いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

高校で必要なものが入りきらない!荷物はリュックひとつでは足りないの?高校生のリアルなカバン事情をご紹介

pixta_46600867_M
教科書に参考書、部活のジャージ……高校生の荷物は多くなりがちなものですよね。ひょっとしたら「荷物が鞄に入りきらない!」と悩んでしまうお子さんもいるかもしれません。今回ママスタBBSに投稿してくれたのは、高校生のお子さんを持つママさんでした。どうやら、お子さんから荷物のことで相談を受けたようです。

『高校生のお子さんを持つママさんに質問します。お子さんの登下校はリュックだけで足りましたか? 割と大きいリュックを使っています。しかし「教科書と参考書を入れたらお弁当箱を入れるスペースがないし、重いし、お弁当じゃなくて昼ごはん代をちょうだい」と言われて悩んでいます。仕方がないのかな』

投稿者さんのお子さんは、大きなリュックを背負って毎日高校に通っているようですね。しかし学校で必要なものを入れるとお弁当を入れるスペースが足りず、「お弁当ではなく、お昼ご飯のお金が欲しい」と交渉された様子です。

リュックだけでは難しい!お弁当の入るスペースがないことも

「お子さんの荷物はリュックだけで足りますか?」との投稿者さんの質問にママスタBBSのママたちからはこのような回答が寄せられました。

『娘の高校は指定のバッグがあって、それにプラスでリュックを持ってきている子は結構いた。部活をしている子はリュックも必要だし、部活をしていなくても、体操服を入れたりしていた。リュックだけというのは無理そうだったよ』

『うちの子のリュックは2段になっていて、本当は部活の靴とかを入れる場所みたいだけれど、部活をやってないからお弁当を入れるスペースにしている。でも部活動がある子はリュックだけじゃ足りなさそうだよね』

『荷物が多いときはお弁当を手に持って行っているよ』

部活動やお弁当箱の大きさなどにもよるかもしれませんが、リュックひとつに学校で必要な荷物を詰め込むというのはなかなか難しいのかもしれませんね。スペースが足りそうで足りない、歯がゆい気持ちが伝わってきます……。

リュックにプラスアルファ!小さめのバッグを用意してみては

『周辺の高校生は、リュックにプラスしてランチトートみたいなのを持っているよ。私の時代は、普通のバッグにお弁当も詰め込んでいたけれど……』

『うちは男の子だけれど、リュックに入らない物やお弁当は小さめのトートバッグに入れて持って行っていたよ。部活のジャージや着替えは、無理矢理リュックに詰めていた』

『高校生の息子が使っているのは、スポーツブランドの大きいリュック。お弁当箱は入れずに、自転車の前カゴにお弁当バッグを入れてリュックを背負って登校している。帰りはリュックに入れて帰ってくる』

リュックに小さめのバッグをプラスして荷物を分散させているとの声も聞こえてきました。お弁当がすっぽり収まるくらいのサイズならば邪魔にもならなさそうですね。もう少し大きめのバッグを用意すれば、お弁当以外のものも入れられ、いつもより荷物が増えてしまった日も安心かもしれません。

すべての荷物を収納できるリュックとは?

『うちは部活をやっているから、かなり大きいリュック。お弁当も教科書なども、すべて入るよ。お弁当は保冷のランチバックに入れてから、それをバックに入れている。うちは学校指定のバックだけれど、スポーツショップに行けば大きいのが売っているよ』

『スポーツ用の大きいリュックに教科書、部活用品、2Lのお弁当、おにぎり、水筒を入れているよ。重いからと言うのは、ワガママだと思っている。学生は仕方がない。入らないなら、リュックのサイズを大きくしてみたら? スポーツショップにいくらでもあるよ』

『うちも前カゴなしの自転車に乗っているけれど、かなり大きいリュックを買ったよ。お弁当や水筒はリュックの中に入るよ。それでも部活の道具は入らないから、リュックを背負った上からショッピングバッグをリュックみたいに背負って持っていっている。ハンドルにテープで止めて使えるバッグもあるし、そういうのを探して使ったら?』

「リュックにすべて入る」と答えてくれた方もいました。その方法とはズバリ、スポーツ用の大きいリュックを用意すること! スポーツショップには、驚くほどの大容量のリュックが並んでいます。普通のサイズのリュックならば入りきらない荷物でも、大容量のリュックならばすべての荷物を収納できるかもしれませんね。もしどうしてもリュックだけで登校したい場合には、スポーツショップをのぞいてみるのもひとつの手ではないでしょうか。

お弁当を持っていきたくない理由があるのかも

『自分が高校生のころのことを思い出してみた。漫画やアニメの、友だちとランチで菓子パンやカップラーメン……というのを見ていたら、どうしても自分もそれをやりたくて。毎日お弁当作ってくれていた父親に、「鞄に入らない」とかいろいろと理由を付けてお昼代をもらうようになったな。大人になってからは、親にお弁当を作ってもらうなんてあの時期までだったんだから、作ってもらえばよかったと思っている』

ご自身の高校時代を懐かしく思い出し、「漫画やアニメの昼食シーンに憧れて、鞄にお弁当が入らないと言い訳をしていた」との体験談を話してくれた方もいました。昼食に友だちと菓子パンやカップラーメンを食べることが”青春のひとコマ”だったのでしょうか……。なんとも高校生らしい思い出ですね。ひょっとしたら投稿者さんのお子さんが「昼食代が欲しい」と相談を持ち掛けたのも、こんなかわいらしい理由からかもしれません。

お子さんから「お弁当がリュックに入らないから、昼食代が欲しい」と持ち掛けられた投稿者さん。これに対してはリュックにプラスでバッグを持たせる、大きめのリュックを用意する等の解決法が挙げられました。しかし「お弁当を持って行きたくない」という、何かしらの理由があるのかもしれません。その可能性も含め、お子さんと話し合いながら、いちばんいい方法を選択してみてくださいね。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

早朝のお弁当作りから夜遅くの送迎まで。高校生ママたちの忙しすぎる日常
小さい子を持つママのなかには、子どもが高校生にもなるとあれこれ世話を焼かずに済み、手が離れて楽になると思っている人もいるのでは? しかしママスタBBSに寄せられたコメントによると、小さい頃の子...
高校生のお誕生日。口もきかなくなった息子を、どう祝う?
子どもが小さいころは、ともすると年間で最大のイベントにもなりえるのがお誕生日です。ケーキやプレゼントはもちろん、部屋を飾りつけたりクラッカーを鳴らしたり。ママにとっても我が子の成長をかみしめる...
通勤するだけでA4トートバッグ2つ分の物を持ち歩くママ。荷物をコンパクトにする方法を教えて!
出かけるときに何をもっていくかは人それぞれ異なるでしょう。財布とスマホひとつあれば出かけられる人もいれば、バックからあふれるほどの荷物をもって出かけている人もいるかもしれません。通勤時の荷物が...
参考トピ (by ママスタジアム
高校生リュックだけで足りましたか?