いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

引越しの詳細に絡む義両親……味方になってくれない夫と意見が対立した結果、思うこと

001

002
義両親の親切心だとは思うのですが、私としては引っ越しの荷解きに1度しか会ったことのない親戚が絡んでくるのはやりづらく……。実母にお願いしたい! と旦那に言っても「なんで? わざわざ遠方のお母さんにお願いしないで、ウチの親戚にお願いすれば良いじゃん」と相手にしてくれません。

003
004
今回の引っ越しの一件で、義実家が思うほど、自分自身が「家族」になりきれていないのだと、申し訳なく思ってしまいました……。きっと昔は引っ越しといえば、手があいている親戚や近所の人がこぞって手伝ったんだな……と、田舎ならではの雰囲気が伝わってきました。結果、親戚に手伝ってもらい、あっという間に引っ越しは完了しましたが、「自分たちだけでできたのにな……」と思う気持ちと、「あぁ私はこの家に嫁ついできたんだな」と実感しました。

「結婚」とは改めて、その家のしきたりも受け入れることも大切だなと感じるとともに、この義父の意見がすべてを決めてしまう家長制度的なものを、夫の代で撲滅させようと密かに目論むのでした。

※この漫画はママスタBBSに寄せられたエピソードを元にしています。

脚本・渡辺多絵 作画・ちょもす

関連記事

義実家近くの田舎へお引越し。不満はないけど、平凡な日々にモヤモヤする私はわがまま……?
でも…やっぱり、このまま何もなく毎日が過ぎ、死んでいくのだと思うと何とも言えない気持ちで胸が痛みます。 「良いところに目を向けて、今ある幸せに感謝すべき」、「田舎を離れ、...
まさか全部、実母の想定内!?産後夫が心強いパートナーになったワケ
自宅に帰った後、孫の様子は聞いてくるものの、我が家に来てもむしろお客気分の両親。私はまだまだ新米ママで授乳のためにいつも「空腹」状態なのに、市販のご飯の差し入れもなく、まったく頼りになりません...
義母が新居を建てる場所に口出し……嫁が実親の近くに住みたがるのはダメなことなの?
※この漫画はママスタBBSに寄せられたエピソードを元にしています。 脚本・rollingdell イラスト・ちょもす...
参考トピ (by ママスタジアム
引越しの詳細に絡む義両親、夫との意見の対立