いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

義母の善意を受け取れない……。産後に届く大量の野菜から得た教訓

コミック3_001 旦那の実家は兼業農家をやっており、定期的に新鮮なとれたて野菜が大きな段ボールにたっぷりと届きます。野菜を買わなくて済むし「お義母さん、いつもありがとうございます~!」と声高々に電話するくらい、義母との関係も良好でした。しかし、第三子を出産してから、義母の「善意」への見方が変わってしまいました。コミック3_002 コミック3_003「お義母さん、ゴメンナサイ」と心の中で呟きながら、再びご近所へ配りました。産後の人へ野菜を送るときは、日持ちするものを送ったり、日持ちしないものは、下処理などをしてすぐに使える状態にしたうえでクール便などで送ってあげる方が喜ばれるのだと感じます。将来、子どもたちには、そうしてあげよう……。

脚本・編集部 イラスト・よしはな

関連記事

あげた野菜を毎回粗末に捨てている!?子どもの前で私の悪口まで言う弟嫁
あるママが、ママスタBBSに怒りのコメントを書き込みました。 『私の親戚が農家やってて、規格外の野菜を送ってくれるのね。義弟の嫁に「野菜いる?」って聞いたら、「欲しい!」って言うから毎年季節...
義実家から届く大量の“野菜”にうんざり……。捨てずに活用する「5つの方法」
義実家や実家からお米や食べ物などが定期的に届くというご家庭も少なくないでしょう。食費が浮くのはもちろん、親の心遣いを感じられて嬉しい気分になりますよね。しかし、贈り物が“大量”となれば話は別。...
食料品まとめ買い派の皆さん!野菜はどう保存してるの?
食料品をまとめて買い物する人、野菜はどう保存していますか? 色や風味が落ちたり傷んだりして、結局ダメにしてしまうこともありますよね。しかし保存にちょっとした手間を惜しまなければ、せっかく買った野菜を無...