いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

幼稚園も大学も義務教育にしてほしい!ママたちが考える「理想の学びの在り方」とは

pixta_39618745_M

子どもを通わせる園や学校。「こういう在り方ならいいのにな」と考えたことはありますか? ある投稿者は「園も義務教育にして、ひらがなやカタカナなどの読み書きを教えてくれたらいいのに」と考えるそうです。

『いっそのこと園も義務教育にして全ての幼稚園、こども園、保育園でひらがなカタカナの読み書きを教えるという風になってくれたらいいな! そして小学校は漢字からスタートで』

子どもの未来を考えるママの数だけ、理想の学びの在り方があることでしょう。どんな学校が理想なのか、コメントが寄せられているのでご紹介します。

園から大学まで義務教育がいい!

「園から大学まで義務教育がいい」と思う方もいるようです。

『海外だと3、4歳から義務教育のところもあるよね。無償化というのなら、義務教育にすればいいと思う』

『園よりも高校義務教育化の方がいいかな。成人も18歳から……とかだし、高校義務教育化すればちょうどいいと思う』

『それを言うなら大学まで義務教育にしたらいいのに。学費が高すぎるし奨学金の返済に苦しんでいる人が多いというし』

2019年10月から幼児教育の無償化がスタートしますね。幼児教育を無償化にするのなら義務教育にすればいい、大学についても学費の問題があるし義務教育にした方が子どもの未来が広がるなどの考えがあるようですね。

ママたちの理想の“学びの在り方”は?

その他には、「学校がこんなシステムだったらいいのにな」という理想がコメントされているのでみていきましょう。

『正直、理解度で学科毎にクラスを分けて授業したらいいと思う。今の「平均的に教える」っていうのは著しくできる子にも、著しくできない子にとっても苦しいだけだと思うから』

『それなら単位制がいいな。単位がとれたら1年待たずにどんどん上位を学べる環境。どんどん自分の特化しているものを伸ばす選択があってもいいと思うんだ』

伸びしろがある面を伸ばせる教育を求めるママが複数いました。「みんな同じ教育」ではなく「できる面を伸ばしてあげたい」という親心のようです。

理想に近い学校を選んだりプラスアルファの教育ができたりする環境を

今の日本では小学校6年間・中学校3年間の合計9年間が義務教育と決まっています。高校から大学、大学から大学院への飛び級はあるようですが、公立の学校の義務教育課程においては飛び級などの制度はありません。そのため自分の思い描く理想のシステムや、子どもに合っている園や学校を選ぶことがママにできる精一杯のことなのではないかというコメントもありました。

『今の時代、大人どころか子どももキツキツの生活なんだから、幼稚園の頃くらいは勉強とかなしにのびのび育って欲しい。それが後に伸びに繋がると思う』

『読み書きは親が教えなきゃ』

『読み書きを教えたいのなら、習い事をさせて先取り勉強すればいい』

学校で足りない部分は家庭内で教育したり、プラスアルファでお教室に通ったりすることで教育していくことが大切なのかもしれません。理想通りの教育をするために、今の制度でどんなことを子どもにしてあげられるのか考えてみると良いのではないでしょうか。

文・物江窓香 編集・しのむ

関連記事

中学校入学のために必要なお金が高すぎ……入学準備で何にいくらかかるもの?
入園や入学などで、新年度から新しい生活が始まる子どもたちもいるでしょう。新生活に期待を膨らませてウキウキする子どもとは反対に、ママスタコミュニティにはちょっと憂鬱になっているママがいました。 ...
小学4年生、中学受験を考えているのに勉強に集中しない。受験を諦めたほうがいい?
日本では小学校と中学校が義務教育となっています。つまり受験などをしなくても住所で分けられて指定された小学校と中学校には入学できる仕組みですね。もちろん私立の小学校や中学校に行きたいのであれば受...
学年の半数が“中学受験”するような公立小はどんな雰囲気か教えて!
公立小学校から公立中学校へ行ったり、私立小学校から私立中学へ行ったり……。義務教育の期間内であっても、親の考え方次第で子どもが通う学校が変わることもあるでしょう。ある投稿者は「学年の半数以上が...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
いっそのこと園も義務教育にして