いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

剛毛が憎い……!剛毛でもフワフワの可愛いお団子ヘアを作る方法はある?

pixta_29955100_M

みなさんは「お団子ヘア」にチャレンジしたことはありますか? 髪の毛を丸くまとめたお団子ヘア。髪の毛がまとまり、なおかつ可愛いとなると、挑戦したいと思う方も多いのではないでしょうか。しかし、ある投稿者さんは、髪質が硬く、フワフワなお団子にならないと相談しています。

『髪型、おだんごにしたいのに剛毛すぎてフワフワな感じにならない。剛毛が憎いです』

フワフワのお団子ヘアにしたいと願う投稿者さん。剛毛でもフワフワのお団子にする方法はあるのでしょうか? この投稿に集まったコメントをご紹介します。

「剛毛が憎い!」に共感の声

『わかるよー。剛毛だからぎゅっとしたお団子しかできない。Uピンで止めてもブロロンとはずれる。剛毛が憎い』

『わかるー。しっかり止めなきゃお団子作れないんだよね。私も憎い。あきらめた』

『分かります! 剛毛+直毛だからキッチリとしかできない! ピンだけだと弾き飛ばされて取れる(泣)』

この投稿に、共感の声が寄せられています。投稿者さんと同じく硬めの髪質をお持ちの方は、「剛毛が憎い……!」と嘆いている方も多いようです。お団子ヘアにできるとしても、フワフワではなく、ギュッとまとめたお団子しかできないという方もいるようですね。

お団子の前に逆毛をつくることがポイント

しかし、剛毛でもフワフワのお団子を作るアレンジ方法があるようですよ! 一体、どのように工夫をすればいいのでしょうか?

『ちょっと逆毛を立ててからやってみるとか!』

『剛毛ではないけど量が多い私も逆毛団子をやっていた。こんなに逆毛やるんか!? ってくらいやってふんわり巻き付けて2ヶ所アメピンで留めて仕上げにケープ』

『ツルツルも剛毛も巻いて逆毛を立てないとフワフワにはならないのでは?』

『一度、巻いてからしてみたら?』

お団子にする前に、髪の毛を逆毛にするのがお団子をフワフワにさせるコツのようです。逆毛とは、髪の毛を毛先から根元に向かって逆さにとかした毛のことで、ふくらませた髪型を作るときに用いる技術です。また、髪の毛をコテなどで巻いてからお団子にする方法もあるようですよ。どんなお団子が自分の髪質や自分に似合うか、練習してみると良いかもしれませんね。

参考:広辞苑 第七版「逆毛」

その道のプロにお団子ヘアのアドバイスを仰ごう

『おだんごは小学生のときに初挑戦してみるが、いくら頑張ってもできなくて断念。あの時は不器用だったからと中学生になって挑戦。無理。その後何年かに一度今度こそできる気がしてやってみよう! という気になりUピンなど買ってきて挑戦するが、できず。頭のてっぺんで作るおだんごが流行った時にかわいい! やりたい! と思って挑戦したのが最後。自分では1度もできなかった。美容師さんってすごいね。美容師さんがやってくれたときだけは上手くできていたよ』

どうしても自分で上手にできないときは美容師さんを頼るのも一つの手段です。1度美容師さんにヘアメイクをしてもらって、その様子を見て覚えたり、コツを教えてもらったりして自分でもできるお団子のヘアアレンジ方法を取得できたらいいですね。

どんな髪質でも、理想の髪型に近づけることはできるはず。自分でアレンジをするのが難しい場合は、その道のプロにアドバイスを聞くのが間違いなさそうですね!

文・物江窓香  編集・一ノ瀬奈津

関連記事

ひどいくせ毛の7歳の娘に縮毛矯正はあり?髪が傷む、からかわれる……。ママたちの考えとは
子どものくせ毛が強いと、他の子にからかわれていないか、いじめられないかと気になることもあるでしょう。くせ毛の髪をストレートにする方法のひとつに縮毛矯正があります。しかし子どもの年齢によっては縮毛矯正す...
前髪を切らずに伸ばしている女の子!ママが「前髪なし」のヘアスタイルを選んだ理由は
女の子を持つママたちは、お子さんのヘアスタイルにこだわりはありますか? 髪にはショートからボブやロングまで、さまざまな長さがあることでしょう。三つ編みやポニーテールなど、毎日の髪型のアレンジを変え...
産後、縮毛矯正をやめてショートヘアはあり?産後のヘアスタイルに悩むママ
産後は赤ちゃんに手がかかることから、なかなかヘアケアに時間がかけられなくなりますよね。普段は髪の長いママでも、産後に限っては、シャンプーやドライヤー、ヘアセットの時間短縮のためにショートヘアに...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
髪型、おだんごにしたいのに剛毛過ぎてふわふわな感じにならない。