いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

疲労ゆえ、脳内バグる。ママたちがやらかした「失敗談」集

疲労ゆえママたちがやらかした「失敗談」集!
育児に家事に仕事……重大ごとから雑事に及んで、やるべきことは山のようにあるのが多くのママたちの常。それゆえ心身ともに疲労に襲われ、うっかり忘れたり判断ミスをしたりと、思わぬ失敗をすることってありますね。今回はそんな失敗談をママ同士で分かち合いましょう! 同じママだからこそ共感できて、思わず笑える、ママスタBBSに集結した失敗エピソードをご紹介していきます。

うっかりの定番?「よくある話」編

まずは、おそらく多くのママが経験しているであろう(?)ありがちなうっかり話をピックアップしました。あなたはいくつ経験済みですか?

『レンジにおかずを入れっぱなしで、翌朝気づく』

『エレベーターに乗り、動かないな~と思ったら、階数ボタンを押していない』

『買い物で、お金を払って商品忘れる』

『寝室にスマホの充電器を取りに行き、何も持たずに戻る。そして「何しに行ったんだっけ?」と、しばらく考える』

『シャワーを浴びていて、シャンプーをしたか分からなくなる』

『中学生の娘にガミガミと小言を言っているとき、「スマホ」の単語が全然出てこなくて(汗)。「……!! もうあの、あの、あ、あれ、スマホ取りあげる!」とやっと言えたとき。叱られていた娘も笑いをこらえるのに必死だった』

筆者ふくめ、こうしたミスをやらかすと疲労とともに加齢も感じるママもいるかもしれませんね。歳を実感すると、ちょっと切なくなるものです(汗)。

公衆の面前で大失敗。「赤面」編

お次は、人々が集まる場面でうっかりしてしまい「穴があったら入りたい」気持ちを味わったママのエピソードです。

『仕事からあがり、店で客として買い物しているときに、すれ違うお客さんに「いらっしゃいませ~」と言ったこと』

『私は歯科助手として働いているんだけど、いつもは患者さんに「こんにちは」と挨拶をするのに、「っしゃーせ~!」 とラーメン屋みたいに言ってしまった……。学生時代にラーメン屋でバイトしてたから、疲れでボケてしまった。本当に恥ずかしい』

『毎朝ゴミ捨てをしてから職場に行くんだけど、ある朝気づくとゴミ袋を持ったまま電車に乗っていた。ほんとに恥ずかしかったけど、急行に乗っていたから降りられずに生き地獄だった』

人知れず落ち込む。「哀しい」編

反対に、自分ひとりでわが失敗に気づくのもキツイものがありそうです。続いてのご紹介は、おそらく周囲に人はおらず、静かな空間でミスを発見し、何となく哀しい気持ちが胸に広がるようなエピソードです。

『仕事が休みで、昼食は手抜きをしてシリアルにしようと、お皿に入れてヨーグルトをかけ、ぼーっとテレビを見ながら食べていたら……変な味で驚いた! ドライのキャットフードにヨーグルトをかけて食べてた』

『自販機にお金を入れ、飲み物を取らず、お釣りだけ持って立ち去ったとき。
ATMでお金を引き出して、お金を持たずに立ち去ったとき。
どちらも少したった後に気づいて戻ったけど、もうなかった……(泣)』

『帰宅して玄関を開けて中に入ろうとしたら、何かに跳ね返されて入れなかった。何が起きたか分からず、もう一度トライしてみた。また跳ね返された。そこでようやく、玄関の網戸が閉まっていることに気づいた自分』

お疲れ度はヘビー級。「ただちに十分な休養を!」編

自分の行動や思考にもかかわらず、相当に疲れているときのミスには、自分自身にド肝を抜かれることがあります(汗)。以下の投稿を残したママたちも、お疲れ度は限界値を超えていたのではないでしょうか。

『トイレでパンツを下ろさず、小の方をしてしまった。職場だったので、靴を洗ったりとかが大変だった……』

『いつもしまっておく場所に財布がないことに気づき、家の中や車内を探しても、立ち寄ったお店に問い合わせても見つからなかった。「オワッタ」と思い、現金のほか免許証も入っていたので警察に届けた。悔しい気持ちながらも、ご飯を作らなきゃと冷蔵庫の野菜室を開けたら、なぜか財布が入っていた』

『仕事後、その日は病児ケアに預けていた子どもを迎えに行った後だったのに、そのまま保育園にもお迎えに行こうとして、ルームミラーですでに乗っているわが子を見て「あっ!」となったとき』

『子どもの連絡帳を持ち帰り忘れ、慌てて園に取りに戻った。でもなぜか「鍋敷き」を持って園に行き、しかもなぜか「すみません! 連絡帳お願いします!」と鍋敷きを先生に渡した。鍋敷きを押しつけられた先生から「お母さん!? お母さん! これ、違いますよ!」と言われて、初めて気づいた……』

以上、ママたちの疲労ゆえの失敗エピソード集でした。失敗を「やっちまった」と一笑に付しながら、日々を突き進むママたちの頑張りを感じずにいられませんね。ママたち、どうかご自愛くださいませ。

文・福本 福子 編集・山内ウェンディ

関連記事

「私、疲れてる……」ママたちの爆笑奇行エピソード
出産後、なんだか急に忘れっぽくなったり、自分でも驚くようなミスを繰り返してしまったりという経験はありませんか? 筆者はというと……数えきれないくらいあります。「昔はこんなこと絶対しなかったのに!...
大爆笑!ママたちの劇的「名字」ビフォーアフター
日本では、夫婦別姓を設ける夫婦も年々増加傾向にあります。しかし結婚する夫婦720,417組中、夫側の苗字を選択する方は693,271組、妻側の苗字を選択する方は27,146組とやはり今でも結婚をしたら...
爆笑? それとも絶句? 「やられたー!」と思った子どものイタズラ
「あれ? なんかおとなしいな……」と思って探してみると、やっぱり! やってくれました子どものイタズラ。思わず「やられたーーー!」と叫んだママの顔は笑ってる? それともひきつってる? ソフトなもの...
参考トピ (by ママスタジアム
私完全に疲れているわ‥と思った瞬間書いて