いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「裕福で、恵まれている人が妬ましい!」”嫉妬心”をあらわにした投稿者へ、ママたちがおくるメッセージとは?

嫉妬心

「嫉妬は醜いもの」――なんていうイメージがあると思いますが、人を妬む気持ちをまったく経験したことのない人は少ないのではないでしょうか?? 恋愛・友情・仕事、そしてママ友関係……嫉妬はさまざまなシーンで、人の心に自然発生的に生じるもの。一方で、大人になった私たちは、嫉妬心とうまく折り合いをつけたり、ときには見て見ぬフリをしたり、マイナスの感情をやり過ごす術を身につけている場合が多いでしょう。
でも中には、まるで生身の人間らしさを感じさせるような……人を羨む心を持て余し、嫉妬心全開のママもいます。

『私の方が頑張ってる。
私は出産後もパートで働いて20年近くになる。それなのに私より努力していないのに、恵まれているママに腹が立つ。ずっと我慢していた、結婚して何十年も。けれど、努力もしない人が裕福だったり、子どもの出来が良かったり。私は丁寧に育児をしてきた。目を見てミルクをあげてた。シャンプーは6歳まで膝に抱いてやってた。なのに上の子は長らく不登校、下の子は問題児。旦那は給料が安くて、酒飲んで暴れる。
そんな中、幸せそうな人が目についたら嫌がらせしたくなる。私の方が上だって。相手には嫌味をチクチク言ってあげてるけど、懲りていないのが腹立たしい。旦那も実家も金持ちでさ。苦しくて苦しくて、見ると嫌がらせしたくなる』

ママスタBBSに投稿された、こちらの気になる投稿。正直、嫌味や嫌がらせはいただけないことですが……率直に、あなたはどのような感想を抱きましたか? BBSではたくさんのママが、それぞれの思いを綴ってくださいました。

「自分だけがツライだなんて思わないで!」

『何もかも上手くいってる人なんているのかな? 何も犠牲にせずに、ほしいものだけすべて手に入れてる人なんている? 広く世の中を見てみなよ』

『人様に「自分がいちばん辛い」とか言う人、大嫌いだわ。あなたより困っている人、たくさんいるわ。家庭があって健康で、仕事できて美味しいものを食べられることに感謝しなよ。それすらできない人が世の中にたくさんいるよ。妬む女って、みっともないわ』

『隣の芝生を見ていたらキリがないよ。妬み嫉みからは何も生まれない』

たしかに、嫉妬心を抱いたまま、心の底から幸せを感じることって、難しそうです。多くのママたちから「悩みのない人なんていない」・「嫉妬は不毛なこと」などと、人を妬む心を振り払うべきという心得が指南されました。そうしたコメントにうなずくと同時に、苦境のなかで努力する投稿者のママを好ましく感じ、エールをおくるママたちが現れます。

「気持ち、分かるよ。あなたが頑張っているのも分かる!」

『頑張ってて立派だよ、分かる。「なんで私だけこんな目に!」「私ばっかり耐えて!」って思うよね。私もそうだった。その気持ちは嘘じゃないし本当だけど、自分の大変さなんて誰も代わってくれない。「今よりどん底はない、あとは上がるだけだ」って思うしかない。その苦しさを素直に話せる人がいるといいと思う』

『私は頑張っているあなたの方が好感が持てる。分かる人には分かるよ』

『私も同じことを考えている時期があったけど……やっと気付いたことは、結局「自分にあるものを、いかに伸ばすか」っていうことだった。「憎い憎い」って生きていたら、結果自分を大切にできない。妬みから得られるプラスのものなんて何もなかった。旦那さんとも話し合って、それでもダメなら極論別れたらいいと思う』

