いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

「どんな人と結婚すれば良い?」娘の疑問にママたちの脳内は煩悩でいっぱい!


これは先日、娘が公園でお友達と遊んでいた時のお話です。ママ友たちと井戸端会議をしていた私に娘が寄ってきて私たちにド直球な質問を寄せてきました。
最近「結婚」というワードに敏感な娘。真っ白なウェディングドレスを着た花嫁さんを見てはウットリし、自分は将来誰と結婚しようかな~……と、遠い未来を想像しては楽しんでいるようでした。

そんな中で、この質問。さてどう答えようか……。


思いがけない「結婚するなら……」の質問に、娘のことを忘れてヒートアップするママたち。思わず途中から娘の耳を塞いでしまいました(笑)。

酸いも甘いも経験したママたちは、結婚に「理想」なんてあってないようなものだということを分かっているのでしょう。でも娘よ……、今はまだ「夢」を見ていていいからね!!

脚本・渡辺多絵 イラスト・マメ美

関連記事

口が達者な女の子たちに敵わない息子。女子VS男子の果てにあるものとは
何か特別な悪いことをしたわけじゃないけれど、まだこの年齢の子どもたちは「ルール」に外れたことに対しては容赦がありません。相手が男の子だと同じく言い返したり、場合によっては喧嘩に...
恐怖のフランス人形?朝起きたら必ず布団をかけて眠っているのは、なぜ……?
我が家に来たお友達は「怖いーーーっ!!」と泣き出す子もいるくらいで、その時は申し訳ないけれど見えないところへ隠します。 それでも娘がお気に入りのプリンセス。今まで何十年も見向きもされなかった...
「ママ仕事行っちゃヤダ!」と言っていたイヤイヤ期の子どもが「話を聞いて考える力」を得た出来事
私は現在、平日は主婦をして土日だけ、近所に住んでいる父と母に娘をお願いしてパートをしています。 しかし…… 元々ママっ子である娘ですが、2歳を過ぎてから更にママっ子になりました。 仕...