いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

育児が楽に!ストレス解消に!100円ショップはママたちの救世主 #産後カルタ

カルタ12-2

子どもをもつと何かとお金がかかります。おむつ、おしりふきから始まって、毎年買い替えなくてはいけなくなる洋服、次々に興味がうつるおもちゃなど……。ママは家計簿と毎日にらめっこしているかもしれません。家計の維持に悩むママたちの強い味方が、生活必需品からおもちゃまでそろう「100円ショップ」です。

『100円ショップ好きすぎて毎日でも行きたい。朝から100円ショップをはしごする予定』

ママたちが愛用する100円ショップ。その活用術を伺いました!

100円ショップのココが好き!ママたちが愛する理由とは

『私は手芸用品。結構使えるのあって購入してる』

手芸が趣味のママにとって、お安く手芸用品が買える100円ショップはありがたい存在ですね。

『100円ショップのメイクブラシよかったよ』

100円ショップでメイク用品も揃うようです。メイクの練習どころか普段のメイクにも使えそうです。

『週1で行ってた時あったな。ぶらぶら行き1,000円くらい買って楽しんでた。産後のストレス発散にしてた』

100円ショップのありがたいところは、値段の計算がしやすいところがひとつはあります。いくつ買ったかがわかれば合計金額が計算できますね。買いすぎたかな、と感じてもそれほどの値段にならないので、ストレス解消にはちょうどいいのかもしれません。

『ちょっとしたアイディアグッズも100円ショップなら躊躇なく試せるよね』

試してみたいアイディアグッズを見つけたとき、気軽に試すことができるのも100円ショップのメリット。気に入って使い続けても良いですし、使い勝手が合わなくてお蔵入りになってもそれほど惜しくないですよね。

100円ショップの商品でできることとは?

さらにママたちからは100円ショップの商品でできることが寄せられました。

『100均DIY。最近は調味料棚に下駄箱に子どものおもちゃを飾る棚をペンキ塗って作ったりキッチンの壁をリメイクしたり。本当にハマった! 不器用だけど、頑張って完成させたよ』

100円ショップで販売されている木材などを使って棚や下駄箱を作ったりしているママがいました。簡単かつ安くできるところからDIY初心者向けともいえそうです。

『手のひらサイズのテレビリモコン。これなら壊されても気にしない。付属リモコンはボタンが多いから、普段使いに楽』

100円ショップのテレビリモコンを愛用している、というママがいました。子どもがリモコンを舐めたり投げたりして仮に壊れたとしても、100円ショップなら買い替えやすいですね。

『不織布のエアコンフィルター。息子の髪を切るときにケープ代わりに使うと髪が落ちにくくていい! パカッと開く子ども用のケープを嫌がるから重宝してます』

こちらは不織布で作られたフィルターをママカット美容室のケープに使っている、というママ。被るタイプのケープを嫌がるお子さんのためにママの知恵が発揮されたようです。使い捨てられるので、片づけも簡単ですね。

『手芸コーナーのフェルトケーキのキット全9種。フェルトマグネットができます。パーツはカット済みで、糸やマグネットも入ってるから針とポンドがあればすぐできます』

『手芸コーナーにフェルト(裁断済)で作るスイーツが何種類かあった。カップケーキとかチョコ。綿も糸も入って簡単でした』

こちらは手芸が好きなママにとっては朗報かもしれません。カット済みのフェルトが入っているセットがあるようです。思い立ったときにすぐ作業できるのが嬉しいところですね。

『アイブローペンシル! 今まで他の高いブランド使ってたけど、100円ショップのは安いし書きやすい! 買いだめしまくってます』

こちらにも100円ショップのメイク用品を愛用しているママがいました。なんとブランドからの乗り換えだそうです。100円ショップでじゅうぶん、となってしまうとブランドのメイク用品は使えなくなりそうです。

『2個入りでピンクの固めのスポンジ。お風呂掃除で浴槽や椅子や桶の湯垢が落ちる落ちる。重宝してます』

ママにとって力仕事のひとつであるお風呂の湯垢落としも100円ショップの強力スポンジがあれば難なくこなせるとのことです。お安いのに頼りになるとは100円ショップ、恐るべし!

『ネクタイ買ったことあるよー。旦那用だけど、見た感じ100円だなんて分からないし、普通に使える』

そして旦那さんがよく使うネクタイも販売されていますね。「安っぽく見えてしまうのでは……」とこれまで手に取らなかったママたちに朗報です! 見た目は100円とは思えないほどなのだとか。

100円ショップで販売されている”100円ではないけれど役に立つもの”

『300円(税別)商品だけど、たこ焼きプレートかなり使います。子どもがたこ焼き大好きだから今日もお昼に作る予定。たこ焼きプレートはいっぺんに12個焼けます』

『600円(税別)のロングウェーブのウィッグ。あるブログでいつもかぶってて、可愛いと思って探したけどどこもなくて、最近やっと見つけた。すごく自然で可愛いくて満足』

100円ショップには商品のバリエーションのひとつとして、100円(税別)ではないものも販売されています。ママたちが教えてくれた商品も100円ショップで買った”100円ではないもの”です。たこ焼きプレートやウィッグまで買うことができるとは……。100円ショップのポテンシャルは、計り知れないのですね。

ストレス解消にもなり生活が便利にも快適にもなる!100円ショップ、侮りがたし!

「たかが100円」という人もいるでしょう。しかしママたちにとっては「100円なのに!」と嬉しいことがあるようです。人の価値観はそれぞれですが、安い値段で生活が便利になり、快適に過ごせるのならそれに越したことはないでしょう。今日、試しに近所の100円ショップに行って、どんな商品があるのか”パトロール”してみてはいかがでしょうか。

文・しのむ イラスト(産後カルタ)・なかやまねこ

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

時間をかけずに終わらせたい!家事代行のプロがおすすめする「時短大掃除術」とは?
年末が近づくと気になってくるのが家の中の汚れ。ここもあそこもキレイにしたいと思うけれど、なかなかすべてをじっくり掃除する時間は取れないものですよね……。2018年1月に花王株式会社が行った調査...
トレーニング箸は必要?子どもが「普通のお箸」を使える年齢とは
子どもの成長にしたがって、食事の際に使う道具も変わってきますね。つかみ食べから始まって、スプーンやフォークを使えるようになり、最終的に子どもも大人と同じ箸を使えるようにと、大人は子どもの成長を促しなが...
「レジ袋有料」がついに義務化へ!ママたちにいくらまでなら払うか聞いてみた
2018年10月、プラスチックごみによる海洋汚染問題の深刻化を受けて、環境省はレジ袋の有料化を義務化する方針を示したとの報道がありました。これまでスーパーやコンビニなど事業者の判断に委ねられて...
参考トピ (by ママスタジアム
100均好き過ぎて毎日でも行きたい
ダイソーお勧め商品