『頑張ってて、本当にえらいと思う。自分に優しくして、自分を甘やかしてもいいんじゃないかな? 私はそう思う』

『正直なところとか、あなたはなにげに人から好かれるタイプだと思うよ』

苦境の中をもがく、投稿者さんの痛みを察したママたち。彼女たちの言葉が、少しでも届いたらいいと願うばかりです。

「正論が通用しないほど、辛いときもある」・「現実は不条理なもの」話題はより深い方向へ。

そして話題は、投稿者のママの気持ちにいっそう寄り添いながら、より深いものへと展開。

『もっと苦しい人なんて大勢いるんだから、今の幸福に感謝すべきっていう考え方もあるけど……厳しいな……。それすら分からないくらい、辛い時期ってあると思うんだよ。それをどうやって乗り越えるかが難しいんだよ。人に当たったりするやり方は間違いだと思うけどね』

『悩みがない人なんていないっていうコメントあったけど、私は存在すると思う。金持ちで美人で、悩みと言えば「あと3キロやせたいなー」程度の悩みの人と、投稿者のママの苦しみが同じレベルの悩みとは思えないよね』

『世の中は不条理で不平等だよ。生まれたときから金持ちで、そのまま幸せに長生きする人もいれば、恵まれていても短命な人がいたり、生まれたときから重度の障害があったり。キリがないね……』

『世の中冷たいから。でもそれが当たり前だから。他人に求めることをやめてみようよ。報われないと言うけど、人生報われないことの方が多いんじゃないかな? 自分が吐くほど努力しても手に入らないものを、要領の良い人がサッと手に入れちゃう。そういうことって結構あるんじゃないかな。世の中は不公平だと私は思う。えらそうに聞こえたらごめんね』

『分かる、分かるよ。ほぼ一緒。私は癌になって、体がひどい有り様。この世は、人それぞれハッキリ難易度が違うね。高い難易度なら不幸がバンバン訪れる。神も仏もない。でもだからこそ、嫌味を言わず嫌がらせもせず、人に優しく、コツコツと真面目に笑って生きる、という綺麗ごとの生き方に切り替えた。実際、旦那もマシになって、子どもも不登校を脱した。「私を高い難易度の人生にしたヤツ、”不幸な境遇を恨んで、闇に落ちるもの”と思ってんだろ。そうはいくか、清い人生のまま死んでやるからな。ざまーみろ!」……という、歪んだ考えを持っています』

現実は理不尽なものだととらえ、それを受け止めるコメント。ネガティブながらも、世の不条理の闇に飲まれるものか! という生き様を見せるコメント。筆者としては「現実は無情」という考え方には、そういう部分がたしかに存在するとうなずけましたし、それでも強く気高い生き様を見せるママのカッコ良さに、胸が熱くなりました。
あるひとりのママが、自分の中で抱えきれない嫉妬心を打ち明けた投稿を機に、ママたちから寄せられた多種多様な意見。あなたは、どのように感じ、どのような意見を持ちましたか?

文・福本 福子 編集・山内ウェンディ

関連記事

ママ友が嫉妬丸出しのLINEでわが子を否定してきた!うまくかわす返信は?
ママ友というのは子どもありきでスタートした人間関係です。そのため、ママ同士が相性がいいとは限らないこともあるでしょう。ママ友さんからいきなり自分の娘を否定されるようなSNSメッセージをもらって...
ママ友に嫉妬?3人目の妊娠を伝えられて素直に喜べなかったママの気持ち
自分で選んできた人生に満足しているママでも、もし違う人生を選んでいたらどうなっていたのだろうと想像することはないでしょうか? ママスタには、あえて3人目の子どもを作らなかったのに、ママ友の3人目の...
ママ友がSNSに載せる家族との生活が羨ましい!嫉妬しないですむ方法とは?
家族旅行、素敵な家、美味しそうな食事など、ママ友がSNSに充実している生活をアップしていると羨ましいですか? それとも嫉妬してしまいますか? ある投稿者はママ友のSNSを見てこんな感情を抱いた...
参考トピ (by ママスタジアム
何もかも上手く行ってる人が妬ましい