いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「忙しい」と断ったママ友の代わりにPTA役員を引き受けたけど……本当は忙しくなかった!?

PTA 役員 断る ママ友
幼稚園や学校のPTA役員は、大多数のママができるだけ避けたいと思っているもののひとつではないでしょうか。なるべくやりたくないとは思っても、話し合いやくじで決めたりして、できるだけ公平になるように決めるところが多いような印象があります。さて今回登場するのは、そんなPTA役員決めで腑に落ちないことがあったという投稿者さん。一体どんなトラブルが起こったのでしょうか?

『「忙しいから役員できません」と断った人がいて、代わりに私がなりました。でも、その人は幼稚園の行事はもちろん出席。それだけではなく、事あるごとに園の様子を見にいっている(行事ではないので園には入らず、フェンス越しに園庭を見る感じ)。そんなに頻繁に行けるなら役員を断るなよと思った。何が「忙しい」だよ。ママ友には言えないから愚痴吐かせて』

「忙しいから」という理由で役員を断ったママさんに代わって、役員を買って出た投稿者さん。忙しいはずのそのママさんが幼稚園の行事に出席していたり、頻繁に園の様子を見に行っているという事実にイライラしてしまうとのことでした。これに対して、ママスタコミュニティではママたちによって実にたくさんの意見が交わされました。

そのママ友本当に忙しいのかな?疑問を抱いてしまうママたち

最初にご紹介するのは、「そのママさんは本当に忙しいのだろうか?」と疑問に思ってしまうママたちのコメントです。

『「役員できたじゃ~ん」みたく、軽いノリで言ってみる』

『嘘だってみんなわかってるから大丈夫! そのママは自ら人望をなくしたんだよ。みんな心の中では「ズルしたママ」と思ってる』

『子どもの様子が気になるなら、役員をやればいいのにね』

『嫌味ったらしく、「あら、今日はお仕事お休みなんですかー?」って行事や様子見している度に言っちゃえ』

『その人がフェンス越しに見ていたら、「役員になると好きなだけ子どもの様子が見れますよ」って言いに行く』

そのママさんが頻繁に幼稚園の様子を見に来ることから、忙しいというのはただの言い訳なのではないかというママたちの意見が多く見受けられました。中には、その人に「今日はお休みなんですか?」「そんなにお子さんの様子が見たければ、役員になったほうがいいのでは?」など、嫌味のひとつも言いたくなる! と感じるママさんも。確かに、そのママさんが忙しいというから代わりに役員を引き受けた投稿者としては、腑に落ちない部分が多々ありますよね。もし本当に忙しくて役員を断ったのだったとしても、このママさんの行動には首をかしげてしまう方も多くいるのではないでしょうか……。

何か言えない理由があるのでは?その人にもいろいろな事情があるのかも

こちらは、そのママさんを一方的に責めることはできないのでは……と思っているママたちのコメントです。さて、どんな意見が書き込まれたのでしょうか?

『理由は他にないのかな? 私自身も抗がん剤治療があって役員を断ったけれど、体の調子がいい日はボランティアで学校に行ってお手伝いしてる。何も知らない人には元気なのに役員を断った人と思われてるかも』

『引き受けたけど、「忙しくてちょっと……」って名ばかり役員をして、他の役員に迷惑をかけるくらいなら最初から役員をやらない方がいいんじゃない?』

『役員を断った人なんて、みんなそんな感じだと思うけど。忙しいって一度でも言ったら園に様子見に行っちゃだめなの?』

一段と目を引いたのは、「ほかに理由があるのでは」という意見でした。特に親の介護や重い病気など、なかなか言い出しづらい事情もありますよね……。正直に話せば役員をしなくても済むけれど、他人に話すのはさすがに憚られると感じる事情もあるのではないでしょうか。「忙しい」というのは建前で、少し話しづらい理由が何かあったのかもしれません。また、忙しい中で無理やり役員をやって中途半端な仕事になって、ほかの役員の方に迷惑をかけてしまうよりは、断ったほうがよいのではという意見も見受けられました。

みんなやりたくないPTA役員。公平なルールを作ってみては?

最後にご紹介するのは、ルールを作ってしまうべきという建設的な意見の数々。どんなルールを作ったらみんなが公平になるのでしょうか?

『今年役員になったから、来年は断っても何も言われないよね』

『「必ず1人1回は役員をやる、やった人は免除」「立候補者がいない場合はくじ引き」とか、規約作ったら?』

『うちの園も1回やったら免除だな。もし立候補がいないとくじ引きだけど、対象は1回もやってない人だけでみんなの前で引くから、そこは公平。投稿者さんが制度変えれば?』

PTA 役員 断る ママ友

一度でも役員になったら次回以降は免除、役員はくじ引きで決めるなど、みんなに公平と思われるルールがたくさん提案されました。投稿者さんの幼稚園には特にルールがないとのことだったので、役員になった今こそルールを提案してみてもいいかもしれませんね。みんながそれぞれで事情がある中、受け入れるPTA役員のお仕事。なるべく不満や不公平が出ないようにしたいものです。

文・motte 編集・しらたまよ イラスト・Ponko

motteの記事一覧ページ

関連記事

乱暴な子を持つママに「しつけがなってない」とバッサリ。ママ友の”本音”なの?
信頼して悩みを打ち明けていたママ友が、他のママに対して厳しい批判をしている姿を目の当たりにしたらどうしますか? ある投稿者は親しいママ友の衝撃的な一言でとてもショックを受けてしまったそうです。...
イライラは私の嫉妬?“子どもの自慢をするママ友”との付き合いがウンザリ……。疎遠になる4つの方法
誰しも、子どもは褒めるべき点を持っているでしょう。たくさん褒めて長所を伸ばしてあげたいと考えているご家庭もあるのではないでしょうか。しかし、度が過ぎた子どもの自慢は話し相手を不快にさせてしまう...
これって嫌味?嫉妬?旦那との夫婦仲がいい私に、ママ友が「浮気されそう。今だけだよ」と言ってきたら……
何気なく誰かと話していて、突然相手の気分を害してしまった経験はありませんか? 相手の地雷に触れてしまったのか? それとも自分の言い方が悪かったのか……と悩むこともあることでしょう。ある投稿者は...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
忙しいから役員出来ませんと断った人がいて、