いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

子育てに協力的じゃない旦那にイライラ……旦那の感覚が理解できない!

私の両親は近くに住んでいて、何か困ったことがあるとサポートをお願いしています。しかしできることなら極力頼らずに子育てしたいと思うのが私の考えです。しかし旦那はそうじゃなく、自分たちにできるとても簡単なことだとしても親に頼ろうとするのです。この感覚が私には理解できません。
ああいえば1
パパになったのに、いつまでも子どものまんまの旦那。誰かに頼るんじゃなくて、自分でなんとかしようって思わないの?

ああいえば2

ああいえば3
まるで親の自覚がない旦那には、ほとほと呆れます。できることは自分たちでなんとかしよう! という私が間違っているのでしょうか? みなさんのご家庭はどうですか?

※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。

原案・ママスタBBS 作画・かねはまあさみ

関連記事

「この日いないから」だけで飲みに行ける旦那にイライラ……夫婦円満でいるためには?
ママが夜に出かけようと思うと、旦那さんの都合の確認や、子どもの夜ご飯などの準備が多くて出かけることが億劫になってしまうこともありますよね。しかし、パパが飲みに出かけるときは「この日いないから」というだ...
【ダメパパ図鑑】もう一生変わらない?自分優先、片手間に育児をする旦那へイライラ……
このような感じで、うまく上の子たちの育児とのバランスを見ながら、バウンサーに助けてもらっていました。 私は育児で手が離せないときだけバウンサーを使っているのに、なんでパパ...
【ダメパパ図鑑】「子どもの食事中はテレビを消そう」と提案した旦那が手にしていたもの
旦那は別に「家族と会話したくない」とは思っていないのです。ただただ天然で、何かのタイミングでしーんとしたり、暇だと感じたりしたら何かを手に取って見ようとしてしまう癖がついている...
参考トピ (by ママスタジアム
ああいえばこういう旦那