いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

お金持ちは使い方が違う!?お金が貯まりやすいお財布の使い方

四葉のクローバー

あなたはどんなお財布を使っていますか? またそのお財布を使う際に気をつけていることは何ですか? 「お金が貯まる人は、お財布の扱い方に気を使っています」というのは、生活コスト削減コンサルタントの生方正さん。お金が貯まりやすいお財布の使い方について伺いました。
prof_ubukata

財布に不要なものは入れない

私は1日1回、お財布の中身を確認し、レシートをすぐに取り出すようにしています。もし不要なものでパンパンに膨らんでいるお財布を使っていたら、周りの人からお金に関心がなく、だらしないと思われるかもしれません。人からどう思われようと関係ないと思われる方もいるかもしれませんが、周囲からだらしないイメージがあると人はあまり寄ってきません。つまり仕事にも支障が出てきてしまうのです。
レシートをすぐ捨ててしまうと、その月の支出を把握することができないので、お財布から出して別の場所に保管しておきましょう。

財布の置き場所を決める

お財布は必ず決まった場所に置くようにします。帰宅したらカバンから財布を出し、決まった場所に置くことでお財布が行方不明にならず、探す手間を省くことができます。お財布をカバンから取り出す際には、簡単にメンテナンスもしています。少し汚れたら拭くということを日々やるだけで、気持ち的にもお金の接し方に違いが出るのです。

明日の予定を把握して中身を入れ替える

前日に明日の予定を確認して、財布の中身を入れ替えることも大切です。スーパーや薬局などでポイントを貯めている場合、買い物の際にポイントカードを忘れてしまうと、貯まるはずのポイントが貯められないということになります。明日の予定を把握して、行く場所や店をあらかじめ考えておき、その行動に合わせてお財布の中身を入れ替えておけば、ポイントを取り逃がすこともありません。

お金の中身を把握しておく

お財布の中にいくらあるのかを普段から把握しておくことも大切です。私は財布の中身を入れ替える際に、毎回決まった金額を入れています。そうすることでお金を抜かれたとしてもすぐに気づくことができます。また、クレジットカードはお財布の中の決まったサイドポケットに入れて、使った後は同じ場所に戻すことを心がけています。会計をするときカードの提示がスムーズになるほか、出し間違いを防ぐことができます。

お財布を大切に扱うことはお金を大切にすることにつながるということです。細かいお金こそ雑に扱わず大切にしていけば、お金はきっと貯まっていくでしょう。

取材、文・山内ウェンディ 編集・井伊テレ子

関連記事

探し物をよくする人は、お金もたまらない!?物を失くさないための3つのコツ
小さい子がいると家の中を毎日整理整頓されている状態に保つのって本当に難しいですよね。でも部屋が散らかっているためにアレがない、コレがないと常に物を探しているママも多いのではないでしょうか? 「...
運動を始めるなら、ジムに通うのと自宅でのフィットネス、どちらが効果的?
産後の体を引き締めるために運動がしたいというママは、どんな運動をしていますか? スポーツジムに会員登録してもなかなか通うことができない、自宅では子どもたちがくっついてきてしっかり体を動かせない...
子どもに英語を学ばせたいなら、おトクに効率よく身につくオンライン英会話に注目
子どもが幼いころから英語に触れさせたいと思うママは多いと思いますが、どんな方法で英語を学ばせていますか? 教室に毎週通わせたり、通信講座をとってみたりとさまざまな方法がある中、「おトクに効率よ...