いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

未就園児がいて1人の時間が欲しいとき、ママたちはどうやってひとりの時間確保しているのか?聞いてみました!

pixta_49869083_M

子育てをしていると1人で過ごす時間がどんなに貴重で大事な時間なのかということを実感することがあるのではないでしょうか。子どもはかわいい、一緒にいる時間も愛おしい。でも、自分だけの時間も過ごしたい。
子どもと離れて1人の時間が欲しいと思うことで自分を責めるママもいるかもしれませんが、罪悪感を持つようなことではなく当たり前の気持ちでしょう。

ママスタBBSにも、1人の時間を持ちたいママからの相談が寄せられていました。

『下は2歳児、一度も一時保育を利用したことありません。理由は、(値段が)高いから。上の子は幼稚園。4月は月末まで午前保育で早めに帰ってくるからキツイです……。祖父母は近場にいますが、子どもだけだけ預けて私は自由行動というのはいい顔しないので頼みにくいです。でも一人でゆっくりしたいしイライラして優しくなれない。未就園児がいて1人の時間が欲しいとき、みなさんはどうやってひとりの時間確保していますか?』

同じ立場のママたちはどうやって1人時間作っているのか

未就園児を育てるママたちの“1人時間”の作り方を教えてもらいました。

『夜寝た後はまったりタイム。あとは休日旦那に見てもらってる間に美容室とか買物に行く』

『子どもが昼寝か夜寝た後しか一人の時間はない。入園するまで一人の時間は諦めている』

『夜早く寝かせる。旦那に預ける』

『買い物に行く所に託児所があって買い物をいくらかすると1時間は無料で預けられるからたまに預けたりしてるよ。土日は夫に預けて友達と映画行ったりも月に1度はしてる。もちろん夫も違う日に出かけたりしてるよ』

『休日に旦那に見てもらって美容院やスーパー銭湯行かせてもらうのが息抜き』

『旦那休みの日に晩ごはんお風呂終わらせてあと寝るだけの状態にしてから家を出て友達に会う。寝たよとメール来たらあとは時間気にせず話している』

『もうすぐ2歳、この間気持ちが限界になり、思い切って一時保育つきの美容院に行き、1時間預けました』

先輩ママたちも、思わず自分の育児を振り返る

子どもが少し手を離れた先輩ママたちからも、「わかるよ」というコメントが届いています。息が詰まりそうになる子育ての一瞬を必死に過ごしてきたママたちも、いろいろな葛藤を乗り越えてきているんですね。

『専業主婦のリフレッシュでの一時預かりがない地域だったから、2人目が幼稚園に入るまでの5年間は1人時間がなかった。子どもを19時半に寝かせて旦那が帰ってくるまでと旦那が寝てからが1人時間。おかげで、ショートスリーパーになった。今は3時間半寝れば大丈夫。今は旦那に子ども丸投げで好き勝手やれる。たま~にだけど』

『子どもが小さいうちは自分の時間なんてなかった。私も一時保育預けても、心配でお迎えの時間までソワソワしてくつろげないし、子どもが寝ても、いつ起きるか落ち着かないし……。小学生くらいになれば嫌でも時間出来るから今は我慢のときかな』

『上が4歳で幼稚園行くまで、旦那にも預けたことないし離れたことなかった。夜寝かした後が自分の時間だから、昼寝なくしたり昼間毎日公園行って疲れさせて早く寝かせていた。今、下が2歳で来月から保育園入れて働くよ。働いてる時間が自分の時間になって気分転換になるし、ずっとべったりはきつい』

一人の時間を持つためのアドバイス

先輩ママたちが1人の時間を作るためにしたことはどんなことなのでしょうか。

『買い物に行く所に託児所があって買い物をいくらかすると1時間は無料で預けられるからたまに預けたりしてるよ。あとは土日に夫に預けて友達と映画行ったり。もちろん夫も違う日に出かけたりしてるよ』

『昼寝の時と夜寝た後の1人の時間をうまく活用して、休日は旦那さんに任せて半日リフレッシュしたらいいよ』

『私はそれで働きに出た。平日仕事休みでも預けられるからそこが自分の時間だった』

『保育園の一時保育使ったよ。 ひとりの時間なくても平気な人もいるかもしれないけど、私も息詰まって、預けてリフレッシュした。 親にはあんまり頼みにくくて、旦那か一時保育に頼ってた』

子育てがはじまってから数年。久しぶりに夜の街を歩いたときに、筆者は「わぁ、夜に1人で外に歩いてる~」と感動しました。
小さな子どもがいる場合は1人の時間、1人で出かける時間、夜の外出など、独身時代には当たり前だった時間がすごく貴重で新鮮なものに感じるママもいるでしょう。子育て中であってもママひとりで過ごす時間は必要です。笑顔で子どもと過ごせるように、息抜きやリフレッシュをすることが大事だということをママ自身もまわりの人たちも理解し、サポートしていける環境が整っていくといいですね。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

関連記事

子育てのイライラを減らしたい! ママたちのリフレッシュ法とは
独身時代は正直「子育て=楽しいことばかり」ばかりだと思っていました。もちろん、皆さんもご存知の通り、現実はそれだけではありません。子どもはかわいいけれど、言うことを全然聞いてくれなかったり、その結果、...
旦那が1週間出張で留守だとママは嬉しい?それとも寂しい?それぞれの思いや過ごし方
『旦那が1週間、出張でいない。嬉しい? 寂しい? 何する?』 「亭主元気で留守がいい」。1980年代に流行したCMにこのようなセリフがありました。今回ママスタBBSに寄せられた投稿を見た瞬間、C...
ママなのに「子どもと離れたい」。わが子を心から愛せないと思ったときの対処法
わが子は無条件でかわいい! その気持ちは本物でしょう。でも、わが子でさえも「離れたい。1人になりたい」と思ってしまうことも、ありますよね。今回ママスタBBSに相談した投稿者は、そんな気持ちを告...
参考トピ (by ママスタジアム
未就園児いて、1人の時間が欲しいとき。