いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

性的虐待から娘を守りたい……旦那さんの行動に気を付けている、女の子ママたちのリアルな声

pixta_44176980_M
お子さんの性別によって、親御さんたちのお悩みも変わってくるものではないでしょうか。男の子特有の悩みもあれば女の子ならではの悩みもあり、ママたちは頭を抱えることも……。今回ママスタコミュニティに投稿したママさんは、女の子を持つママたちへある警鐘を鳴らしたようです。さっそく詳しい内容を見てみましょう。

『実父から娘へも性的虐待が起こることがあるみたいだけれど、女の子のママさんは旦那さんに対して気をつけている? まさか、「うちの旦那に限って! 旦那を信用できないの!?」と過信する人もいるのかな?』

父親から娘に対して性的虐待が起こる可能性をあげて、「自分の旦那さんを過信せず、しっかりと気をつけたほうがいい」とアドバイスをしたようですね。この投稿に対して、ママスタコミュニティのママたちからはなんと200件を超えるコメントが寄せられました。

特に心配はしていないけど……だめなのかな?

『そんな男を旦那にした覚えはないので、心配はしていない。というか娘が年ごろだからか、必然的に子どもから離れているのだけれど(笑)』

『普通に2人でお風呂に入らせている。まずいの? 娘は年中です』

投稿者さんは、まさか……と考えているようですが、「特に心配はしていない!」というママたちもいるようです。「娘が年ごろだから、自然に父親とは距離をとるようになっている」と話してくれたママさんもいました。年ごとになれば、ママたちがヤキモキしなくても自ら適度な距離を測れるお子さんもいるのでしょうね。そういった点や旦那さんへの信頼感も含めて、「心配はしていない」との意見につながるのかもしれません。

何もないとは思うけれど、気を付けるに越したことはない

『気をつけるに越したことはないよね』

『まぁ、実際に性的虐待は家庭内で起こることが多いから、気をつけるに越したことはない。そんな変態と結婚したつもりはないけれど、変態だとわかって結婚する人なんていないんだしね。みんな「自分の旦那に限って……」と思っちゃうんだよね』

旦那さんのことを信じているとは言いつつも、「用心をしておくに越したことはない」と語る慎重派ママたちのコメントでした。誰しも子どもに性的虐待をするかもしれない人との結婚は考えないはずですよね。しかし信用できる旦那さんだとしても、「うちは絶対に大丈夫!」と過信しすぎてしまうのは、よくないと考えているようですね。

ママたちが特に気を付けているシーンは……

『お風呂は娘と旦那を一緒に入らせたことはない』

『娘は気にしてないけれど、小3になってからは旦那とは入らないようにしたよ』

「娘を旦那を一緒にお風呂には入らせないようにしている」と答えたママたちもいました。娘さんがある程度の年齢に育ったら、お互いに全裸になるお風呂は旦那さんと入るのは避けたほうがいい……と考える方もいるようですね。

『私より旦那の方が気をつかってる』

『長女も次女も幼稚園に入るまでは旦那とお風呂に入っていたけれど、それ以降は一緒に入らなかった。旦那の方が気を使っていた』

なかにはママよりも旦那さんのほうが気をつかっているご家庭もあるようですね。娘さん自身が「パパとのお風呂は嫌だ」と思う前に、ママさんがそっと助言してあげるといいかもしれません。

性的虐待を受ける可能性があるのは、女の子だけじゃない!?

『男の子も性的虐待に遭うことはあるみたいだから、子どもの訴えは性別に関わらず聞いてあげることだね』

投稿者さんの質問に対して、パパさんが娘さんと接触をするのがNGなら、ママさんが息子さんのオムツを変えたりお風呂に入ったりするのもNGなのかな……との純粋な疑問が湧きあがったようですね。とても難しい問題に、トピック内では明確な答えが出ることはありませんでした。しかし子どもが嫌な思いをしたり、両親どちらかが気まずい思いをしないよう、お子さんが成長したら夫婦で話し合うことも必要なのかもしれませんね。

気になることは注意し、事前に対策を……

『娘が年ごろになって、下着とかをポンと置いてあったりしたら、娘に注意するかな』

『旦那も少し気恥ずかしくなってきたみたいだし、そろそろかなと。娘はまったく気にしていなくて、それも問題だと思うから、慎みを持ちなさいと言ってる。裸でリビングを歩いたりしないように』

「旦那さんの行動に目を光らせるのではなく、どちらかというと娘の行動に注意をする」と回答したママたちもいました。脱いだ下着を放っておく、裸でリビングを闊歩する……小さいころは「かわいい」で済んだ行動でも、年ごろになるにつれて慎みをもってほしいと考えてしまうことでしょう。そのときは、まずはママさんが優しく諭してあげてくださいね。

『娘には「触られたり、嫌だなと思うことがあったりしたら教えてね」と言ったことがある。父親限定じゃなくて、全部含めてね』

お子さんが大きくなって性別がよくわかる体つきに成長すると、「性的に嫌な思いをしてしまわないか……」と心配してしまうのは、まさに親心でしょう。旦那さんの言動すべてを疑って暮らすのではなく、「何か嫌なことがあったらいつでも相談してね」とお子さん本人に話し信頼関係を築いておくことで、お子さんが性的な問題に巻き込まれることを事前に防げるのではないでしょうか。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

娘がパパとお風呂に入るのは何歳まで?ママたちの考える基準をご紹介
お風呂では湯船につかるのが一般的な日本。入浴時間を親子の良いコミュニケーションの機会にしている家庭は多いのではないでしょうか? 子どもとその日あったことを話したり、クイズを出し合って遊んだり、筆者自身...
娘の生理や息子の精通などの体の変化。ママやパパがやるべきことは?
10歳をピークに急成長する子どもたちの体。意図しない体の変化に子どもたちは恐怖と不安を抱えています。でも、子どもが前もって自分の体にこれから起こる変化を知っていれば、その恐怖や不安も軽減できるかもしれ...
パパとの「仲良し」を子どもに見られてしまったら……。ママたちの経験談とは
「産後クライシス」という単語が独り歩きしている昨今。 産後、旦那さんにイライラしないママはいないと思いますが、必ずしも旦那さんの存在が疎ましくなる人ばかりではありません。 育児に協...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
女の子のママさん。旦那さんに対して気をつけてる?