いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

毒親育ちで憧れていた“円満な家庭”。しかし義家族も複雑な家庭環境……家族運に恵まれないわたしができることは?

pixta_40031902_M (1)

みなさん、理想の“家族”像はありますか? 家族で一緒にショッピングへ行ったり、みんなで旅行や食事に出かけたり……。しかし、理想と現実の差が激しいほど、憧れへの羨望は強いものなのかもしれません。ある投稿者は、実両親で叶わなかった夢を義両親で叶えたかったけれど、それも叶わなかったとショックを受けています。

『家族運がなさすぎて、鬱。両親離婚、母親は60歳で80歳過ぎの親のお金で貧乏生活、母親の兄弟でお金を分け合い、喧嘩ばかりさらに精神不安定気味で引きこもりの毒親。父親はどこにいるかわからない。親には関わらないようにしている。連絡もとらない。

結婚したら、旦那の親は再婚で、新しいお母さんも精神科に通っている精神不安定な人。旦那の姉は、38歳、引きこもり無職。

どうしてこんなに家族運に恵まれない? 普通の家族に生まれたかった。実家に帰ったり、親と買い物したり、家族で旅行したり、食事したり……。うちがこんなだから、旦那の家族とも仲良くしたかった。私が何か悪いことした?』

この投稿に、ママスタコミュニティではたくさんのコメントが寄せられたのでご紹介します。

円満な家庭に憧れを持つというコメントも

『私も実家悲惨だよ。物心ついたころから友達のお母さんとか羨ましかった。実家のせいで将来不安しかない。宝くじなんか当たらなくていいから普通の家庭に生まれたかった。唯一旦那と子どもだけが心の支えだよ』

『旦那と子どもに恵まれたなら全然幸せだよ。私は実家家族もボロボロだし旦那がモラハラで離婚、シングルで子どもは自閉症アスペだけど実家に頼れないから、児童デイに預けてなんとか働いて生活している状態。私より最悪な人なかなかいない』

投稿者と同じように、円満な家庭環境に憧れを持ちながら育った人からのコメントも寄せられました。他の家のお母さんが羨ましかったり、安定した家庭に憧れを持ったことがあるという声も……。

旦那さんとうまくやれていたら十分心の支え

『旦那は普通なの? 旦那が普通ならそれでいい、結局どこか似た境遇の人と一緒になっちゃうもんだよ』

『旦那とうまくやっているのならいいじゃん、旦那もしょーもなかったら不運』

『旦那とうまくいっているのならそれが一番だよ。他がダメでもそれがどうかで人生の難易度が全然違う』

『旦那とうまくいっているのなら素晴らしい。運、良いよ! 運より、あなたの努力の結果かもしれないけど』

ただ、叶わなかった夢ばかりに目を向けても悲しくなるばかり。円満な家庭を夢見ていた投稿者と同じで、旦那さんと円満でいることを夢見ている方もいることでしょう。旦那さんとうまくやれている幸せに目を向けてみてはどうかというコメントが相次いでいます。

家族の単位は自分と旦那と子ども、してほしかったことをぜひ子どもにしてあげて

投稿者は、両親に甘えたり楽しい思い出が作りたかったのかもしれません。それは叶わぬ夢だとしても「理想の家庭」は夢ではありません。

『自分が幸せな家庭を作ればいいじゃん』

『うちも同じような感じだけどそんなに落ち込むほど周りを羨ましく思ったことないな。親族とは縁を切っているし、自分の家族が幸せならそれで良い。多くを望みすぎだよ』

『優しい旦那さんと可愛い娘がいるなら家族運悪くないよ。その人たちがあなたの家族なんだよ。大事にしてね』

投稿者は、自分と、旦那さんと、子どもとその理想の家庭を作り上げていくことができるはず。自分がしてほしかったことを子どもや旦那さんにしてあげることで、投稿者の思いが少しでも報われていくと良いですね。

文・物江窓香 編集・木村亜希

関連記事

毒親育ちの人は両親に愛されて育ったママ友と仲良くできるの?激論の末にあった見知らぬ誰かの願いとは
※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。 原案・ママスタコミュニティ イラスト・上野りゅうじん...
【ケース14】子どもを産んでから実感「帰る実家がないって辛い……」 #毒親日記
  脚本・渡辺多絵 イラスト・上野りゅうじん...
【ケース13】かつて放置子だった私。大人になっても実母の気持ちがわからない #毒親日記
脚本・渡辺多絵 作画・上野りゅうじん...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
家族運がなさすぎて、鬱