いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

新年度にママたちを悩ます「自宅までの地図を書いてください」という書類。あなたは手書き派?それともデジタル派?

pixta_38566436_M
新年度になると子どもたちはたくさんの書類を持ち帰ってきますよね。○○調査票や○○カードなど……ダイニングテーブルの上が、さまざまな書類であふれることは4月によくある光景ではないでしょうか。住所・家族構成・緊急連絡先などを記入しハンコを押すという作業が複数枚におよび、子どもの書類といえど一苦労ですよね。ママたちの時間を地味に奪うその書類たちの中に「自宅までの地図を書いてください」と書かれた用紙を見つけたとき、なんとなく後回しにしてしまうママもいるのではないでしょうか。ママスタコミュニティに、地図作成についてこんな質問が届きました。

『学校に提出する自宅から学校までの地図って、イマドキは手書きじゃないの?』

この質問に、手書き派とデジタル派の意見が集まりました。さっそくみていきましょう。

距離が近ければ手書きの方が便利?手書き派のママたち

『ほぼ一本道だから手書きの方が早い』

『近くにある大通りを目印に、フリーハンドで適当に書いている』

『手書きだわ。徒歩5分くらいだし、すごく適当な一本道書いてまわりの店とかを書いているだけ』

『私は手書きだよ。学校が近いし、手書きでササッと書けるから』

『うちは2種類書くことになっていて、手書きの用紙と地図が印刷されている紙を線でなぞるだけの用紙。手書きの方は、定規を使って書いている』

手書き派といっても、フリーハンド派と定規を使って書く派に分かれたようです。園や学校から自宅までの距離が短ければ、時間をかけなくとも簡単に地図を書くことができるのでしょうか。面倒くさいものは、深く考えずササッと終わらせてしまいたいという気持ちもわかりますね。また地図を書くのが苦手というママたちからはこんなコメントも……

『手書きしている。あれ、すっごく苦手。うちは子どもが3人いるから毎年嫌になる』

『地図というより、あみだくじのような図を書いて提出しています。分かればいい(笑)』

『地図は旦那の担当』

地図を書くことに苦手意識をもっているママの声も届きました。1人につき複数枚の書類に地図を書く場合もあり、それがきょうだい全員分ともなると毎年この時期が嫌になってしまうことでしょう。旦那さんに任せたり、上手くなくても分かればいいと割り切って考えたりすることも大事ですね。

正確な地図を提出できる!デジタル派のママたち

ママたちの多くがスマホを利用しているであろう現代。地図アプリを利用しているというデジタル派のママも登場しました。

『スマホで地図アプリをスクリーンショット。それをプリントアウトして、赤で道順をなぞって貼る。住所がわかれば、スマホでナビしてくれるんだから地図なんていらないよね』

『地図アプリをプリントアウトして提出したら、2年後に「地図アプリでも可」って学校からのお手紙に書いてあった(笑)』

『地図アプリで家から学校の経路を検索して、そのままプリントアウトするだけ! それなら線も引かなくてもいいから。自動的に線が引いてあるもん!』

『子どもが入園のときは頑張って手書きしたけど、入学時は地図アプリをプリントアウトしたものを貼り付けた。自宅から学校までの通学路は赤ペンでなぞって、マップには載ってない目印になるようなお店や病院の名前書き足したよ』

学校からもらった書類に“プリントアウトしたものを貼る”という発想がなかったママからすれば、デジタル派のママたちの方法に驚いてしまうことでしょう。しかし地図アプリを利用すれば正確な地図が手に入れられますし、見やすいという点ではこの方法に勝るものはないのかもしれません。自宅にパソコンやプリンターがなくても、コンビニのコピー機にスマホを接続すればプリントアウトすることができます。お子さんの人数が多いママや地図を書くのがどうしても苦手だというママは、一度試してみてはいかがでしょうか。

手書き派のママたちにも心境の変化が!

手書派のママたちは、デジタル派のママたちの方法に驚いたとともに、そのやり方のスマートさに心が動かされたようです。

『へー! プリントアウトして貼る人もいるんだ。うちも投稿者さんと同じで、旦那が定規を使って書いていたよ。来年度からは、地図アプリをプリントアウトすればいいんだね 』

『なるほど! 地図アプリを利用すれば良かったんだ!! うちは田舎だから目立つ建物もなく、横道とかごちゃごちゃしているから地図もかきにくいし、分かりにくいし……。この7年間、地図アプリという手に全く気づかなかった。次からはプリントアウトしたものを貼り付けよ』

プリントアウトしたものを貼るという方法、まさに目からウロコだったようですね。手書きの地図に苦戦しているママ友がいたら、ぜひ教えてあげてみてください。

試行錯誤しながら忙しい新年度を乗り切りましょう

手書きのいいところを、デジタルのいいところを合わせたこんな方法をとっているママもいました。

『1年のときに書いた手書きの地図をコピーして、ずっと使っていたわ』

最初の1回だけは少しの手間はありますが、手書きならではのオリジナリティもありつつその後の手間は大きく半減できそうな方法ですね。

たかが地図、されど地図……。みなさん、試行錯誤しながら自分なりの方法をみつけているのですね。新年度早々、ママたちの手を煩わせる数々の書類たち。それでなくても4月はやらなければならないことが多く、日々忙しいことでしょう。
今回さまざまなママたちの声が集まり、「旦那さんにお願いする」、「地図アプリをプリントアウトする」、「手書きをコピーする」など、たくさんのやり方を知ることができました。ママたちが教えてくれた方法を取り入れながら、少しでもラクできる方法を見つけてみてくださいね。

文・荻野実紀子 編集・山内ウェンディ

関連記事

子どもの持ち物や提出書類の期限を忘れがち。「ついうっかり」を防ぎたいママたちの対策とは
子どもが幼稚園や保育園に通い始めると、ママは毎日のように持たせる物のチェックをすることでしょう。それでもついうっかり発生してしまうのが忘れ物。ママスタコミュニティにもよく園への提出物を忘れてし...
入園・入学書類の「地図」記入欄、手書きにする?地図アプリを印刷して貼る?
入園・入学書類、あるいは在園・在学中に提出する何らかの書類に、地図を書く欄はありませんか? 書類の他の項目を記入する際は概ね手書きですし地図の項目欄が小さい場合もあるので、何をどう書いていいも...
連絡手段でLINEは必須?「LINEやってなくても役員できる?」の質問にママたちの答えとは……
同じクラスのママたちとの連絡手段としてSNSを使っている方も多いのでは? 家事や育児などで忙しいママにとって、送った側にしても読む側にしても空いた時間で利用できるところがSNSの良いところですよね...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
学校に提出する自宅から学校までの地図って今時は手書きじゃないの??