いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

幼稚園年少のわが子が毎朝大泣き!焦るママが年長さんから教えられたコトとは

わが子がこの春、年少さんとして幼稚園に入園しました。入園式が終わると翌日からはバス通園がスタート。ママたちは家の近くのバス停でお見送りです。

幼稚園の先生からは「園では楽しそうなので心配ないですよ」「入園したてで泣く子がいるのは当たり前」と励まされました。なので3日も経てば慣れるだろう、そう思いながら送り出していたのですが……1週間経っても2週間経っても、わが子が毎朝泣く状況は変わりません。

先輩ママ「去年はSちゃん、一昨年はYくん。うちのバス停では、毎年決まって誰かひとりは泣くことになっているの。もはや伝統芸だから! ほんと気にしないで」

私「えぇえっ!?」
Sちゃんはしっかりものの年中の女の子。年長のYくんも、見るからにワンパクで元気いっぱい。今となってはとても泣く姿など考えられない2人ですが、年少の初めはバスに乗るたび大泣きしていたというのです!
先輩ママたちが明かした思わぬ事実にビックリ。帰り際、バスから降りてきたYくんに、私は思わずこう聞いていました。

私「Yくん、年少さんの時はうちの子みたいに泣いちゃうこともあったの?」
Yくん「??? うん、そうだよ」
私「もしかして幼稚園に行くのイヤだなーとか、思うのかな……?」

結局わが子は、ゴールデンウィークを過ぎる頃まで泣き、泣き止んだと思ったら夏休み明けにまた泣きはじめ……伝統を引き継ぐどころか、最長記録を更新してしまいましたが(汗)。
もし来年入ってくる年少さんの誰かが泣いていたら、焦るママにYくんや先輩ママたちから聞いた言葉を伝えてあげようと思っています。

 

脚本・ゆるっとママ イラスト・むらみ

関連記事

あんなに嬉しかったハズなのに……子どもから「ママ」と呼ばれるのがつらい
あれから1年も経たないうちに、みるみる言葉が増えた息子。子どもの成長には日々驚かされますが……。最近、「ママ」と呼ばれることに苦痛を感じるようになってしまいました。 そんな話...
入園してすぐ「バカ」と言われて大号泣……子どもが「小さな社会」に出たと実感した出来事
園バス内でのこと。園バス内は安全上の理由から立ってはいけないことになっています。この日、娘がどこに座ろうか迷って立ち続けていると、Aちゃんに「バスの中は立っちゃダメなんだよ! バスで立...
多忙な毎日でど忘れ多発!自分のバカさ加減がイヤになったお風呂掃除用洗剤の一件
毎日忙しいママたち。朝早く起きて家族の朝食の準備、子どもの送迎。仕事に行って帰りに買い物と子どものお迎え……。帰宅したら急いで夕食の支度をして、子どもをお風呂に入れて就寝の準備。「は~……今日も一日が...