いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

「子どもへの教育」は惜しみたくない!でも妻の負担が増える……そんなときにパパにできることは……?

コミック_001 コミック_002 コミック_003 コミック_004 コミック_005

こうして夕方以降の家事を残しておくことで、バタバタせずに子どもたちのドリルや寝かしつけも心に余裕をもって取り組むことができるようになりました。提案するだけするのではなく、しっかり寄り添って考えてくれるパパへの愛情も深まった瞬間でした。

脚本・渡辺多絵 イラスト・よしはな

関連記事

子煩悩なパパとそうじゃないパパの違いは何が原因?
パパの中にも子ども好きでたくさんわが子と遊ぶパパもいれば、子どもと過ごすことが苦手なパパもいますよね。その違いは一体何なのでしょうか? ママスタには、子煩悩ではない旦那さんを持つママからの投稿...
家族との時間を楽しむ?自分だけの時間に没頭?家にいるときに旦那さんは、何をしていることが多い?
朝から晩まで家事と育児に追われて忙しい日々を送るママたちが、ゆっくりソファに座ってホッとできる時間はどのくらいありますか? 気づいたら、「夕方までずっと立ちっぱなしだった!」という1日が当た...
あなたはどれくらい理解してる?もし「旦那のトリセツ」があったら
みなさんは旦那さんの扱い方がわかりやすく記載されている「取扱説明書」があったらいいなあ、……なんて思ったことはありますか? ”与えると喜ぶもの”や”取扱注意事項”など、旦那さんによってそれぞれマ...