いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

マクドナルドでもう並ばなくていい?子ども連れのママ必見「モバイルオーダー」アプリ実体験レポート

mobile order01

子ども連れでファストフードを利用するママは多いのではないでしょうか。しかしときには混雑しているレジの列に並び、グズる子どもをなだめながら商品の出来上がりを待つようなことも……。そんな大変な思いをしているママたちを助けてくれそうなのが、マクドナルドが2020年1月28日より全国展開をはじめた新たなサービス「モバイルオーダー」です。スマホの専用アプリ「マクドナルド モバイルオーダー」を利用すれば、店頭で並ばず事前に注文と支払いを済ませておくことも可能ですよ。今回ママスタセレクトでは新サービス開始に伴い、実際にアプリを使用して親子一緒にモバイルオーダーを体験してきました!

マクドナルドの新サービス「モバイルオーダー」とは?

新しく登場した「マクドナルド モバイルオーダー」は、スマホのアプリさえ使える環境ならば場所を問わずどこにいても利用が可能です。自宅に居ながら、手元のスマホだけでメニューの選択や注文を済ませられる便利なサービス。ママが赤ちゃんを抱っこしながらでもスマホ片手に手軽に利用できそうです。支払い手続きもアプリ内でできるため、レジの列に子連れで並ぶ苦労はせずに、子どもに大好きなファストフードを食べさせてあげられますね。

店舗によっては席を確保した後、「席までスタッフがお届け」という方法を選ぶことも可能だそう。アプリへ商品を届けてもらいたいテーブル番号を入力し、あとは子どもと一緒に座って待っているだけで大丈夫。ママが小さな子どもを抱えてカウンターまで受け取りに行かずに済むのはありがたいですね。

実際に使ってみました!「モバイルオーダー」使用レポート

今回は実際に親子で「モバイルオーダー」を体験してみることに。まずは自分のスマホから「App Store」や「Google Play」にアクセスし、アプリ「マクドナルド モバイルオーダー」をインストールします。インストールが完了すると、ログインが必要となりますので登録を行います。従来よりマクドナルド公式アプリを使用している場合は、同じIDでのログインが可能です。

自宅に居ながら商品を選択し、注文ができる

mobile order04-01

ログインが完了するとTOP画面が表示されますので、「モバイルオーダーをはじめる」の文字をタップ。次の画面では購入するお店を選択します。「店舗を選択してください」の文字をタップすると、周辺の店舗の一覧が表示されます(位置情報の提供をONにしている場合のみ)。2回目以降は「前回の受け取り店舗」が一番上に表示されますので、繰り返し決まった店舗に行く場合は便利です。
また同じ画面で「朝マック」か「レギュラーメニュー」かを選択します。なお「朝マック」メニューの提供時間外の場合は、自動的に「レギュラーメニュー」が選択されるようになっています。

受け取り店舗を決定したら、いよいよメニューが表示されます。子どもと一緒にスマホ画面をのぞきこみ、それぞれが食べたいメニューを選んでいきました。このアプリの便利な点は、現在使えるクーポンの一覧や、バリューセット、ハッピーセットなどがワンタップで一目瞭然になるところ。選びたい商品が今注文できるのかどうかを悩まずに済みます。

画像で表示されて、操作もしやすい

mobile order05

注文から支払いまで、どう操作したら良いのかがわかりやすく表示されるこのアプリ。ハッピーセットを注文する場合も、選べるおもちゃが実物の画像で表示されます。子どもにとってもお気に入りのおもちゃがひと目で分かるので選びやすそうです。サイドメニューやドリンクも画像で表示され、操作がスムーズに進められました。

注文が終わったらお店へGO!

mobile order06-01

希望の商品を選択し「カートに追加」をタップ。すべての注文を確定したら「注文を確定する」をタップします。画面に「ご注文を承りました」と表示されますが、まだこの時点では商品の準備も支払いも完了していません。ここまで操作したら早速子どもと一緒にお店へ向かい、到着してから「店舗に到着」の文字をタップします。

お店についてからお店で食べるかテイクアウトするかを選択できる

mobile order06-02

さらにお店に到着してから「お店で食べる」か「テイクアウト」かを選択できるところも、子連れのママたちには魅力的なポイントです。子どもが不機嫌になってしまったので急きょテイクアウトしたい、持ち帰るつもりだったけれど店内が空いていたのでお店で食べたい……、などという場合もありますよね。選択画面の状態であればまだキャンセルもできるので、急な変更にも対応可能。支払い方法を選択し、「支払いを確定する」をタップすれば注文が有効になり、商品の準備が始まります。

mobile order06-03

あとは店内の電光掲示板に、スマホに表示された番号が出てくるのを待つだけ。他に何人くらいのお客さんが商品を待っているのか、何番目くらいで呼ばれるかといった目安がわかるので安心ですね。長くは待てない小さな子どもにも「この数字が呼ばれたら受け取れるよ」などと声掛けして説明すれば、落ち着いて待っていてくれるかもしれません。

