いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

旦那さんは高額な家電を買ってくれる?「いらない」と言われたときの対処法3つ

旦那 高価 おねだり

みなさんの旦那さんは家電など家庭に必要なものに快くお金を出してくれますか? ある投稿者は「みんなの旦那さんはそんな高い物いらない! とか言わない?」と質問をしています。それでは早速、ママたちの家電事情を見ていきましょう!

もしかしたら男性の方が新しい家電好き!?

『どうせ買うなら最新の家電を買う。旦那も同意見だよ』

『買わせてくれる。というか旦那も家電好きだから、しょっちゅう一緒に家電量販店に行っている。今年は冷蔵庫とテレビ買った』

『買わせてくれる。むしろ旦那が家電好きだから、新しい物を欲しがるのが困る。故障もしてないのに。でも買うときは何でも詳しいから助かる』

『むしろいらない機能つきをウキウキして見ている。「そんな機能はあっても2、3回しか使わないからな!」と私の方が止めている。家電が好きな男性も多いよね』

ママたちからは「旦那さんは快く買わせてくれる」の声がありました。中には、旦那さんの方が家電好きで、先して最新式の家電を買い物してくれるという声も! ママの方が値段を見て困ってしまうというコメントもあったほどです。

“購入”の主導権は使う人にあるご家庭も!

『買わせてくれるっていうか、旦那には何の決定権もないよ。私がひとりで買いに行って、私が決めて、旦那が働いた給料で買う。家電に限らず、家にある物すべてそう』

『いつ買い換えるか、どれにするかは一番使用する人に決定権があるから言われたことない』

お財布事情は各家庭によって異なりますが、家電を家族の中で最も使用するママがどの家電をどのタイミングで買うかを決める、というコメントがありました。旦那さんの意見は必要ないご家庭もあるようです。自分の好きなタイミングで好きな物を購入できるのが羨ましいですね!

買ってくれない旦那さんへの対処法3つ

『「高いなー」と嫌な顔する。ドライヤーですらそうだから一緒に買物に行きたくない。あなたの稼いだお金で買うからそんな高い物買えないと分かっているよー』

ママスタコミュニティの中には、旦那さんが買ってくれない、もしくは買ってくれても嫌な顔をするという声もありました。そんなときにはどう対処すればいいのでしょうか?

1.一緒に見に行く

『だって必要じゃん。一緒に電気屋に行って2人であれこれ相談して買うけど』

一緒に家電を見に行って、店員さんに機能などを紹介してもらうと、旦那さんも購入の意欲が湧く可能性があります! パンフレットやサイトを見ているだけだと乗り気ではない旦那さんは、お店に連れ出してしまいましょう。

ここで豆知識です。家電量販店に行ったとき、メーカーのロゴが入ったベストや法被を着ている店員さんはメーカーから派遣されてきた方です。所属するメーカーの家電について詳しく説明してくれます。メーカーを決めている場合は家電量販店の店員さんではなく、メーカーから派遣されてきた方を探して声をかけるといいかもしれませんよ。

2.「調子が悪い、壊れたかも!」と言う

『壊れてなかったらグチグチ言いそう。「最近、調子悪くて……」とか言っておくと良い』

『必要な物は買う。でも壊れないと買わないですねわざわざ新しい物が出ると買う! ということはしない』

何が壊れて、どう困るのか、きちんと順序だてて説明すれば「困るな」と思った家電は購入してくれるかもしれませんね。

3.家に必要な物だと訴える

旦那 高価 おねだり

『「買わせてくれる?」って……。家に必要な物なのに許可が必要なの?』

「買わせてくれる?」とお伺いを立てるよりも「これが必要だから買うね」の方が案外受け入れられやすいのではないかというコメントもありました。

最新家電でなくてもいい商品はたくさんある!

『言わないけれど最新型を欲しがるわけでもない。自分の使い勝手に合っていて値段相応ならって感じ。私の方が高いのは要らないと言ってしまう』

最新式や高価なものでなくても、使いやすい家電は見つかるでしょう。値段がネックとなって旦那さんが購入してくれないのなら、安くて良いものを一緒に探しに行ってみるのはいかがでしょうか。

文・物江窓香 編集・しのむ イラスト・Ponko

関連記事

便利な家電は救世主!今ママたちが欲しい全自動家電とは #産後カルタ
専業主婦でもワーキングマザーでも、家事を担うママたちにとって家事の時短は死活問題といってもいいでしょう。少しでも家事にかける時間が短くなれば、子どもと触れ合う時間も増えますし、ママたちの「おひ...
扇風機が炎上!? 古い家電製品の事故、予防のポイントは?
昔ながらのお手軽な冷房器具といえば、扇風機。ご自身が小さいころから大活躍している古い扇風機を、今でも現役で使っているご家庭は少なくないのではないでしょうか? 古いけれど修理しつつ使って愛着がわ...
あなたは何が欲しい?ママたちの「2017年、一番欲しい家電製品」ランキング
子どもの誕生や入園などの節目を迎えるごとに、新しくて便利な家電がついつい気になります。特に家事をラクにしてくれる家電はありがたいですよね。実際に筆者自身も、子どもが生まれたことをキッカケにいろ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
みんなの旦那さんは高額な家電を