いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

帰宅してすぐに冷蔵庫を開ける食欲旺盛な中1男子。腹持ちよく、美味しく食べられる間食とは?

イメージシーン
お子さんが成長するにしたがって、その食欲の旺盛さに驚かされたというママも少なくないのでは? おやつという名の軽食をしっかり食べ、なにごともなかったかのように夕飯も平らげるというお子さんも珍しくないようです。もしかすると学校から帰ってきて冷蔵庫の中を物色することは、中学生あるあるなのかもしれませんね。そんな食欲旺盛な中1男子のママだという投稿者さんは、間食についてこんな悩みがあるようです。

『やっと成長期が来たらしく、しょっちゅう冷蔵庫をあさります。レンジでチンするのすら面倒くさそうで、冷凍おにぎりも嫌がります。冷蔵庫を開けてパッと食べたい様子なので「何を買っとけばいいの?」と聞いても、「何でもいい」しか言わず。唯一餅をトースターで焼くくらいはしています。そして何もつけないで食べている。私がいるときはラーメンを作ったり、おにぎりを出したりしています。冷蔵庫を開けてすぐに食べられるものありますか?』

まずは中学生男子の実態をご紹介

『うちも中学になって部活してから食欲がすごい。18時過ぎに帰宅してポテトチップス2袋、5つ入りの菓子パンを完食、そのうえで19時半に夕飯も食べるから食費がすごい』

『運動している息子2人が中高生のときは月にお米30キロじゃ足りなかったなぁ。エンゲル係数ヤバかったと思う』

『中高生男子の食欲ヤバイよね。うちの兄は食後のデザートに菓子パンとかロールパンとか食べていたからね。食費も気になるし、おにぎりを握っておくとかが1番楽な気がするな~』

『うちも中学生男子だけど、ご飯山盛り食べて30分後に「お腹すいた!」だからね』

『うちも中3男子だけど食欲すごいよ。食べたばっかりなのに「お腹すいたー」ってうるさいし。うちはいつもご飯を多めに炊いておにぎりを置いておくよ! あとは自分でカップラーメンを作って食べている』

どうやら食欲旺盛な子どもたちに、お米は欠かせないもののようですね。腹持ちもよく、おにぎりにしたりお茶漬けにしたりとバリエーション豊富に楽しめるところがいいですね。「間食に迷ったらとりあえずお米を炊く!」というのは、間違いのない方法なのかもしれません。

ママたちはどんな間食を用意している?

では中学生のママたちはどんな間食を用意しているのか聞いてみましょう。

すぐ食べられるもの

『パンだよね~。あと団子とか魚肉ソーセージとか食べている』

『うちはパン、シリアル、サラダチキン』

『菓子パンを常備。2個くらいはペロッと食べちゃうからエンゲル係数が半端ない』

『菓子パン、おかずパン、カロリーメイト、バナナ、団子など』

『カスタードの大判焼き。自然解凍しておくとすぐに食べられて子どもが喜ぶ』

時間を掛けずにすぐ食べられるものは、間食として定番なのでしょう。バナナ・パン・団子などは、値段もお手頃で腹持ちもよいため、ママと子ども双方にとってバランスのよい間食と言えそうですね。

ひと手間加えたもの

『餅を焼けるなら、食パンにマヨネーズと卵乗せて焼くとかできそうだね!』

『ご飯がいつもあればツナマヨとか納豆とかでご飯たべるとか? あと袋に入っているあんこがあればパンに乗せて食べたらいいよ』

『食パンにツナ缶乗せてマヨネーズかけて食べるのが気に入っているみたい』

投稿者さんのお子さんはトースターが使えるようですので、パンをアレンジする方法を教えてくれたママもいました。乗せるだけで簡単に作れるので、中学生のお子さんにもチャレンジしやすいかもしれませんね。

男子中学生も厨房に入るべし!

自分で食べたいものを食べたい分だけ作っているお子さんもいるようです。

『うちの子は、ピザトーストとか目玉焼き丼、ベーコンエッグトースト、のり巻き醤油餅など、なんだか私も食べたくなるようなもの作って食べている』

『うちは間食用にご飯を炊いているよ。そこからお茶漬けにしたり卵かけご飯にしたり。お米が無くなったら研いで炊いておくというルールを決めている。あとは冷凍うどんと粉末のスープを用意しておいて作らせている。うちも中1。本人にやらせないといつまでも私がやらなきゃならないから、いま子どもに料理を教えている最中です』

お子さんが中学生になると、お湯を沸かしたり、チンするだけではなく、料理を作る子も増えてくるようです。「男子厨房に入らず」というのは、令和を生きる子どもたちにとって古い考えなのかもしれません。お子さんの将来のため、間食をきっかけに料理を教えているというママもいました。でも、お子さんが料理をするのがまだ心配だというママもいるでしょう。そんな場合は、時間があるときに手順と料理をするうえでの注意点を教えてあげるとより安心ですね。

すぐに食べられるものを用意するもよし、ほんの少しだけ手を加える方法を教えてあげるもよし、料理男子に目覚めてもらうもよし。「間食は何がいいのだろう」というママの悩みがきっかけで、お子さんが新たなことにチャレンジするようになるかもしれません。間食に何を食べたいのかを聞くだけではなく、どんなものなら自分で作れるのかを親子で話し合ってみるのも面白いかもしれませんね。

食べ盛りのお子さんをお持ちのママたち。今日はどんな間食を用意しますか?

文・荻野実紀子 編集・山内ウェンディ

関連記事

家じゅうの食糧を探して片っ端から食べ尽くす!?ママが悲鳴をあげる中高生男子の食欲とは
小さな子どもが一生懸命にご飯を食べている光景はほほえましいもの。しかし食欲旺盛な子どもがどんどん成長していくと、いずれどうなるのでしょう? ママスタBBSに、成長した男の子の食欲についてこんな質問...
思春期男子の食欲はどこまで旺盛なのか?「息子の食欲」くらべてみました
子どもは成長するにしたがって身体も大きくなりますね。身体を大きくするためにはそれだけ食事を食べなければいけなくなるでしょう。健康で元気な身体でいるためにも食事をしっかり食べることは必要になります。ただ...
困っている声も!?「料理好きな旦那」を持つママの本音とは?
毎日、食事の献立を考えるのは大変ですよね。そんなとき「俺が何か作ろうか?」と旦那さんが声をかけてくれたら、ママは嬉しいのではないでしょうか? 妻が料理が苦手だと「夫」が料理上手に!? 料理...
参考トピ (by ママスタジアム
中学生男子の間食