いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

洗濯機を買い替えたい!反対する旦那さんを上手に説得する方法は?

イメージ
家電の買い替えについて、あるママから切実な投稿がありました。

『結婚して15年、洗濯機、冷蔵庫ともに壊れずにもっています。洗濯機は脱水時にガタガタうるさくストレスになっていて、冷蔵庫は自動製氷が壊れていますがなんとか使えます。買い替えどきは過ぎていると思うのですが、夫はまだ使えるのにもったいないと買わせてくれません。家計的には全然大丈夫です。むしろ主人は、スピーカーやヘッドフォンなど趣味のものはすぐに買い替えます。だから余計に腹が立つ!! 口喧嘩になるといつも理屈でいいくるめられ、論破されます。感情で訴えかけても、絶対に納得してくれないタイプです。気づいたら夫の方が買い替えたくなっていた、というような説得方法(説得されていたことも気づかないような)、アイデアがあれば教えてください』

洗濯機や冷蔵庫を買い替えたいと思っている投稿者さん。一方旦那さんは「まだ使える」と買い替えに反対しています。なかなかOKしない旦那さんを、うまく説得する方法はあるのでしょうか。

経験したママたちは語る「家電は壊れる前に買わないと不便」

『洗濯機は壊れる前に買い換えないと不便だよ。ちょうど13年使ったものが突然壊れたけれど、すぐ配達できなくて、くるまでの間コインランドリーで5000円くらいかかって最悪だった』

『うちの洗濯機が脱水時にガタガタ言い出して、でも使えるからと使用していました。そうしたらモーターが擦れるような音になった後に焼けるような臭いが立ち込めて、蓋も開かない。修理の依頼をしたら「下手したら火事になりますよ」と言われて慌てて買い替えました。新商品との入れ替え時期で在庫が少ないし、あるのは新商品で高額。しかも配達に時間もかかり、コインランドリーに通いました。壊れてしまう前に注文した方がいいと思います』

洗濯機が突然壊れてしまったママからは、壊れる前に買い替えた方がいいというアドバイスがありました。洗濯機の配達まで時間がかかるとその間はコインランドリーなどを利用することになるでしょう。そうすると余計なお金がかかりますし、ママにとっても手間になってしまいそうです。

大型の家電はどうやって買い換える?旦那さんの説得方法は?

新しい洗濯機の方が節約になることを訴える

『15年前の洗濯機で毎日洗濯している方が不経済だよ。電気代がもったいない』

『電化製品は買い替えると光熱費も変わってくるよ。特に冷蔵庫は、新しくなると電気代が数千円変わる』

15年前の古い家電と省エネタイプの新しい家電では、電気代に大きな違いが出てくることがあります。神奈川県の「省エネ家電への買い替えのすすめ」によると、2007年製造の機種と2016年製造の機種、約10年の差がある機種同士を比べた場合、冷蔵庫の場合には年間で5,697円、エアコンは年間4,698円の節約になるそうです。

10年でこれだけの差が出てくるとなると投稿者さんのご家庭にある15年物の機種では、さらに節約できる金額の幅が広がる可能性があるでしょう。このような具体的な金額を見せれば、旦那さんも納得するかもしれませんね。

旦那さんを家電量販店に連れていく

『旦那連れて家電量販店に行けない? 他の目的でも誘い出してでもいいから、店員さん捕まえて先に訳を話して旦那さんを説得とか』

『どんなのがあるか見るだけと言って、電気屋に連れて行く方が早いかも。店員に15年間使っていると言ったら絶対説得されるよ。いろいろ見ていたら買いたくなるかも』

旦那さんと一緒に家電量販店に行って、店員さんから話をしてもらうのも方法の1つでしょう。新しい家電の使い勝手の良さやメリットを店員さんから聞くことで、旦那さんの気持ちも変わる可能性はありますよね。

旦那さんの許可は取らずに買い替えてしまう

『勝手にスピーカーとか買っているんだったら、私も勝手に買い替えるよ。家族の必需品だし』

『私なら勝手に買い替える』

旦那さんの許可を取らずに買い替えるママもいるようです。洗濯機や冷蔵庫は生活する上で必要な家電ですから、メインで使う人の判断で買い替えてもいいかもしれません。投稿者さんの旦那さんも勝手にスピーカーなどを買っていますから、お互い様になるのではないでしょうか。

「家族全員の家電」なのだから買ってもいいのでは?

毎日使う冷蔵庫や洗濯機がそろそろ壊れそうなので、買い替えをしたい投稿者さん。でも旦那さんがなかなかOKしてくれません。旦那さんを説得する方法としては、電気代が安くなるなど家計の面から訴えるのもいいでしょう。また投稿者さんの話には聞く耳を持たなくても、家電量販店の店員さんなら説得力が増すかもしれません。

これまで頑なに家電を買うのを拒んできた旦那さんですから、1回でOKするとは限りません。投稿者さんもいろいろな説得方法を用意しておくと安心できそうです。もしどうしても説得ができないならば「旦那さんも趣味のものを自分だけの判断で買い替えている」ことを理由に旦那さんの許可なしで買い替える手段は残されていますね。「家族全員のための家電」です。買い替えることで家族全員が不便な状況から解放されることを説明すれば、最終的には旦那さんも納得してくれるのではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

関連記事

便利な家電は救世主!今ママたちが欲しい全自動家電とは #産後カルタ
専業主婦でもワーキングマザーでも、家事を担うママたちにとって家事の時短は死活問題といってもいいでしょう。少しでも家事にかける時間が短くなれば、子どもと触れ合う時間も増えますし、ママたちの「おひ...
スマホの買い替えや家電購入に確実におトク!大手家電量販店の株主優待
スマホの買い替えや家で使う電化製品の購入など、家電量販店で買い物する機会が多いという人もいるのではないでしょうか。多くの家電量販店では品揃えが豊富だったり、ポイントを貯めることができたりと便利...
買い替えたい家電ほどなかなか壊れない!?ご長寿家電ランキングベスト3
そろそろ買い替えたいけれど、なかなか壊れない家電ってありませんか? 物を大事にするのはとても良いことですが、壊れてくれたら買い替えられるのに……なんて思ってしまったり。今回ママスタコミュニティ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
洗濯機の買い替え、説得方法