いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

イライラする?ほっこりする?うちの子だけじゃなかった、ママたちを困らせる「男の子あるある」大公開

pixta_54390137_M
ママたちにとって小さい恋人と言われることもある男の子。しかし成長するごとに「男の子ってこんなことするの?」とママたちを驚かせることもあるようです。女性であるママたちには理解しがたいその行動の数々……。ママスタコミュニティには、ため息が出るようなあるあるやイライラしてしまいそうな驚愕あるある、そしてちょっと泣けちゃうような感動あるあるが続々と届きました。
男の子のママたち、お子さんに当てはまる“男の子あるある”はいくつあるでしょうか?

汚れ・整理整頓・とにかく雑!に悩まされるママたち。学校編

まずは学校に関することから紹介します。ママたちの目が届かない学校で、男の子たちは思う存分羽を広げている様子が目に浮かびますよ。

『連絡帳を1日1ページ使っちゃう』

『どうやったら運動会でもないのにそんなに体操服が汚れるのか知りたい』

『ランドセルは定期チェックしないとぐちゃぐちゃになったプリントが出てくる 』

『赤白の体操帽のゴムがいつもデロデロにのびている』

『持ち帰ってくる上履きがボロ雑巾かってほど汚い』

「整理整頓しなさい!」と、何度注意してもぐちゃぐちゃで物を持ち帰ってくる光景が目に浮かびますね。そんな学校編において、ママたちを大いに悩ませるのが……「砂」なのではないでしょうか。

『靴下を脱いだら砂がでてくる。ポケットからも砂がでてくる。息子が帰宅後、砂出しが日課となる私』

『普通に生活をしていたら入らないだろうと思う場所にも砂が入っている』

『歩く砂袋』

『砂浴びでもしているのかなって思っちゃう』

外で思い切り遊ぶ男の子たち。「なぜそんなところに砂が!」というのも男の子あるあるなのでしょう。せっかく掃除をした家に“砂袋”が帰宅するとなると、ママたちがイラッとしてしまう気持ちも理解できますね。

理解不能!男の子がとる謎の行動編

『意味不明な躍りをする』

『「ここからここまで飛び移れるかな?」という、どうでもいい検証のために大怪我を負う』

『いつも見えない敵と戦っている。そして謎の効果音、デュクシ!!』

『枝とか棒が大好きで、見つけたらテンションMAX。そして何度注意しても振り回す』

ママたちが「ダメだよ」といっても、自分で体験しないと納得できないこともある男の子たち。好奇心にあふれ、アグレッシブな行動にママたちも驚いてしまうこともあるようです。ちょっとの怪我なら目をつぶるしかないのでしょうか……。

もっと物を大事にして欲しい!生活用品編

『傘は消耗品』

『えんぴつや消しゴムなど、物をなくしすぎる。えんびつは芯を折りすぎる』

『昨日買ったばかりの消しゴムが次の日粉々に……』

『なんでもセロテープで補修するためセロテープの消費量がすごい』

力が強いのか、物の扱い方が雑なのか……物をよく無くし、よく壊してしまう男の子たち。怒られたことを理解していないわけではないのでしょうが、次の日には忘れてしまうことが多々あり、ママたちはあきれ顔です。

動きは豪快、心は……?メンタル編

『やたらと高いところから飛びたがるので怪我をしてばかり。なのに怪我をするとすぐ泣く』

『血に弱い』

『失恋をひきづる』

『わずかな擦り傷で泣きべそ』

やんちゃな男の子たちも意外とメンタルが弱い部分も。血に弱い、痛みに弱いというのは男の子特有なのでしょうか?

男の子の友情は複雑?それとも単純?友だち編

『友だちとケンカしたと思ったら5分後には仲直りして何事もなかったかのように一緒に遊んでいる』

『「あんなヤツ絶交。一生喋らない!」とケンカしてもすぐ仲直りする。学校でケンカしても放課後の遊びに誘われたらそれで仲直り。親友とは10回以上絶交している』

『友だちと鉛筆の短さを競っている』

『わりと身近に神や天才が簡単に存在する。「あいつ○○ができるんだぜ!神だよ!」みたいな』

熱しやすく冷めやすい喧嘩をしたり、友だちのことを尊敬したり。ママからすると単純なように感じてしまいますが、男の子たちは友だちと本気で向き合っていることがわかりますね。

なんだかんだママのことが大好き!

『ママが好き。なんなら旦那が私を思うよりもずっと』

『ときどき私が好きなお菓子の限定味を買ってきてくれる』

『家ではバカばかりしているけれど、この前地震があったときは兄弟2人それぞれから「揺れたけど大丈夫?」とLINEあった。優しさが嬉しかった』

『学校帰りにお花を摘んできて「プレゼント!」ってくれる』

『母の日や誕生日は私の好きなおやつをお小遣いから買ってくれる! 可愛いよね』

ママのことが大好きな男の子。怒られても、注意されても、あきれられても……やっぱり男の子はママの小さな恋人なのでしょう。

ママたちもそんな息子が大好き!

そんな男の子たちの気持ちに応えるかのように、ママたちもなんだかんだ男の子たちが愛おしいようです。

『男の子って愛しいアホだよね』

『可愛くて仕方ない』

『バカだなぁって思うところもいっぱいあるのだけれど、優しいよね。私が寝込んだとき、毎朝一番に「おはよう、体調どう?」って聞いてくれた。学校から帰っても「家のことやるから寝てな」って。普段どうしようもないのに、いざというときは頼りになる』

男の子ママのみなさん、当てはまる“男の子あるある”はいくつありましたか? 今回ご紹介しきれなかったものがまだまだたくさんあり、どのコメントもママたちのあきれたような顔や男の子育児を楽しんでいるような顔が浮かぶものばかりでした。バカだなぁと思ったり、発想に驚かされたり、頼もしかったり、男の子たちの行動には日々驚かされるばかりですね。
突拍子もない言動やいくら注意しても直らないところに、イラッとしてしまうこともあるでしょう。しかし男の子はいつでも全力、いつでも本気、いつでもママたちが大好きなのです。
砂にもまけず、汚れにもまけず……今日も男の子育児、がんばりましょうね!

文・荻野実紀子 編集・山内ウェンディ

関連記事

ママ必見!小学生男子の生態がわかる「取扱説明書」を作ってみた
物をすぐに壊す、無駄に騒いだり走り回ったりする、棒を振り回す……。男の子って、ママから見たら異星人のようだという声も。ママスタコミュニティに集まった報告を集めて、困っているママのために小学生男...
トミカを踏んだことはありますか?「男の子あるある」ならぬ「男の子ママあるある」
石やダンゴムシを集める、常に何かと戦っている、ひたすら走り回る、水たまり大好き、何かに詳しくなる、単純でわかりやすい行動……いわゆる「男の子あるある」ですね。 そしてそんな男の子を育ててきたママ...
男の子あるある?幼稚園の送迎で「抱っこして~カバン持って~」にイライラするママ続出
幼稚園の送迎で「抱っこして」「カバン持って」と甘える息子に悩むママからの投稿がありました。子どもの甘えにイライラすると相談しています。男の子特有の行動なのでしょうか? 『迎えに行ったら、走っ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
男の子あるある