いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

年収500万円以上のワーキングママたちのお悩みとは。旦那さんに不満を持つママたちも……

pixta_33302122_M
高収入なバリバリのキャリアウーマンであるワーキングママに憧れる……という方は、ひょっとしたら少なくないかもしれませんね。今回ママスタBBSにトピックを立ててくれた投稿者さんも、なんと600万円以上の年収を誇るワーキングママさんのひとり。たくさんの方の憧れの的であろう投稿者さんですが、どうやらお悩みもあるようです。

『年収が500万以上のママさんはいますか? 私は正社員で年収は600万超え、子どもは小学生高学年がひとりです。旦那は年収700万。都内市部在住。
毎日帰宅は19時超え、家に帰ってから夕ご飯作りで、基本的に平日は外食なし、旦那の帰宅は20時超えです。私はお昼は弁当持参、洗濯は毎日するけれど掃除は週末のみ。旦那は皿洗いやゴミ出しなどの補助的な家事のみです。
仕事内容は責任がありまくり、下手にサボれないので家で夜に仕事することもザラです。子どものフォローもできる限りやりたいけれど、やはり時間的制約があり、専業のママから見たら「可哀想」と思われる状況なのは自覚しています。
毎日大変すぎるけれど、私が仕事を辞めると世帯年収が半分になるので将来を考えると不安だし、正直中途半端なエリート意識もあり、毎日体力ギリギリでやっています。
悩みや辛いこと、愚痴などはありませんか? 周りのママでがっつりフルタイムで働いている方が多くなく、リアルではあまり本音は言えないのでこちらで聞いてみました……』

自他ともに認める高収入のワーキングママである投稿者さん。毎日の家事で疲れ果ててしまうことや、お子さんのお世話をする時間があまりないこと、またお仕事の責任が重いことなどをお悩みとしてあげてくれました。「同じようなワーキングママで、お悩みや愚痴などがある方はいますか?」との質問に対して、ママスタBBSのワーキングママたちから集まったコメントをご紹介しましょう。

投稿者さんに同感!高収入ワーキングママたちのお悩み

『似たような生活をしています。子どもはまだ1歳ですが。子どもを寝かしつけたあとの疲労が半端ない。「今日もなんとかクリアした~」と思うと、一気にぐったりします。時代が時代だし、老後に子どもの世話にならないためには踏ん張らないときついと頑張っています』

『自分の年収は550万、旦那は900万。うちはお互いの職場が10分くらい、私の帰りが18時と、わりと恵まれていますが。周りはうちと同様、公務員夫婦が多いです。それでもやっぱり毎日ヘトヘトですね! 責任があるし、辞めたいときもあります。でも働いているほうが自信になるし、投稿者さんと同じく辞められない』

『私も正社員で、年収もそこそこもらっている。辞めたいなと思うときもあるけれど、来年から息子は大学生、娘は私立高校に行く予定なので辞められない。ずっと同じ会社なので、転職も今更怖いし。適当に抜くところを作って毎日を過ごしていますよ。投稿者さんも、頑張ってね』

投稿者さんと同じように、毎日バリバリ働いているママたちからコメントが寄せられました。「毎日ヘトヘトになってしまう」、「やめたくても仕事をやめられない」などのリアルな声がたくさん集まり、キャリアウーマンのママたちの大変さが伝わってくるようです……。しかし、「今、仕事を頑張っておきたい」、「仕事をしているほうが自信につながる」など、前向きな言葉も見られるところは”さすが”のひと言ですね。

「男性はズルい!」旦那さんに不満を持つママたちも

『「男性は楽だよなぁー」と、ソファーに寝転んでいる旦那を見ていると思うのよ。自分のタイミングで時間が使えて、家事なんて奥さんがマネージメントした全体のうちの、手順化されたほんの一部を切り取っているだけなのに、すべてやり切った感を出せてさ』

『うちの旦那も一緒一緒。疲れたアピールが鬱陶しい。ゴミ捨てと掃除機をかけただけでドヤ顔。子どもと遊んだだけでイクメンを名乗る。こういう夫だと、余計に正社員の座を手放したくないよ(笑)』

こちらのトピック内では、「旦那さんと同じように働いているにも関わらず、家事はほとんどママたちがやっている」と告白してくれたママたちが多く見受けられました。中には、「家事をしない旦那さんを見ると、やはり自分は正社員でいたいと思ってしまう」と話してくれたママさんも……。共働きのご家庭であるならば、旦那さんたちにもぜひ家事を分担してほしいものです。

それでは最後に、こちらのコメントをご紹介しましょう。

『みなさんかっこいい~。私は妊活中なので、まだ働くママではないけれど、高収入ママを目指して頑張っています。現在で年収は500万くらい。このトピックを見たら、みなさんの大変さを感じられるとともに、「かっこいい女性なんだろうな」と憧れます』

責任のあるお仕事、毎日の家事、お子さんのお世話……大変なことをひとつひとつこなしているワーキングママたち。目が回りそうな日々を全力で過ごしている努力が垣間見えるからこそ、多くの方の憧れの的なのでしょう。毎日お忙しいワーキングママさん、本当にお疲れ様です!

文・motte 編集・山内ウェンディ

関連記事

働くママの子どもは幸せじゃない?ある専業主婦ママのつぶやき
ある日、ママスタBBSにポツンと上がった投稿があります。短い文章でしたが、なんともモヤモヤした気持ちになりました。 『働くお母さんがどんどん増えているけど、子どもはそれで幸せなのかな? 学校から帰っ...
フルタイムで働くママたちの家事こなし術。ポイントは“完璧は目指さない”こと
フルタイムで働くママたちの一日は、朝起きてから夜寝るまで、子どものこと、家のこと、仕事のこと……。とにかくやるべきことでいっぱいでしょう。目の前にあることをこなしているだけで、毎日が一瞬で過ぎていくよ...
正社員で働きながら、子どもを幼稚園に通わせられる?働くママが入園前に確認しておきたいポイントは
預かり保育が充実してきた幼稚園では、仕事をしているママもいますよね。フルタイムからパートまでさまざまな働き方がありますが、どんな働き方でも問題なく働き続けられるのでしょうか? 疑問に思うママが...
参考トピ (by ママスタジアム
年収500万以上のママさん