いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

疎遠になってしまい後悔?それともスッキリ?友だちとの縁が切れてしまったことに悩むママたち

pixta_7424726_M
ライフステージが変わったことで、とても仲の良かった友人と話が合わなくなってしまった……という話は珍しくないものかもしれません。女性にとって大きな転機である結婚や出産を機に、人間関係が変わったママも多いのではないでしょうか。

『過去の自分にも問題はあったと思う。でも縁が切れたということは、それまでの関係だったってことだよね?』

というお悩みを吐き出した投稿者さん。自分にも反省すべき点はあったとした上で、縁が切れてしまったことを後悔せず、先に進もうと考えたのでしょう。この投稿をきっかけに、ママスタコミュニティのママたちも自分自身の友人関係について考えたようです。

縁が切れてせいせいした。むしろ……

まずは友だちと縁が切れたことは後悔していないと話す方たちの意見です。

『全く後悔していない。黒歴史に近いから切れてよかった』

『後悔なんてしたことがないよ。小学校から高校、バイト先まで全部一緒だった友だち。1度も約束を守ってくれたことないし、口も軽いし、自己中だから疲れるだけだった』

『後悔なんて全然しない。ストレス無くなってラッキーみたいな!』

『切りたいから切ったけど、全く後悔していない。何年経っても気持ちは変わらない』

『切れたなら縁がなかったんだなって思う。子どもから大人になるまで何十年も付き合いがあった友だちと縁を切ったよ。スッキリ』

かつての友人関係に、よほどストレスを感じていたのでしょう。友だちと縁が切れてしまったことを後悔していない方たちのコメントには、どこか清々しさが漂っていますね。
また友だちと大きなトラブルはなかったものの、学生時代になんとなく一緒にいた友だちとは卒業を機に疎遠になったから後悔はないと話す方もいました。

『全く後悔してない。学校という集団の中にいたから一緒にいたけど、合わなかったから卒業とともに疎遠になった』

『学生のときって嫌でも毎日顔を会わせないといけないし、グループでいなきゃいけないから本当にめんどうくさいよね。グループみんなが仲良しというのは、結構稀な気がする。大人になると、大勢でつるまなくてもいいからラク。今は気を使わない友だちしかいないからノンストレス』

学生時代と大人とでは、友だちの作り方や友だちに対する気持ちも変わってくるのでしょう。大人になり世界が広がったことで、はじめて気の合う友だちがみつかった方もいるかもしれませんね。

縁が切れてしまって寂しい。後悔しています

後悔していないと言い切る方たちがいる一方で、「後悔している友人関係がある」と寂しさを口にする方たちもいました。

『友だちを続けていたら、今でもたまに会って楽しくすごせたのかなと思うときがある』

『縁が切れてからお互いの大切さに気がついて、元に戻った親友がいる』

『仲直りしたい。でも旦那絡みのいざこざがあったから、離婚でもしない限り元には戻れないと思っている。でもやっぱり親友に戻りたいから、何度も夢に見る。そのたびにつらい』

『自分に問題あって関係が切れたのだけど、遅かれ早かれこうなっていたのかなとは思う。だけど「もしまだ繋がっていたら……」と考えて寂しくなったりする。もちろん後悔している』

『私に原因があった。友だちのことを想いすぎて嫌われた。本当に悲しい』

『疎遠になったけど、「また会いたいな」って思っている友だちがいる』

仲が良いからこそ甘えてしまったり、変な意地を張ってしまったり、行き過ぎた言動をしてしまうこともありますよね。後悔しているとはいえ、相手の気持ちもあるからこそ難しい問題なのでしょう。今すぐに行動することはできなくとも、「このままずっと後悔したくない」と思い続けることで、それが大事な一歩になることがあるかもしれません。

縁が切れたのは、それまでの関係?それとも……

『本で読んだことがあるけど、縁が切れるってことはその人からの学びが終わったということになるらしいよ。もしまたその人と必要なご縁があったら、何かのきっかけで出会うかも。だから投稿者さんもそんなに悩まなくて大丈夫だよ』

『女友だちは環境が変わると友人関係に変化があるよね。残念だけど、仕方ないと思うようにした』

『仲良かったのになんとなく疎遠になった人は、たぶんタイミングが合わなかったのかも。縁があればまた会えるし、仲良くもなれるんじゃないかなと思う。たまに思い出すだけで、なかなか会わないけれど……』

大人になり、友人関係がかわってしまうことは“仕方ない”と感じている方もいるようです。子どものころからずっと仲良しでいられる関係の方が希有なのかもしれませんね。

『結婚と妊娠をきっかけに、友だちとどんどん疎遠になってしまった。寂しいけど独身時代のノリは、今はもうできない。懐かしいな、全てが全部自分の時間だったころが……』

学生時代は友だちと過ごす時間が“すべて”だった方たちも、結婚して妻となり、出産しママとなると、考え方が変わってしまうことがあるでしょう。友だちと過ごした青春時代を思い出して「寂しいな」と感じてしまったとしても、「今は今!」と割り切って考えることも必要なのかもしれませんね。

あなたには疎遠になってしまった友だちはいますか?

文・荻野実紀子 編集・山内ウェンディ

関連記事

一緒にいると疲れるママ友と距離を置きたい……突然疎遠にする?フェードアウトする?ちょっと待つ?
楽しい時間を共有できたり、子育ての悩みをわかちあったりできる”ママ友”は、ママにとって頼もしい存在。 一方で、単純な価値観の違いから、嫉妬や優越感、下世話な好奇心まで……自分の性格と相容れないママ友...
「あなたの子どもは友達がいないみたい」とママ友から言われたら!先生に確認、ママ友と疎遠などママたちからのアドバイスとは
ママ友の発言について、あるママから相談がありました。 『ママ友から「園で見かけたとき、〇ちゃんは1人でいることが多いよ。友達いる?」と言われたらどうしますか?』 投稿者さんはママ友から子どもに...
お互いに母親になったら、幼馴染の非常識さにびっくり。注意をする?関係を疎遠にする?
年を重ねるにつれて、少しずつ価値観は変わってくるものでしょう。ひょっとしたら、若いころにはとても仲がいいと思っていた人の価値観に「あれ?」と違和感を抱くこともあるかもしれません。今回ママスタコミュ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
縁が切れた友達