いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ランドセル選びで義母と意見が合わないママ。優先すべきは誰の考えなの?

pixta_21017842_M
子どものランドセル購入について、あるママからこんな投稿がありました。

『そろそろランドセルを買おうと思っていたら、義母が買ってあげると言ってきたので甘えることにしました。6万円のスポーツメーカーのランドセルを買おうと思っていたのですが、それを伝えると「大手メーカーのがいいらしいよ」と3万円くらいのランドセルを勧めてきます。「これが欲しいんですけど~」と言っても、子どもに写真を見せて「見て~、これカッコよくない?」と大手メーカーのカタログを見せてきます。そして「この中から選んでね~」と子どもを誘導します。どう思いますか?』

子どもが使うランドセルに関して、義母と投稿者さんで意見が違っているようです。ママスタコミュニティにも、このような経験があるママもいるかもしれません。早速コメントを紹介していきます。

親子で気に入ったランドセルを買いたい!どうすればいい?

足りない分を投稿者さんが出して買う

『足りない分を出して、子どもが欲しいのを買ってあげたらいいよ』

『「6万円のランドセルを買いたいから3万円だけ出して」と旦那さんに言わせるといいのでは? 実母なら言えるでしょ』

3万円のランドセルを買う分を義母に出してもらって、残りを投稿者さんが出すことで6万円のランドセルを買う方法もありそうです。こういうことは義母に言いにくいでしょうから、旦那さんから伝えてもらうのもいいですよね。

自分で全額を出して買う

『買ってもらわなければいい。それだけだよ。買ってもらうなら投稿者さんは折れないと……』

『もう自分で買ったら? 私ならそうするよ』

『先に買ってしまう。子どもがスポーツメーカーがいいと言っているなら、義母無視で買いに行く。買って事後報告。「見に行ったらこれが気に入ったみたいで、なくなったら嫌だったので買ってしまいました」と言えばいいさ』

ランドセル選びで義母と揉めるようならば、投稿者さんが自分で買ってしまうのもアリかもしれません。買った後で義母に報告をするときに、「売り切れになるかもしれないから」など理由を伝えれば、義母も納得してくれるのではないでしょうか。

ランドセルを選ぶのは子ども自身

『子ども自身はどうなの? スポーツメーカーは投稿者さんが気に入っているの? 本当にお子さんがそのランドセルがいいなら、本人にはっきり言わせるし、私からも「本人が絶対これがいいと言うので」と笑顔で対応する』

『子どもの選択に任せるかな。義母の誘導に乗っかって気に入るのがあればそれでもいいし。どうしても最初から決めていたのがいいと言ったら、それを買ってもらう。それだと買ってもらえないなら自分たちで。子どもの選択には口を出さない』

『自分が買ってあげたいものではなく、子どもが気に入ったものを買った。使うのは子どもだからね』

ランドセルを使うのは子ども自身なので、選ぶのは子どもだというコメントも。子どもが選んだランドセルが、投稿者さんが買おうとしているものとは違うこともあるかもしれません。でも子どもが決めたことに口出しをしてはいけないのでは? という意見が寄せられています。

実際に背負ってみた方がいい

『実際背負ったり、実物見てから決めた方がいいよ。その上で本人が選んだものを買ってあげては? カタログやネットの写真だけじゃだめだよ』

『実際に売り場に行って、本人に背負わせて選らばせればいいよ』

カタログにある写真だけでは、ランドセルの質感やフィット感、重さなどを知るのは難しいかもしれません。そのため一度は売り場に行って、実際にランドセルを背負った方が無難です。子どもが気に入ったランドセルがあれば、それを買うのが一番いいのではないでしょうか。

子どもの意見を最優先にしてランドセルを選んで!

義母が選ぶランドセルと自分が買いたいランドセルが違うという投稿者さん。どうしても自分が気に入っているランドセルを買うのなら、義母が出してくれる金額に足りない分をプラスして買うか、全額負担をして買うかになりそうです。ただしランドセルを買うときには、カタログだけで判断することなく、実物を見て実際に背負ってからの方がいいという意見がありました。

また使うのは子どもなので、一番大切にすべきは子どもの意見です。子ども、義母と一緒にランドセルを買いに行くのが理想と言えそうですが、難しいようならば子どもから義母に欲しいランドセルを伝えておくのも一つの方法でしょう。このとき子どもの意見に口を出さないなど、あらかじめ義母と約束をしておくと、考えの食い違いを防げて安心なのではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・木村亜希

関連記事

「女の子のランドセルは赤じゃないとダメ?」娘の素朴な疑問に気付かされたこと
脚本・rollingdell イラスト・よしはな...
子どもがド派手な色のランドセルを希望……6年間使うものだからこそ悩む親心とは
来年小学校に入学するお子さんをお持ちのご家庭では、ランドセル選びという一大イベントが待ち構えています。最近はランドセル商戦も年々前倒しになり、春先や夏にはすでに購入されているかたも増えてきてい...
義母が買ってくれるランドセル。義姉から予算をさげてほしいと言われたら?
小学校生活の6年間使用するランドセルは、決して安い買い物ではありません。2万円代から高い物では10万円を超えるものまで発売されているようです。どのランドセルを購入するかはお子さんの好み、ご家庭の予算な...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ランドセル義母が安いの買おうとする