いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

小学校のテストでクラス1番の小3の我が子。中学受験を考えた方がいい?先輩ママから届いたアドバイスとは

pixta_36567346_M
小学校3年生のお子さんがいるママから、学校の成績と進学の方向性について投稿がありました。

『小3で宿題と通信教材を毎日やっているだけで、塾も行っていません。それも毎日「よし! やるぞ!」という感じではなく「はぁ~やるか~仕方ない」という感じで勉強が好きというわけでもありません。4教科の学力テストがあって、2教科満点で2教科が95点と96点でした。クラス1番だったそうです。国立中とか中高一貫を考えた方がいいのかな? 低収入なので私立は無理。私は普通の公立中でいいのではないかと思っていますが、どう思いますか?』

投稿者さんのお子さんは、小学校のテストで優秀な成績をとっているそうです。そのため中学受験をしたほうがいいのか迷っておられるのですね。他のママたちはこの成績をどう捉えたのでしょうか。

小学校3年生のテストなら100点は珍しくないかも

『学校のテストだけでは何とも言えない。小3で通信教材をやって、宿題もちゃんとやっているなら100点は取れるよ』

『小学校の中学年のテストなら、そこそこのレベルの子以上は100点取れるように作られてない? 学習塾のテストなら凄い! となるかもしれないけれど』

『うちの小3も、通信教材はやっていないけれど、3年間ずっと満点だよ。ちなみに軽度知的で支援クラスだけれど、普通クラスの子と同じ内容のテストを普通クラスでやっている。授業をしっかり聞いて宿題もやっているなら、3年くらいなら優秀というか、満点とか普通じゃないの?』

小学校3年生が受ける学校のテストで、満点を取るのはそれほど珍しいことではないようです。学校の授業に加えて通信教材も取り入れているならば、100点は普通に取れるのでは? という意見が寄せられました。

学校のテストだけでは子どもの実力を判断するのは難しい

『小3なら上にいく可能性はいっぱいあるよ。塾に行って特待生で私立に行ってもいいと思うよ。まずは入塾試験を受けたらいいと思う。小3なら入塾試験や冬季講習も無料のところが多い』

『とりあえず数学検定と漢字検定を受けさせてみる。どのレベルまでついてこられるか試してみてから、浮かれてもいいんじゃない? もしかしたら、もしかするかもよ~』

学校の勉強や通信教材以外のところで子どもの学力をはかってから、進学の具体的な方向性を考えるといいのでは、というコメントがありました。入塾テストや実用数学技能検定(受験する子どもの年齢によって数学検定や算数検定とも呼ばれる)、漢字検定などを受けて、子どもの実力がどのくらいあるのかを知っておくのもいいのではないでしょうか。今の時点では学校のテストで判断しているので、視野が狭くなっているのかもしれません。

中学生になってからどうなるかわからない

『中学生になって一気に成績が下がる人は普通にいるから、今の時点でうちの子凄いでしょと言わない方がいいよ』

『小学生の頃は成績優秀だったけれど、中学になったら下がるというパターンを周りでよくみかけます。本当の学力は中学になってから現れるものだと思います』

小学校の時点では成績が良くても、中学校にいくと下がってしまうこともあるようです。小学校と比べて中学校の勉強はレベルも上がり、本当の実力が問われるのでしょう。中学に入ってからが勝負と考えても良さそうです。

収入の問題があるなら中学は公立でもいいのでは?

『経済力がないなら無理に中学受験をしなくてもいいんじゃない? 公立中学に行って、高校受験か大学受験で頑張ったらいいんじゃないかな?』

『低収入なら高校受験や大学受験で私立しか受からなかった場合に備えて、中学までは普通の公立にしておいた方がいいよ』

投稿者さんは子どもの中学受験を意識してはいるものの、収入が少ないとコメントをしています。もし今後も収入が増えないようであれば、中学校は公立でもいいのではないでしょうか。高校や大学が私立になると相当なお金がかかりますから、それに備える意味でも中学は公立の方がいいのかもしれません。

まずは子どもの学力を客観的に把握してみて。受験には子どもの意向も踏まえてあげて

中学受験をするかどうかはおいておいても、投稿者さんの子どもがクラスで1番を取ったのは事実ですから、まずはそれを褒めてあげたいですよね。

成績に関しては学校のテストだけでの判断なので、実際にどの程度実力があるかはわからない状態と言えそうです。本気で中学受験を目指そうとするなら、民間の検定試験や塾の入塾テストを受けたりして、さらに客観的な視点から子どもの学力をはかる必要があるでしょう。その上でもっと学力を伸ばしたり中学受験をしたいのであれば、塾を利用するなど対策を考えてもよさそうです。中学受験をするのなら学力に加えて子どもの意向も確認してあげてくださいね。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

関連記事

小学5年生の冬からでも中学受験に間に合う?挑戦にあたっての3つのアドバイス
もしお子さんに中学受験をさせるとしたら、何年生頃から勉強を始めたらいいのでしょう。中学受験だけに限らず、何歳ごろから始めたらいいかという悩みは、育児中のママにとっては何度もぶち当たる壁なのかも...
子どもの進路に悩むママからの質問。体験者ママに聞く、私立中学受験のメリット・デメリットとは?
子どもの私立中学受験を検討しているご家庭のなかには、子どものためにも今後のためにも、私立中学受験のメリットとデメリットを比較して検討したいと考えている方もいるのではないでしょうか。 『私立中...
小学4年生、中学受験を考えているのに勉強に集中しない。受験を諦めたほうがいい?
日本では小学校と中学校が義務教育となっています。つまり受験などをしなくても住所で分けられて指定された小学校と中学校には入学できる仕組みですね。もちろん私立の小学校や中学校に行きたいのであれば受...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
息子がなぜか成績優秀です。