いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

「卒業式がなくなるのは可哀想じゃない」記憶に残る娘の卒業式

我が家の娘は小学校6年生。卒業を間近に控えた3月に新型コロナウイルス感染症対策として臨時休校の措置がとられ、心落ち着かない春のはじまりとなりました。
コミック7_001
このワンピースは、小学6年生の娘に卒業式のときに着せようと準備しておいたものです。最近では袴も人気のようですが、何となく私が一目ぼれで買ってしまったワンピース。小学校入学のときと比べグンと背も伸びて大人っぽくなった娘が、このワンピースを着て卒業式を迎えるのを心待ちにしていました。

しかし予定されていた卒業式の日を待たずに突然訪れた先生やお友だちとの別れ。親としてどうしてあげるのが正解なのか……、考えても考えても答えは出ません。そして迎えた次の日の朝。娘の小学校生活最後の登校日です。

コミック7_002
なぜ娘たちがこのような目に合うのか。誰が悪いわけでもないのに、こみ上げてくる黒い感情に押しつぶされそうでした。しかし……。

コミック7_003
コミック7_004
先生の言葉、そして娘の前向きな想いに涙が溢れました。この子はきちんと「今」と向き合って乗り越えようとしている。そう感じました。大きなランドセルを背負って、不安そうに学校に行っていた女の子がずいぶん逞しくなったものです。

どうか、今年卒業・卒園を迎えるすべての子どもたちの未来が明るいものでありますように、心から祈っています。

脚本・渡辺多絵 作画・よしはな

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

一斉休校で困っていることは子どものストレス?経済面?子育て世帯のリアルな声を調査
新型コロナウイルスの感染拡大対策として、3月2日から全国の小中校が臨時休校となりました。突然の長期的な臨時休校・休園に、親も子どももさまざまなトラブルやストレスを抱えているのではないでしょうか...
臨時休校時に頼れるオンライン学習サービスは?経済産業省「#学びを止めない未来の教室」を公開
臨時休校中は学校にも遊びにも行けず、かといってなかなか学習にも取り組まない子どもに頭を悩ませているママたちもいるのではないでしょうか。経済産業省はこのたび「未来の教室」プロジェクトの一環として、新...
新型コロナウイルスの影響で卒業式や謝恩会が中止に!悲しいし切ないというママたちの胸の内
子どもの卒業式や謝恩会について、あるママから投稿がありました。 『新型コロナウイルスの影響で保護者会も中止になり、来月の謝恩会も卒業式も中止になった。感染したくないし、怖いなとは思っていたけれど...