いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

あなたは仲良し?それとも険悪?”大人になってから”のきょうだい関係模様

大人になってからの、きょうだい関係
ママスタコミュニティでは先日、「”大人になってから”のきょうだい関係」が話題にのぼりました。ひとつ屋根の下で密な時間を過ごしてきた「きょうだい」という関係。良い意味でも、ときには悪い意味でも、お互いにとって特別な存在でしょう。
トピックを通し、大人たちの”リアル”なきょうだい関係事情が明らかに……。読みやすく、姉妹編・兄弟編・異性のきょうだい編に大別して、きょうだい愛あふれるコメントから、憎しみの感情が漂うようなコメントまでご紹介してまいります。

女同士の「姉妹」編

ひとくちに「きょうだい」と言っても、お互いの相性に、本人を取り巻く環境などが、大きく影響するハズ。きょうだいの数だけ、そのカタチは異なります。まずは、姉妹編をご覧ください。

仲良しケース

『妹とは頻繁にLINEしたり、ときどき遊んだり、オンラインゲームではしょっちゅう対戦したりしている。友達のような仲の良さだよ』

『お互い離れて暮らしているけど、頻繁に連絡をとっているし、仲良しだよ』

『お互いをライバル視することもあったけど、小学生時代で終わった。今姉妹で仲良くて良かったなと思うよ』

結婚して実家を出た後も、”女同士だからこそ”の楽しみ方がありそうですね! 一方で女同士だからこそ、関係がこじれると修復困難、といったイメージを強くするコメントも寄せられて……?

険悪ケース

『うちは何年も会ってないよ。性格が悪くて、人の足を引っ張る妹は、正直いないものだと思ってる』

『私の友達の姉妹は、まだ2人とも独身なんだけど、いちいち妹が姉に張り合い「姉より早く結婚したい」などと話してる。お互いがライバルで、恋愛の話は一切しないって言ってた』

『姉妹と言うと、お互い気が合ったり、似た環境で暮らしたりしてれば良いのだけど、そうでない場合、嫉妬深くなり、マウンティングするイメージがある』

『私の母親が四姉妹なんだけど、めちゃくちゃ仲悪い。先週、私から見た祖父が亡くなったんだけど、自分の親が亡くなったと言うのに、四姉妹とも目を合わせず、口も聞かずにいた』

男同士の「兄弟」編

続いては、正直女性としてはうまく想像が及ばない「兄弟」の領域をのぞいていきます。

仲良しパターン

『うちの旦那は兄弟、プラス父親で仲良し。3人で飲みに行ったり、銭湯に行ったりする』

『うちの旦那も仲良いよ。ベタベタした仲ではなく、あまり連絡は取らないけどね。帰省のときにゴルフ行ったりしてるよ』

『私の同級生の兄弟が、相手の誕生日にFacebookで「おめでとう。プレゼントはないけどね(笑)」という会話をしているのを見たよ』

仲良し兄弟の姿、女性目線だと何だか可愛らしく感じてしまうのは筆者だけでしょうか?

疎遠あるいは険悪のパターン

『旦那は三兄弟。仲悪くないけど、良くもない』

『旦那は三兄弟だけど険悪。法事で会っても話さない。原因としては、シングルマザーで仕事を理由に子どもと向き合わなかった母親が大きいらしい。上の兄がいちばん偉いと言い聞かされ、弟たちは兄に服従させられていたみたい』

『旦那が兄と絶縁状態。幼い頃から陰でいじめられ、兄のストレスの捌け口にされていたらしい。兄は成績優秀で、生徒会長を務めるなど、”良い子ちゃん”だった。親はずっと基本的に兄の肩を持っていたらしいよ……。(唯一おじいちゃんが兄の本性に気付き、旦那の味方はおじいちゃんだけだったみたい。)』

「異性きょうだい」編

筆者個人としては「疎遠になりやすい」というイメージのあった異性きょうだい。しかし意外にも(?)、仲の良さにホッコリくるような投稿が多く寄せられました。

仲良しの場合

『私には弟がいて仲良いよ。表立ってベタベタしないけど、心は昔のままブラコン(笑)』

『相手は男だから口出ししないけど、何かあるといつも「頑張れ~」って心の中で応援してる』

『仲良いよ~。弟と連絡し合って、一緒に実家に遊びに行く』

『姉・私・弟、3人で仲良くて、結婚後も誕生日にはちょっとしたプレゼントを贈るよ』

息子に対する母親の気持ちさながら、異性のきょうだいとは恋人気分も楽しめそうな気がしますね?

疎遠あるい険悪の場合

『兄と仲悪くないけれど、会うのは正月のみで、連絡も出産などの特別なときだけ』

『兄がいるけど、仲が良いとか悪いとかじゃなく”他人”って感じ(汗)』

『兄とは不仲で、兄は私の子に会ったことがない』

筆者も、弟とは疎遠です。特別険悪ではありませんが、たまに会っても、異性である弟とは何を話していいか分かりません(汗)。

ちょっとリアルなきょうだい関係模様、いかがでしたでしょうか? 仲が良ければ言うことナシ、でしょうが、それぞれに相性や事情があるもの。筆者はあらためて、きょうだい関係の素晴らしさと同時に、奥深さや難しさを感じました。
あなたはどんな感想をお持ちになりましたか?

文・福本 福子 編集・山内ウェンディ

関連記事

大変ばかりじゃないんです!「やっぱり兄弟っていいな」と思うママたちのエピソード集
子どもが2人以上の兄弟・姉妹を育てていると、お金や手間、兄弟ゲンカのストレス、部屋の間取りなど……いろいろ悩みがつきないものですよね。筆者も2人の子どもを育てているので、日々大変さを実感してい...
「おじさん、おばさん」という呼び方は古い?ママたちは子どもに、自分の兄弟や義兄弟をなんて呼ばせているのか
みなさんはママやパパの兄弟姉妹を、自分の子どもにどのように呼ばせていますか? 立場は“伯父、伯母(叔父、叔母)”でも「〇〇おじさん」「〇〇おばさん」と呼ばせることや、呼ばれることに抵抗がある方もい...
子どもに1人部屋を用意できない場合はどうするの?兄弟で部屋を共有する意外なメリットとは
小さい頃にはママやパパと同じ部屋で過ごすことが多い子どもも、成長すれば自分だけの部屋を欲しがることもありますよね。1人につき1部屋用意できれば理想的かもしれませんが、子どもの人数や家の広さの関...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
姉妹は基本大人になっても仲いいけど、兄弟は...