今回の受け取りは店内が混雑していた土曜の昼間だったため、テイクアウトにしました。ものの数分で番号が呼ばれ、カウンターで商品を受け取ります。すでに会計は完了しているので、お財布を出すこともなく楽ちんです。商品を受け取るとアプリに登録しているメールアドレスに領収書が届きますので、家に帰ってからあらためてチェックすることも可能。スムーズに受け取れたことに感心しながら、子どもと一緒にお店を出ました。

オススメポイントと注意点

実際に使ってみて見えてきたオススメのポイントと、知っておきたい注意点をまとめてみましょう。

オススメポイント

・店内で食べているときも、子連れでカウンターへ並ぶことなく座ったまま追加注文ができる
・子どもがスマホに手を出し、間違ってアプリを閉じても注文した内容が消えない
・事情が変わったときに急なキャンセルや変更などがしやすい
・手元でメニューを見ることができ、画像が出てくるので子どもにも選びやすい
・期間限定メニューや朝マック、ハッピーセットのおもちゃなど、いま購入できる商品がひと目でわかる

知っておきたい注意点

・利用できる店舗や実施時間が限られている
・「ドリンクの氷抜き」や「バーガーのピクルス抜き」などのカスタマイズはアプリからはできない
・ドライブスルーでは利用できない
・利用できる支払方法はクレジットカードと各種電子マネー(LINE Payでの支払いは現在iOSのみ対応)となっており、現金での支払いはできない
・楽天ポイントやdポイントなどの各種ポイントが獲得できない
・「モバイルオーダー」の利用者が集中すると、商品提供までに時間がかかる可能性も

※2020年1月現在の体験をもとにした情報です。

「モバイルオーダー」アプリを利用する場合は、あらかじめ通常のオーダーとの違いを頭に入れておきましょう。その上で、子連れでの外出が大変なママたちにはぜひ一度利用して、その便利さを実感してもらいたいですね。

ママたちにぜひ使ってほしいという、店員さんの声

今回アプリを体験するにあたり店員さんにお話を伺ったところ、みなさん口を揃えて「お子さん連れのママたちに使ってほしい!」と話していました。混雑する時間帯でも注文の列に並ばなくていいことや、自宅で注文を済ませられること、イレギュラーな変更やキャンセルにもその場で対応しやすいところ。赤ちゃんや小さい子どもを連れたママにとって、スマホアプリを利用することは大きなメリットになるでしょう。

商品を受け取るときもスマホの画面を見せるだけ。カバンからお財布を取り出し、支払いを済ませてレシートを受け取る……などの手間がありません。実際に「モバイルオーダー」を使ってみて「こんなにも楽で、便利すぎない?」と、子どもと2人して驚きを隠せませんでした。

人が多い時間帯でも少ない時間帯でも、並ばず注文できる上に、支払いまで簡単に行える「マクドナルド モバイルオーダー」アプリ。スマホの画面を見ながらお子さんと落ち着いてメニュー選びができると、楽しさも倍増しそうですね。

ぜひ一度試してみてくださいね!

※店内の写真はすべて許可を得て撮影しています。
※マクドナルド枚方くずは店の皆様にご協力いただきました。

文・櫻宮ヨウ 編集・井伊テレ子

関連記事

イオン・ANA・マクドナルド!日々の買い物を安く済ませたいママたちが狙うおトクな株主優待とは
あなたは株式投資をしたことがありますか? 全く投資の経験をしたことがなければちょっと難しそう、面倒くさそうだと思う人も少なくないでしょう。何となく損をしそうなイメージがあり敬遠しているというマ...
毎日のようにファストフードでの外食をせがむ子ども。夏休みのランチ、ママたちはどう対応してる?
長期休みになると、子どもが日中ずっと家で過ごしているというご家庭もあるよう。そうなると悩ましいのが子どものお昼ごはん! 学校があるときは給食で済んでいても、子どもが家にいればママが考えなくては...
今こそ知りたいプラスチックのリサイクル方法!正しい知識で子どもと一緒に楽しくゴミの分別を
好きなママたちも少なくないであろうスターバックスでは2020年までに、世界中の店舗でプラスチック製のストローが廃止される予定となっています。スターバックスだけでなく、マクドナルド、ガストやジョナサ...