いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

husband

旦那さんの前でオナラ……しちゃったことはありますか?するのは女性らしくないですか?

69E71FCE-B337-4964-8CB8-0ABE8475547Cもしも人がいるところでオナラをしてしまったら……こう思うと恥ずかしくて、オナラを我慢している人は多いのではないでしょうか。でも周りにいるのが家族だけだったら、こっそりしてしまう人もいるかもしれないですね。ママスタコミュニティに、結婚してからずっと旦那さんの前ではオナラを我慢しているママから、こんな投稿がありました。

『旦那さんの前でオナラをしますか?    私は恥ずかしくてしたことがありません。オナラをしてしまったら、女性として見てもらえなくなるかもしれないと心配なのです。オナラをしない人は、どんな理由でしないのですか?』

この投稿にたくさんのママが“女性としての気持ち”をコメントしてくれました。

結婚して何年たっても旦那さんの前では恥ずかしい

オナラは生きていれば誰もがしている自然な行為の1つ。でも旦那さんの前でオナラをするかしないかは、意見が分かれるところのようです。初めに「旦那さんの前ではしないママ」たちからのコメントを紹介します。

『投稿者さんの気持ち、わかるよー。死ぬまで女性扱いして欲しいから私もしない。オナラをしてしまったら、なんでもアリな気がしてしまう』

『子どもの前ではするけど、旦那の前ではしない。でも付き合っている頃に1度だけ“ぷう〜”って高めの音が出てしまって爆笑された。今も笑い話にされる』

『私はしない、旦那はする。でもDIYが好きなので一緒に作っているときに、思いっきり力を込めてネジを締めていたら“ぶう!”って出てしまったんだよね。旦那に聞こえるような大きさだったから自分から「オナラ出ちゃった……」としんみり申告した。旦那はしばらく大爆笑してた。今でもDIYとかで力を入れるときとか「オナラ注意ね!」っていじられる』

旦那さんの前ではオナラをしないママたちからは、投稿者さんに共感するコメントが多く寄せられました。また思いがけずしてしまったオナラのことを、旦那さんに繰り返し指摘されてしまうと、恥ずかしい気持ちがより膨らんで「もう絶対にしない!」と思ってしまいますよね。

オナラと女性らしさは別物!ときには笑いのネタにもします

一方「旦那さんの前でオナラをするママ」からも、たくさんのコメントが寄せられています。

『私はする派。オナラと女性らしさは別物でしょ。旦那がいたらオナラができないなんて、一緒にいて苦痛になりそう』

『しているよ。だって我慢したらお腹が痛い。でも夜の生活もあります』

『結婚して13年経つけど、オナラもするし夜の営みもあるよ。女性らしさとは関係ないと思う』

また「するママ」たちのコメントの中には、笑いのネタにしているようなものもありました。

『結婚5年目。付き合って10年目。普通にオナラをするよ。音が出ないから顔の前で敢えてする(笑)。お互いに「クッセー」って爆笑。2人目を産んだ今もレスじゃないよ』

『お互い普通にするよ。そしてお互い「臭い」とのたうちまわっているから面白くて』

オナラをすることで女性らしさが損なわれるのではと感じているママへのアドバイスとして、オナラをする派ママからは夜の営みに関する経験談も添えられています。出てしまうものは仕方がないと、笑いに変えてしまうのも夫婦によってはアリなのでしょう。それにしても楽しそうなご家庭の雰囲気。お子さんもオナラをしているパパとママを見て、一緒に笑っていそうですね。

ママたちが考える「オナラをしない理由」とは

ここまで、オナラを旦那さんの前でするママしないママ、両方の意見をまとめてみました。さらに人前でオナラをしないママたちからは、このようなコメントも寄せられています。

『人がいたら我慢するよ。親、旦那、子ども、誰でも。たまに大きいのが出そうになるとトイレに駆け込むよ』

『実家ではオナラを人前でする習慣がない。人前でしないのが普通だと思って育ってきた。旦那の実家も同じだと思う。出そうなときでもその瞬間は我慢して、少し離れたところでスカすの結構うまい(笑)。私も旦那もうっかりしたことはあるけど、意識的にお互いの前でしない』

『昔から家族の前でもオナラできないタイプ。旦那の前でも誰の前でもしたことない。でもあるとき「寝ているときに何回も聞いているよ」と旦那に言われた。寝ているときはどうにもできない。これからも寝ているとき以外はしないと思う』

『恥じらい以前、マナーの問題』

旦那さんの前だけではなく家族の前でもオナラをしないママ。しない理由は、育ってきた環境であったりマナーの考え方にありました。オナラを人前でしないのは、女性らしいかどうかを気にしているだけではないようですね。

「オナラをしてしまったら、女性として見てもらえなくなるかもしれない」ことを心配していた投稿者のママさん。投稿に寄せられたコメントを読む限りでは、パートナーである旦那さんがオナラをどう考えるかによって変わってきそうですね。

だからといって旦那さんの反応を気にする余り、オナラを我慢しすぎてお腹が痛くなったり、窮屈な気持ちで過ごしていたら夫婦の間がギクシャクしてしまいそうです。ママ自身の感じ方や考え方を大切にしながら、パートナーの考え方にも寄り添えば良いのかもしれませんね。

文・間宮陽子 編集・一ノ瀬奈津

関連記事

どうしても許せない旦那の行動がある!日頃我慢しているママたちの心の叫び
好きだから結婚したのに、夫婦になって数年が経つと、旦那さんに対して「どうしても許せないこと」が出てきたりしませんか? 好きという気持ちに変わりはないし、離婚を決意するほどのことではないけれど…...
愛が半減? 永遠の愛を冷ます旦那の言動
結婚するときは”この愛は永遠に続く”のだと信じ、共に夫婦として苦難の道があっても二人で乗り越えていくと誓い合いました。あれから数年。いまでは旦那さんの何気ない言動でも、妻の愛を冷ましてしまうようで。 ...
【迷えるママ達よ、懺悔なさい】ママたちが懺悔したいこと
普段家庭の仕事を卒なくこなすママにも子供や旦那さんが知らない姿があったりします。その中には思い出したくない過去なんかも、あったり。 今回はママが記憶から消し去りたい「こんなことしてしまっ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那の前でオナラ
旦那の前でオナラ出た