いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【在宅勤務】離乳食でイライラしない #4コマ母道場

【第4話】今は怒らない

派手に散らかしながらご飯を食べるわが子えええ!!と驚き&イラっとしつつ、片付け昔ならば激怒してたな~。でも、今は怒らない!!なぜなら・・・育児イラストのネタにするから……!!くそ~!
漫画・なかやまねこ

「離乳食」は家族の食事の中から食べられそうなものをあげてみる!?

『もうすぐ7ヶ月の子がいます。離乳食は6ヶ月からはじめたのですが、最近すごく暴れます。
口に食べ物が入った状態でエプロンをかじる、手をしゃぶる、イス、テーブルなめる。おかげでいたるところがベトベトです。
イスに座らせるとだめなのかと思い、私が抱いてあげても暴れます。ベトベトの手、口で暴れるので、もちろん私もベトベト……
食べる量も減り、最後には泣き出します。
毎日イライラして離乳食の時間が憂鬱です。何か良い食べさせ方ありませんか? お願いします』

離乳食に苦戦している、あるママからのコメント。
ママが一生懸命に離乳食に取り組んでいるのにも関わらず、嫌がる子どもの姿にイライラしてしまうのだそう。これには多くのママたちから共感の声が寄せられています。

『せっかく作ったのに食べてくれないとどうして?いい加減にして!ってイライラしちゃうけどご飯食べない子なんて居ないんだし、お互い気長に頑張りましょうね』

『うちも食べない時期はそんな感じです。
今は1歳になりましたが食べない時は本当食べない。
全部口から出すし、スプーン振り払うから至るところにご飯が食べたくないなら食うな! とイライラしちゃうこともある。
栄養も心配だし……でも体が必要としたら食べるだろ~と考えてる』

ママスタにも登場してくれたオランダ人ママは、離乳食を「作る」という感覚があまりないようで、家族の食事の中から食べられそうなものをあげてみる、という気持ちで進めているようです。
もしかすると、離乳食作りをがんばりすぎているこそ、上手く進まない子どもの離乳食にイライラを感じているのかもしれません。

たとえばママが食べている食事の中から食べられそうなもの、兄弟の食事で子どもが興味を持った食べ物など、いつもの食事の中で食べられるものをあげてみるのはいかがでしょうか?

ママスタセレクト編集部がお届けする4コマ漫画「母道場」、インスタグラムでもお気軽にフォローしてくださいね! インスタグラム「#4コマ母道場 」をフォロー

関連記事

【在宅勤務】保育園からの呼び出し #4コマ母道場
【第2話】在宅勤務のいいところは…… 漫画・なかやまねこ 子どもの体調不良による園からの呼び出しどう対応する? 子どもの体調不良で保育園や学校からの呼び出し連絡が来た場合、共働きのママは...
【在宅勤務】時間に追われる日々からの開放 #4コマ母道場
【第1話】在宅勤務とフルタイムの違い 漫画・なかやまねこ 子育て中は在宅勤務が助かる!ママたちの声 ママスタBBSにも子育て中、在宅勤務で助かった! という声が寄せられています。 『 ...
【在宅勤務】隙間時間の作り方 #4コマ母道場
【第3話】仕事ははかどらないけれど 漫画・なかやまねこ ママたちの隙間時間の作り方 育児に家事に追われるママたち。子どもたちがお昼寝のときや幼稚園に行っている間はフリータイム……なわけは...