いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

自分のことを「素敵な主婦」だと思うのはどんな瞬間?みんなが自画自賛するタイミングとは

pixta_47671967_M
何気なく過ごしている日常の中で、「自分はいい主婦かもしれない」とふと感じる瞬間はありますか? 自分で自分のことを褒められると、なんだか清々しい気分になれますよね。今回ママスタBBSに投稿してくれた方も、自画自賛する瞬間があることを話してくれました。さていったいどんなタイミングなのでしょうか?

『「あ、いま私はいい主婦っぽいわ」と思うときはある? 私は普段がグータラなので、家族の衣替えをしているだけで思う』

「衣替えをしているときに、”自分はいい主婦だなぁ”と感じる」と語ってくれた投稿者さん。家族全員分となると、衣替えはなかなかの重労働です。「よく頑張っている!」と自分を褒めるのも理解できますね。投稿者さんの「みなさんも同じように感じる瞬間はありますか?」との問いに、ママスタBBSのママたちからコメントが寄せられました。

毎日のことだから。家事をしているとき

まずは家事のタイミングで「自分が頑張っている」と感じることが多いと答えてくれたみなさんのコメントを集めました。

食は体をはぐくむもの。「料理」

『たまに作りたくなるケーキを型に入れてオーブンに入れて、それを取り出すとき。「今、超いい主婦っぽい」と思う』

『出勤前にお弁当と夕飯の支度をするとき、大量の作り置きを冷凍するとき』

『家族の健康重視で献立を考えているとき。風邪をひきそうなときは温かい食べ物を作ったり、喉が痛いときははちみつ紅茶、レモンを作って持たせたりしているとき』

三大家事のひとつである「料理」を挙げてくれた方がたくさんいました。お弁当や作り置きのおかずの準備をしているときや、家族の健康を考えて献立を立てているとき、はたまたお菓子作りをしているときなど、ポイントは多岐に渡りました。

すみずみまでピカピカに!「掃除」

『久しぶりに家がとても綺麗で、掃除機もモップがけもすべて終わっているとき。「旦那が帰ってきたら喜ぶだろうなー」と思っていても、子どもが学校から帰ってきたら速攻で汚くする……』

『私も普段はグータラだしズボラ。普段はやらない細かい部分の掃除をちゃんとやっているとき。朝早くから洗濯物をやったとき(笑)。昨日と一昨日は掃除の神が降りてきて、すごく頑張ったー!』

『1階は毎日掃除機をかけるけど、2階まで家じゅう掃除機をかけているときとか、換気扇のフィルターを替えたとき(意外と面倒くさい)も、だいぶやった感がある』

お掃除を頑張ったら、つい自分を褒めてしまうと答えてくれた方もいました。普段はおこなわないような細かいところまでお掃除ができたら、うれしい気分になりますよね。換気扇のフィルターを替えると達成感を覚えるのも頷けます。

いわゆる、名前のない家事も。「その他の家事」

『普段はあまり裁縫をしないから、ボタンを付けたり、破れたところを縫ってあげたり、針と糸を持ったら「主婦らしいことをしているな」と思う』

『家族全員分の防災かばんを見直したときかな。ズボラな私が非常食の賞味期限を全部確認するから、「えらい!」と自分で思う。マメな人からすると当たり前なんだろうけどね』

『天気のいい日に早起きして、子どもや旦那のコートにリセッシュして天日干し。あと靴磨きも。気持ちよく出かけられるよう心がけてるとき、「優しいお母さんでしょ」って心の中で思っている』

ほつれたところを縫ってあげたり、防災かばんを見直したり、はたまたコートや靴のお手入れをしたり。家族が心地よく生活できるように配慮しているときに、「私はいい主婦!」と感じる方も多いようです。「神は細部に宿る」という言葉の通り、細やかな家事にこそ愛情が現れるものなのかもしれません。

大切な家族のために。お子さんや旦那さんへの行動

家族のための行動を挙げてくれた方もいました。さて、どんなコメントが寄せられているのでしょうか?

愛すべきお子さんへの行動!

『子どものために、自分が着るよりも高くて可愛い服を必死に探しているとき』

『子どもの帰宅に合わせてホットケーキを焼いているとき』

お子さんのお洋服を一生懸命に探しているときや、帰宅の時間に合わせておやつを作っているときなど、お子さんに対してのアクションを答えてくれた方もいました。お子さんの喜ぶ顔を想像しながら頑張っていると、自分のことを褒めたくなる気持ちになってきますよね、

大切な旦那さんのためのアレコレも

『寒い中バイクで帰ってくる旦那のために、ヒーターのボタンをピッて押したとき』

『旦那がインフルエンザで寝込んでいたとき、シーツをマメに替えてあげたりお粥をつくってあげたり、着替えを用意してあげたりしたとき「主婦!」と感じた。普段はあまり世話をしないからね~』

最後に旦那さんのための行動についてのコメントを集めました。寒いお部屋を暖めておいたり、インフルエンザで寝込む旦那さんのお世話をかいがいしくしたり……。愛する配偶者のために尽くしている瞬間に「自分は素敵な主婦」だと思う方も少なくありませんでした。
忙しい毎日の中で一瞬でも「自分はいい主婦だ」と思えることは、とても大切なことです。毎日いろいろなことを頑張っているママさん、今日はご自分のことを少しだけ褒めてみませんか?

文・motte 編集・しのむ

関連記事

クレヨンしんちゃんの野原ひろしは最高の旦那であり最高のパパなのか?ママたちに聞いてみた
国民的アニメ『クレヨンしんちゃん』の主人公、野原しんのすけの父が「野原ひろし」です。妻・みさえと息子・しんのすけ、娘・ひまわりと埼玉県春日部市で暮らしている、という設定になっています。クレヨン...
専業主婦の私に自信を与えてくれた”ワーキングマザー”の友達の言葉
結婚後、地元を離れ、夫の実家で専業主婦になった私。独身時代はずっと実家暮らしで、家事はほとんど母に任せきりだったため、初めての専業主婦業に悪戦苦闘しておりました。 ある日、帰省のついでに地元の独...
隣の芝生は青くみえる!? 外面と中身のギャップがある奥さん
「隣の芝生は青い」や「隣の花は赤い」とことわざにあるように、よその家はよく見えてしまうもの。筆者もママ友の家庭を見ると「○○さんちはいいよね、でもうちは…」とつい比較してため息がでるときがあります...
参考トピ (by ママスタジアム
「あ、今私いい主婦っぽいわ」って思う時