いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

旦那さんの誕生日ディナーは手作りで!絶対に喜んでもらえるとっておきレシピ

1
旦那さんの誕生日は、家族にとって大事なお祝いの日。特別な日の献立は、普段のメニューとちょっと差をつけてみませんか?

今回は、スーパーで買える材料で、簡単に作れて豪華に見える前菜、スープ、メインの3種をご紹介。毎日家族のために頑張ってくれている旦那さんに、料理で感謝の気持ちを表現してみてはいかがでしょうか。

メインはステーキ!スーパーのお肉をお店の味に仕上げる焼き方とは?

おいしいステーキを焼くコツは下準備と休ませ方

■材料 2人分
ステーキ肉:2枚
牛脂:1個

ステーキソース
玉ねぎ:1/4個
醤油:大さじ2.5
みりん:大さじ1
酒:大さじ2
水:大さじ1
砂糖:小さじ1
鶏ガラスープの素:小さじ1

アスパラとにんじんのグラッセ
にんじん:1本
アスパラガス:6本
バター:10g
砂糖:小さじ1
水:100cc
塩:ひとつまみ

ハーブポテト
じゃがいも:1個
ハーブソルト:適量
サラダ油: 適量

<ステーキの焼き方>
1.お肉を焼く前に室温に戻す
冷蔵庫から取り出してすぐ焼いてしまうと、表面が焼きすぎになり中まで火が入りません。焼く30分前に冷蔵庫から出し、室温に戻しておきましょう。
2.ドリップをふき取る
肉からドリップ(赤い汁)が出ることがありますが、キッチンペーパーでふき取ることで肉の臭みが取れます。
3.筋や繊維を切る
肉を加熱すると、どうしても縮んでしまいます。これを防ぐために、包丁で肉と脂肪の境目にある筋を切って縮みを防ぎます。
4.まずは強火で30秒。その後、弱火で1分
フライパンに牛脂を入れて熱し、強火で肉の片面を30秒焼きます。裏返してから弱火にして蓋をして1分加熱して焼きます。肉が分厚い場合は様子を見ながら2分焼きます。
5.塩・胡椒は焼いた後にふる
肉を焼く前に塩・胡椒をしても、焼いているうちに肉汁と一緒に流れ出てしまうので、焼いた後に塩・胡椒をふりましょう。口に入れたときにしっかり味がするように、少し多いかなと思う程度に塩・胡椒を振るのがコツです。
6.焼きあがった肉はしばらく休ませる
肉が焼けたらすぐに、アルミホイルで包んで3分間置いておきます。余熱で中まで火を通すことで表面が硬くならず、一度休ませることでナイフを入れたときに肉汁があふれ出るのを防ぎます。この間にソースを作っておきましょう。
7.残った肉汁でおいしいソースを
フライパンに残った油をさっとふき取り、ステーキソースの材料を全て入れて煮立たせます。煮詰めず温まれば完成です。

付け合わせは、ハーブポテト、アスパラ、にんじんのグラッセで華やかに

<付け合わせの作り方>
1.にんじんは食べやすい大きさにカットしておく。アスパラは下のほうの皮をピーラーでむき、3等分にカットする。
2.鍋に、にんじんを入れ、ひたひたになるぐらいの水(100cc)を入れる。さらに、バター、砂糖、塩を入れて煮込む。
3.沸騰したらアスパラを加える。アスパラが柔らかくなったら先に取り出す。
4.にんじんは水分がなくなるまで煮る。
5.じゃがいもは皮つきのまま8等分して耐熱容器に入れ、水を少し入れてレンジで柔らかくなるまで温める(600wで5分程度)。
6.ハーブソルトをまぶしてから、油を熱したフライパンで揚げ焼きしてできあがり。

お刺身で作る簡単カルパッチョとコーンスープ

サーモンのカルパッチョ

IMG_9728

涼しげでおしゃれなカルパッチョは、お刺身用の柵のサーモンをカットして、オリーブオイルとレモン汁をかけるだけ。サラダと一緒に盛り付ければ、豪華な1品になるのでオススメです。

■材料 2~3人分
お刺身用サーモン:200g
スプラウト:適量
ケッパー:小さじ1
レモン汁:小さじ2
オリーブオイル:大さじ1と1/2
バルサミコクリーム:適量
塩・黒胡椒: 適量

<作り方>
1.サーモンを薄くスライスし、お皿に盛り付けて塩と黒胡椒をふる。
2.サーモンを並べた皿の真ん中にスプラウトをこんもりと盛り付け、ケッパーを散らす。
3.小さな容器にレモン汁、オリーブオイルを入れてよく混ぜ合わせてから回しかける。 バルサミコクリームがあれば回しかけて完成。

コーンスープ

IMG_9720

コーン缶を使えば、簡単に本格的なコーンスープができます。最後にざるでこすことでクリーミーに美味しく仕上がりますよ。

■材料 2人分
コーン缶:1缶(200g)
玉ねぎ:1/2個
牛乳:100cc
ブイヨン:1個
水:200cc
バター:10g
塩:少々
パセリ:適量
クルトン:適量

<作り方>
1.鍋にバターを溶かし、みじん切りの玉ねぎを炒める。透き通ってきたら、コーン缶を入れて炒める。水とブイヨン、塩を加えて10分煮込む。
2.ブレンダーやミキサーで滑らかにし、牛乳を加えて伸ばし、ザルでこす。
3.お好みでパセリやクルトンをちらして完成。

「旦那さんの誕生日レシピ」、ぜひ参考にしてみてくださいね!

文・編集部

関連記事

ハッピーバースデー!ママの誕生日の過ごし方は外食、ケーキ、サプライズ?それともあっさり?
ママとしての毎日は、家庭のことばかりが優先され、ママ自身のことは後回しになりがちです。 でも、年に一度やってくるママの自分の誕生日は、ママが主役! 筆者をはじめママ世代には、またひとつ歳を...
お祝いごとでやってくる義母のおもてなしをどうする?簡単に作れる褒められメニュー!
卒業や入園入学、誕生日などで義母がお祝いに来てくれることになった時には、どんなおもてなしをすればいいか悩んでしまいますね。 子どもの初節句に七五三と、成長の節目ごとにホームパーティをしている...
お祝いにも普段にも!みんなでワイワイ食べられる「手巻き寿司」におすすめの具とは
誕生日や入学、卒業などのお祝いや、普段でも「手巻き寿司」でご飯にする機会がありますよね。刺身やたまご、納豆などの具を、自分の思いどおりに作るのは楽しいですし、よりおいしく感じられるのではないで...