いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

活躍の場がとどまることを知らない“そうめんのつゆ”!アレンジそうめんにも一品料理にも

pixta_40280608_M

そうめんを食べるときは、”そうめんのつゆ”が大活躍しているというご家庭も少なくないでしょう。ママスタコミュニティには、つゆにさまざまなものをトッピングして楽しんでいるという話題がありました。しかも”そうめんのつゆ”は、めんだけでなく一品料理にも活用することができるそうです!

『そうめんのつゆに入れると美味しいもの教えてください!』

ある投稿者の質問を皮切りに、そうめんのつゆに合う調味料や食材がたくさん紹介されているので、早速見ていきましょう!

そうめんのつゆ、定番のトッピング

まずはそうめんのつゆに合うトッピングのご紹介です。いつものそうめんに飽きたら、ぜひコメントを参考に調味料を付け加えてみてくださいね。

担々麵風

『定番かもだけど豆乳とラー油』

『豆乳と割って、ラー油と白ごまたっぷり。担々麺風でおいしいよー』

豆乳やラー油を混ぜて担々麵風でそうめんを食べるという方もいました! ピリ辛で美味しそうですね。

中華麺風

『ゴマとごま油とワサビ。中華麺でつけ麺みたいにしても美味しい』

『中華ドレッシング混ぜるの好き』

ゴマを活用したり、中華ドレッシングを混ぜて中華麺風にするという方も! つけ麺風のそうめんも新鮮です。

その他お好みでいろいろなトッピングを

『天かす、大葉、ねぎ、みょうが、しょうが、ごま、梅干し、ハム、きゅうり、錦糸卵、オクラ、カニかま、やまいも、わさび』

『うちはスライスレモンと青じそ。さっぱり』

その他にもいろいろなトッピングがコメントされていました。その日の気分によってお好みのものをトッピングしてみましょう!

そうめんのつゆで“一品”作れちゃう食材!

一品料理にもそうめんのつゆが大活躍しているようです! どんな食材がそうめんのつゆに合うのでしょうか?

茄子

『揚げ茄子』

『茄子とピーマンの炒め物』

『素揚げした茄子とみょうが』

茄子とそうめんのつゆの相性が抜群のようです! お好みで茄子を揚げたり炒めたりしてくださいね。

シーチキン

『生のみじん切り玉ねぎにシーチキン』

『ツナとトマトとごま油の組み合わせが好き』

『「ツナ缶はないだろー(笑)と思っていたけど、やってみたら美味かった!!』

シーチキンとそうめんのつゆが合うというコメントも。騙されたと思って試してみた方も、その味に満足だった模様です。

『温玉を入れるのも美味しいよ』

『卵黄、温泉卵』

温泉卵や黄身、半熟卵などとの相性も抜群なようです!

トマト

『めんつゆにオリーブオイルを入れてトマトと大葉を上にのせて食べたら美味しいよ』

『さば缶、トマト、青じそ』

トマトを使った一品料理にも大活躍! 「あと一品何かないかな」と思ったときにお手軽に作れるのが嬉しいですね。

その他いろいろ

『玉ねぎと干し椎茸を麺つゆで煮ておつゆにすると美味しいよ』

『茹でたオクラを梅肉和えして少し醤油を垂らす。鰹節と一緒に素麺にかけるとまー美味しい!』

活躍の場がひろがる“そうめんのつゆ”!

『なるほどーみんなすごいね! なかなか思いつかなかったわ』

『うわ。見てから食べるんだった。家族が残した素麺を今、めんつゆぶっかけて食べたばかり』

みなさん、さまざまな味付けでそうめんを楽しんだり、そうめんのつゆを使った料理を作り上げているようです。いつものそうめんの味に飽きたらトッピングを、そうめんのつゆが余って使い道に悩んだら一品料理を、ぜひ作ってみて下さいね。

文・物江窓香 編集・井伊テレ子

関連記事

マンネリしない”そうめん”のアレンジ!飽きずに食べられる「冷麺風」「担々麵風」レシピ
夏の定番な家庭料理といえば、「そうめん」を思い描く人もいるのではないでしょうか。暑いときにはさっぱりして食べやすく、流しそうめんなどをすればワイワイと楽しいひとときにもなります。そんな美味しい...
暑い日に食べたくなるそうめん。飽きないためのいつもと違った食べ方とは
暑い日には作るのが簡単で、子どもたちも食べやすいそうめんが食卓に並ぶことが増えるのではないでしょうか。めんつゆにネギや擦ったしょうがなどの薬味を入れてシンプルに食べるというのがスタンダードです...
飽きてきた?まだまだいける?そうめんのおいしいアレンジ方法は?
お湯を茹でて、ざっとそうめんを投入。ジャージャー冷たい水で冷やして、わずか5分程度で簡単にできるお手軽料理、そうめん。食欲のない夏でもつるつるおいしくいただけますが、さすがにそうめんばかりじゃ、飽きて...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
そうめんのつゆに入れると美味しいもの