いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

思春期男子の食欲はどこまで旺盛なのか?「息子の食欲」くらべてみました

pixta_41049946_M

子どもは成長するにしたがって身体も大きくなりますね。身体を大きくするためにはそれだけ食事を食べなければいけなくなるでしょう。健康で元気な身体でいるためにも食事をしっかり食べることは必要になります。ただ、思春期を迎えるころになると子どもの、特に男の子の食欲はママの想像をはるかに超えてしまうようです。

「いくらなんでも食べすぎでは……?」と子どもの食欲を心配するママから質問が寄せられていました。

『中学3年息子食べすぎ? 朝おにぎり4つ、オムレツ卵3つ。10時に食パン2枚にウインナー5つ、アイス、お菓子。昼はオムライス食べたいって。毎日こんなんでもガリガリだし。部活でも弁当2つ、スポーツしている息子大変すぎる』

息子の食欲ってそんなものよ!ママたちが経験した「思春期の男の子の食欲」

『大変だよね。うちは炊飯器のごはんが気づくと消えていたりする(笑)』

炊飯器に残りのごはんがあることを想定して晩ごはんの支度をしていた日に、からっぽの炊飯器を目にしたら気絶してしまいそうです。

『うちの高3息子もさっきお稲荷さん15個とホットドッグを食べたよ。それでも太らないから羨ましい』

稲荷ずし15個……。それでも足りないのですね。

『うちの中2サッカー部息子もすごい食欲。朝はオニギリ大を2つとゆで卵3個、昨日の残りの豚汁をいっぱい。午後から部活だから今からお昼で、焼きそば2人前、コンビニの焼き鳥5本、足りないみたいで納豆ごはんをたべようかなーとブツブツ言っている』

聞いただけでお腹いっぱいになりました……。

『うち高校生2人男の子なんだけど、夏休みも部活で弁当がいるから食費がかかる。ごはん作るのが嫌になるぐらい食べるし、翌日におかずが残る事がない。作ったら作った分だけ食べるし』

「ごはんを作るのが嫌になるくらい食べる」! 名言が生まれました!

『我が家の部活してないガリガリ高校生息子も同じ。満腹がないみたい』

「満腹がない」! さらなる名言の誕生です。底なしの胃袋、恐ろしい……。

『うちの中3に比べたら少ない方だよ』

なんですと!?

いつごろ息子たちの食欲は落ち着きますか?ママの奮闘が終わるとき

毎日毎日息子たちの底なしの胃袋を満たすために食事を作り続けたママたち。いつごろ息子たちの食欲は落ち着いたのでしょうか? 大量の食材と戦い続けたママたちがたどり着いた答えとは?

『中3で部活引退したから、前よりは落ち着いた』

運動部で活動していると身体を動かすだけカロリーが必要になるのでしょう。しかし、部活をやめたら少しは食欲が落ち着いた、とのことです。「前よりは」という言葉にちょっと含みを感じますね……。

『高2の息子、それよりもっと食べるよ。高校に入ってから成長期来て183cmまで伸びた』

子どもによって食欲のピークがどの年齢になるかは異なるところでしょう。食欲が旺盛なまま高校生になって、急激に身長が伸びたとのこと。成長した身体を維持するためにはまだまだ食べないといけなさそうです。

『まだまだ食べるよ。大学生の息子もよく食べている』

大学生になってもよく食べるよ! というママのコメントが届きました。ママたちがキッチンに立って大量の食事を作る日はまだまだ続きそうです。

『ダンナもいまだに丼鉢2杯ごはん食べるから息子が中学になるのが怖い』

旦那さんも思春期のような食欲を維持しているよ! というママのコメントがありました。息子さんの将来の姿が目の前にあるわけですね。

『うちの子はサッカーしていたから小6ぐらいから食べ盛りになって、高3の夏に引退したらあっさり食べ盛り終了。急すぎてこっちの感覚が付いて行けずにしばらく残り物に悩まされたよ』

一方で、運動部を引退してから急に食欲が落ち着いたよ、というママの報告もありました。あまりに急すぎたため、ママのほうが食事を作りすぎることがあったとのこと。子どもの身体の成長も運動部の引退のタイミングあたりで落ち着いたということでしょうか。ママ、お疲れ様でした。

特売を狙え!インスタント食品を活用するんだ!子どもの食欲を満たすために

成長期を迎えた子どもを持つママたちは食材の管理や食費のやりくりに苦労する日々が続くかもしれません。しかし、子どもの成長にとって必要なカロリーであり、栄養でもあります。スーパーの特売日を狙い撃ちしたり、消費期限の長いインスタント食品を常備したりして子どもの食欲に応えられるようにしてくださいね。

文・しのむ 編集・しらたまよ

関連記事

子どもからの「おかわり!」に喜べないママの胸の内とは……?
ママが作ったご飯を美味しそうに食べてくれる家族の姿が、何よりも嬉しいママたち。もぐもぐごっくん! 元気いっぱいに「おかわりー!」と言われれば、とっても嬉しい反面、複雑な内心を持つママもいるのだ...
エンゲル係数が上昇する時期は、子どもが何歳のころから?家計の圧迫を抑える方法は
筆者はママ友と子連れでランチに行くとき、よくビュッフェのお店を利用します。ビュッフェはたくさんのメニューから子どもが食べたいものを選べるので、子連れでのランチに向いていますよね。さらによく行く...
中高生男子の胃袋は無限大?彼らを満足させられるメニューとは
思春期男子の子育てをしておられるママたちにとって、子どもたちの食事の支度は毎回、「食欲との戦い」。思春期男子の食欲に白旗をあげつつあるママから悲鳴があがっていました。 『うち中3男子がいます...
参考トピ (by ママスタジアム
中学3年息子食べすぎ