いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【ダメパパ図鑑】ゴミ捨て担当のパパ、曜日も分類も覚えない!一年後に気づいた家事分担の難しさ

一軒家に引っ越して大変だったことの一つ、それはパパのゴミ捨て。

当たり前ですが、分別などゴミに関わる全てを自分たちで行わないといけません。私は引っ越す前から、自治体からもらった冊子を熟読。しかし一方のパパは、まるで他人事のようでした。
家事分担 旦那

家事分担 旦那
そうこうしているうちに引っ越して一年が経ちました。
家事分担 旦那

さらに「ママに言われた通りに」がポイントだそうです。今は私が家事をメインで担当しているため、それなりに誇りを持ってやっています。パパはそのことも私の性格もわかっているので……。
家事分担 旦那
結局、今もゴミ出しの指示を出し続けています。でも話し合ったことでモヤモヤも減りました。文句を言わず指示通り動いてくれるなら、指示くらい出すかとパパに倣って妥協したわけです。
夫婦で家事分担、最適な方法は各家庭によると思います。家事の多くは、お互いの妥協の連続でまわっていくものなのかしら……とゴミ捨てから学んだのでした。

でも他人事ではなく、もう少し「自分ごと」として積極的に動いてほしいのが本音です!

脚本・rollingdell イラスト・チル

関連記事

「俺は潔癖症だから育児しない」おむつ替えをしなかった夫を変えたのは……
皆さんの旦那さんはおむつ替えをしてくれますか? うちの夫はうんちのおむつだけでなく、おしっこのおむつさえ潔癖症を理由に替えたことがありませんでした。 生まれると一転して、夫は自分そっくりの娘を可...
怒れる義母が旦那に喝!子育てに悩む私が知った「本当の完璧」とは?
我が家の息子は、こだわりが強くワガママなところがあります。もちろん私の育て方が甘かった部分もあるのかもしれませんが……息子との波長が合わないとき、私自身ももうどうすれば良いのか分かりません。 朝、保...
妊娠中は体調に細心の注意を払うけれど……まさかの盲点は「旦那」だった珍・出産エピソード
アメリカで第1子を妊娠、出産した私。悪阻や便秘などマイナートラブルは人並みにありましたが、基本的には元気な妊婦でした。 いよいよ臨月を迎え、カウントダウンに入ったとある週末。テニスに出かけた夫が...