いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

独身時代と変わらない親戚付き合いを続けていたら、いとこのお嫁さんから「気持ち悪い」と言われた……。仲がいい異性の親戚には嫉妬するもの?

pixta_59987892_M
みなさんは、自分はそんなつもりはなかったのに相手から悪く思われていた……という経験をしたことはありますか? 今回ママスタコミュニティに投稿されたお悩みも、知らず知らずのうちにいとこのお嫁さんからよく思われていなかったという内容でした。

『知らないうちに、いとこのお嫁さんから目の敵にされていました。いとこは30歳(既婚)と24歳(独身)の2人です。昔から仲がよく、結婚してから食事をしたり、洋服のお下がりをもらっています。ある日、いとこのお嫁さんから、LINEで「気持ち悪い。もう会うのもLINEもやめてくれませんか? 私がLINEしたこと言わないで下さいね!」と言われました。みなさんがお嫁さんの立場なら、私を目の敵にしますか?』

結婚後も独身時代と同じように、いとこと仲良く接していた投稿者さんでしたが、どうやらいとこのお嫁さんはそれをよく思っていなかったようです。「会うのも、LINEをするのもやめてほしい」と言われ、投稿者さんが動揺している様子が伝わってきますね。

もし自分がいとこのお嫁さんだったら……嫉妬する?しない?

投稿者さんから投げかけられた「みなさんならば、面白くない感情を抱きますか?」との質問には、まさに賛否両論の答えが集まりました。

お嫁さんの気持ちがわかる。”嫉妬する派”

『お嫁さんの気持ちがわかる……私はイヤだわ。結婚した順番を考えても無理。別の家庭を持ったんだから、今まで通りのお付き合いはやめてほしいな。ましてLINEなんて、ますますやめて欲しい。結婚したのに今までの親戚付き合いを続けるつもりとか、それはないわ~』

『そんな付き合いを結婚後もされていたら、お嫁さんはいつまでも疎外感をおぼえたまま生きていかなきゃならないよね。お嫁さんはちょっとこじらせている感じもするけれど、そう言いたくなる気持ちもなんとなくわかるわ』

まずご紹介したのは”嫉妬する派”のコメント。「別々の家庭を持ったのだから、付き合い方を考え直してほしい」、「親戚同士の仲が良すぎると、お嫁さんとしては疎外感をおぼえてしまう」など、いとこのお嫁さんを気づかうような意見が並びました。

親戚づきあいならば、普通なのでは?”嫉妬しない派”

『うちの旦那はいとこの中では年長者で「兄ちゃん」と呼ばれていて、近くにいるいとこからは男女問わず頼りにされているけれど、特に嫉妬はしない。近くにいたらきょうだいみたいなものだし、それぞれ結婚したらそれなりの付き合いになっていくし、いとこ同士が連絡を取り合うのは普通じゃない?』

『私がお嫁さんの立場だったとしたら、親戚に対してそんな感情は出てこないな。嫉妬深いお嫁さんなのかな?』

もちろん、”嫉妬しない派”の方からのコメントも続々と集まりました。なかでも多かったのは、「親戚づきあいならば、それくらいは普通のこと」との内容。特に、ご自身の実体験をもとに語ってくれた方の意見は参考になりそうですね。

いとこに、お嫁さんからのLINEの内容を報告する?

「いとこにお嫁さんからのLINEを伝えるか、伝えないべきか悩んでいる」という投稿者さん。こちらにもさまざまな意見が集まりました。

親戚関係を悪化させないためにも、包み隠さず報告する

『とりあえずいとこには「こんなLINEがきたから、親戚付き合いをやめておこうか」と連絡する。「冠婚葬祭のときは連絡してほしい」ということくらいは伝えるかな。いきなり無視するとかはできないでしょ。向こうも「何かしたかな?」と不安になるだろうし』

『いきなり連絡を絶つのは失礼だし変に思われる。「言わないで下さいね!」と言うということは、本人も「言えば自分の立場が悪くなる」と思っているということだから、あえて言う。極力嫌味にならないように、言葉は考えるけれど』

多かったのは「ハッキリと報告する」という意見でした。「黙って関係を疎遠にしてしまったら、失礼だし不安にさせてしまうかも……」と親戚関係を大切に思っているからこその行動であることがよくわかります。

ハッキリとは言わないけれど……なんとなく匂わせる

『ハッキリとは言わないけれど、「なんかごめんなさい、これからはもうお下がりもいらないし、連絡も最低限にするね」とよそよそしく伝えておく。さりげなく”何かあったアピール”だけはしておく(笑)』

『「こういうことを言われた」とハッキリ言わなくても、なんとなく匂わせるかな……。親戚だから今後避けようにも冠婚葬祭などでも付き合いがあるし、変に黙って避けてたら投稿者さんに不利益が生じる。単なる独身時代の仲良しの異性の友人とは訳が違う』

一方で、「ハッキリとは言わない」と答えてくれた方もいました。こちらの意見の方は、お嫁さんの立場を考えての行動なのかもしれませんね。誰も悪者にならずに丸く収まるように動くその様は、まさに大人の振る舞いとも言えるでしょう。

思わぬ敵対心を向けられてしまうことは、残念ながら珍しいことではないのかもしれません。しかしその後どういった行動をとるのかで、相手の気持ちや周りとの関係も変わってくるはず。その時のベストな行動を見極めて、みんながハッピーになれる選択をしたいものですね。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

女性同士の関係は、嫉妬がつきもの?嫉妬をされたときの対処法とは
"嫉妬"という言葉には「妬(ねた)み」や「嫉(そね)み」といった、マイナスの感情を感じさせる文字が含まれていますね。みなさんは誰かから向けられた妬みに悩まされたことはありますか? 今回ママスタコミ...
あなたは仲良し?それとも険悪?”大人になってから”のきょうだい関係模様
ママスタコミュニティでは先日、「”大人になってから”のきょうだい関係」が話題にのぼりました。ひとつ屋根の下で密な時間を過ごしてきた「きょうだい」という関係。良い意味でも、ときには悪い意味でも、お互...
一度も会ったことがない旦那のいとこが結婚。交通費やご祝儀もかかるのに結婚式に出る必要はあるの?
結婚すると親戚付き合いも始まりますが、中には一度も会ったことがない人もいるかもしれませんね。遠くに住んでいたり、元々それほど付き合いがない場合は、そもそも会う機会がないこともあるようです。でも冠婚葬祭...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
従兄弟の嫁に目の敵にされてた。長文です