いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

ママたちが思う「美容室のコレが嫌!」4選

pixta_54751805_M

突然ですが、みなさんは「美容室のこれが嫌だ!」と思うことはありますか? あるママさんの質問をきっかけに、ママさんたちが美容室で「これが嫌」「苦手」だと思うポイントが寄せられました。

『美容院でのコレが嫌! 何かありますか?』

それでは早速、多かったご意見4つをピックアップしてご紹介していきます!

1.美容師さんとの会話そのものがいりません!

『「今日お仕事お休みなんですか~? これから何処か行くんですか~?」』

『ずっと自分の話ばかりする美容師さん。面倒になって途中から返事しなかったんだけど、ずっと喋り続けていた』

『会話はいらない。とくにドライヤーをかけているときに話しかけてくる美容師さん。なんでわざわざうるさいときに話しかけてくるのよ、大きい声で会話しなきゃいけないし、本当面倒くさい』

『勤務先までたずねてくる美容師さんがいた。そんなのいいから、ちゃっちゃっと仕事やってと思っちゃった』

美容室では、静かにひとり時間を過ごしたいというママが多いのでしょうか。「美容師さんと会話したくない」というコメントが寄せられました。世間話程度の会話でもしたくないというママさんもいれば、美容師と客の関係なのだから、プライベートの質問をされたくないというママさんもいるようです。初対面の人と話すことが苦手なママさん、ゆっくり雑誌や携帯を見ながら過ごしたいというママさんもいますよね。そういうママさんたちにとっては、話しかけてくる美容師さんにストレスを感じてしまうのでしょう。

子どもの話はしたくない!

なかでも「子どもの話題が嫌だ」という意見が多く集まっています。

『子どもの話ばかりされること。せっかく子育てを忘れてリラックスしたいのにすごくイヤ。「どこの学校ですかー? 運動会いつですー?」』

『世間話程度に子どもの話をされるのは平気なのだけれど、前に行っていた美容院は、行くたびに「お子さんは今日どうされているんですか?」「旦那と家にいます」「えー! 旦那さん、優し~い!」みたいなやり取りがあって、なんか苦手だったな』

せっかく子ども抜きでリラックスしているのに、なぜわざわざ子どもの話題を振ってくるんだ……と思うママさんの気持ちも分かります。一方で、共通の話題を見つけようと子どもの話を振ってみる美容師さんの気持ちも察することができますね。

2.オプションや商品をすすめられる

『市販のシャンプーより少し高い炭酸シャンプーをすすめられること』

『ここまでフレンドリーに話していたのに、オプションのトリートメントのオススメするとき、急にあらたまって話し方を営業用に変えてくる。なんだか断りづらく、気を使ってしまう(笑)』

『シャンプーやらトリートメントをすすめるのはまだわかるけれども、ドライヤーやアイロンまで販売していて、いいことしか言わないから、途中からねずみ講かと思ったわ』

美容室では、シャンプーやリンス、ドライヤーなどの物販をしているところもあります。プロが使用している商品なので関心は持てるものの、対面でセールスをされると断りにくいし、あまりにしつこくされると「もうあのお店には行きたくない!」と思ってしまうこともありますよね。

3.「お疲れさまでしたー!」元気いっぱいの掛け声がちょっと……

『元気いっぱいの美容室。シャンプー後、席に戻るまでの道のりで「お疲れ様でしたー!」って声をかけられるの、本当にいらない。別に疲れてないし』

『シャンプーした後、席に戻るときに担当じゃない美容師さんみんなで振り向いてまで「お疲れさまでしたー!」と大きい声で言うお店がたまにある。あれはいらないと思う』

シャンプー後に「お疲れ様でした~」と美容師さんたちが口々に言ってくれるお店もあります。そういったサービスをありがたいと思うママさんもいれば、不要だと思うママさんもいるのでしょう。ただ全員に大きな声で声をかけられるとなんだか気恥ずかしくなってしまいますよね。

4.シャンプー中の「お湯加減はどうですか?」

『シャンプーのときにお湯加減や「かゆいところはないですか?」って聞かれること。顔に薄い布をかけられていて喋りづらいし、とっさに変な声が出るし、やめてほしい』

『「お湯加減大丈夫ですか?」→「もう少し熱いのが好みです」「かゆいところはないですか?」→「耳の上あたりがかゆいです、そう! そこそこ!」「力加減は大丈夫ですか?」→「もう少し強めにワシワシとやってください」……というやり取り、絶対にしないよね。もう何も聞いてくれなくていいよ』

シャンプー中のお決まりの質問ですが、実際、なかなか本音を伝えることはできないものかもしれません。また顔に布を被せられているため、上を向いたままの体勢では会話しづらいですよね。美容師さんの気遣いだろうということは分かりますが、シャンプー中の声掛けを余計だと思うママは多いようですよ。

番外編「他にもこんなことが嫌なんです」

『自分がブスすぎて鏡を直視できない』

『鏡を直視しなきゃいけないことがイヤ。鏡の自分を見たくない』

美容室の鏡に映る自分の顔って、なぜか普段よりも“2割減”に見えたりしませんか? それが真実の自分だと思いたくない、鏡を直視したくない! というママさんたちの気持ち……とても分かります。

みなさんが「美容室のコレが嫌だ!」と感じる部分はどんな点ですか? もしかしたら意外とみなさん同じようなことを苦手と思っているのかもしれませんね。

文・物江窓香 編集・blackcat

関連記事

40代、若い子のヘアカタログを見せるのが恥ずかしい!美容室で希望の髪型を伝えるには?
美容室で髪の毛をカットしてもらうとき、美容師さんに要望を伝えやすいようにモデルさんなどの写真を見せている方も多いかもしれません。しかし可愛いモデルさんや若いモデルさんの写真を見せるのには抵抗が...
私、どう見られてる?美容院で渡される雑誌でわかる「見た目年齢&印象」とは
美容室に行ったら担当者の人から渡される雑誌。いつもどんなものを読んでいますか? ファッション雑誌、料理や節約ネタ、または週刊誌など、どんな雑誌を渡されるかによって、美容師さんから「自分が何歳くらいの年...
美容室に行くときにみんなはどこまでオシャレする?メイクや服装は普段通り?
美容室でカットやカラー、パーマなどをするとき、みなさんはどんなメイク、服装、髪形で行きますか? ある投稿者も気になるようで、みなさんにこんな投稿をしています。 『みんな美容室に行くときオシャ...
参考トピ (by ママスタジアム
美容院でのコレが嫌!