いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

家族全員で20万円以上かかる帰省の回数を、義実家から増やしてほしいと頼まれたらどうする?

Two cute asian child girls with backpack waiting for boarding in

盆暮れ正月は実家か義実家に行き、孫の顔を見せて家族みんなで一緒に過ごす。これができたら理想的ですが、現実はそんなに簡単なことではないですよね。実家や義実家が近ければいいですが、新幹線や飛行機を使って移動するような距離の場合、家族全員で行くとなると1度の帰省でかかる費用は大きな額になってしまいます。

帰省の時期を控え、ママスタBBSにも帰省について悩むママたちから相談が寄せられています。

『旦那の義実家は離島だから、交通費と数日の滞在で20万円以上かかります。でも義父母がもっと帰省しろと言ってきます。今までは年1回だったけど、旦那が増やしたいと言いだしました。義父母から交通費補助無し。みなさんだったら、帰省回数増やしますか?』

年に1回帰っていたらじゅうぶんだよ!

年に1回でも、20万円以上かけて帰っているなんて偉い! というママたちの声が寄せられました。

『裕福ならまだしもキツいなら仕方ない。もう1回増やすなら旦那だけにする』

『義父母に来てもらったら? 友達は家族4人で帰省すると旅費もかかるし大変だから、夫婦2人で身軽な両親に来てもらうって言っていた』

『義親には金銭的に厳しいって言った? うちもホテル代とか入れたらそれぐらい行くんだけど簡単に帰ってこられると思っているのかしつこいから家のローンもあるし、子どもの教育費もかかるし難しいです。ってはっきり言った。そしたらあまり言ってこなくなって行く度に交通費って言って数万くれるようになった』

『春休み、冬休みに孫だけ送り込んでいる。すごく楽ちんだよ。生活費や買ってもらった物に相当するお金は渡している。お互い気分良し』

『用意してくれないんでしょ? だったら年に1回で十分だよ』

増やしてあげたら?

親が元気なうちにしか親孝行はできない……。そう思うと、増やすべき? その考え方にも一理ありますね。

『親が元気なうちしか親孝行できないよ』

『大人一人の旅費がかなりかかると思うので、回数を2回にして両方とも旦那と子どもだけで帰省させる』

『その代わり旦那のお小遣いは少し減らします。収入が変わらないのに、固定の出費が増えるのは現実的に厳しいからね』

『中学にいったら子どもはなかなか行けなくなる。我が家は春、夏、冬 家族で毎回25万帰省していましたが、早くに亡くなり、それでも後悔しました』

『毎年じゃなくて今年は2回とかはどうかな? 孫が小さいうちなんてあっという間だし、旦那も会いたいし親孝行したいと思うけどな』

義父母に援助を頼んで帰省回数増やす

帰って来てほしいというなら、その分の援助をしてもらっても良いのでは? という意見も少なくありませんでした。

『そんな金かけて行くとか苦行すぎる。せめて半額(本音は全額)出してほしいわ。年1でもじゅうぶん。増やす場合は旦那1人に行かせたら?』

『どうしても増やしたいというご主人の気持ちを汲むなら、帰省費用を負担してもらいましょう』

『もしくは旦那のみ帰省。もちろん最安値移動で』

『うちも孫に会いたい会いたいって言われて、申し訳ないけどこれ以上は厳しいって話したけど援助なし。それでも会う回数が少ない事をグチグチ言われる。だったら援助してくれよと思っている』

『義親に「行きたい気持ちはあるんですが、帰省費用がすごくて……」って言ってみて、様子を見る。出してくれとは決して言わない』

帰ってあげたいという気持ちと、家計を預かるママたちの葛藤を感じるコメントがありましたね。親が元気なうちにしか親孝行はできないという言葉は、考えさせられる意見でした。何人かのママのコメントにあったように、行けないなら来てもらう、無理のない中で会える方法を探すというのも一つの解決策になりそうですね。義実家も納得できて家計に無理のない帰省の回数を、次回の帰省時に話し合ってみてはいかがでしょうか。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

関連記事

【ダメパパ図鑑】義実家への帰省。旦那の態度に納得いかない!
義実家への帰省で一番腹立たしいのが“旦那が実家モード”に戻ってしまい、ダラダラとくつろぎ始めることです。 横になりながらテレビをつけ、義母に勝手なことを言う姿……。いい大人がみっともない……。そ...
義実家に帰省すると1人で部屋にこもる旦那……行かない選択は嫁としてアリ?
「義両親の家に行くのが苦痛」と感じているママさんは、ひょっとしたら少なくないのではないでしょうか。旦那さんがしっかりとフォローをしてくれるのならばまだしも、全くのノータッチとなると「行きたくない!...
年末年始を義実家で過ごすのがつらい……。帰省に拒否反応が出ちゃうママたちの声
師走はその名の通り”先生も走るほど忙しい”と昔からいわれる月です。1年で最も慌ただしい月といってもいいかもしれません。年末の大掃除、子どもたちは冬休み、クリスマスの準備に、旦那さんは忘年会続き...
参考トピ (by ママスタジアム
帰省費用20万円以上かかるのに義実家が帰省しろとうるさい