いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

旦那さんからのモラハラが辛い……。経済事情、人格否定、家事育児のアレコレまで

近年耳にすることが増えた気がする「モラルハラスメント」。いわゆる精神的な暴力行為や嫌がらせをされる事を指します。他人にされても嫌な気持ちになるこのモラハラを、生涯を共にする配偶者に対してする方がいるのも残念ながら事実です。ママスタBBSでも、旦那さんからのモラハラに悩むママさんの声があがりました。

厚生労働省が開設している「こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト」によるとモラルハラスメント(モラハラ)とは、

『言葉や態度、身振りや文書などによって、働く人間の人格や尊厳を傷つけたり、肉体的、精神的に傷を負わせて、その人間が職場を辞めざるを得ない状況に追い込んだり、職場の雰囲気を悪くさせること』

とされています。

『「誰のおかけでご飯食べてるんだよ! てめーは米と水だけで十分だ! 悔しかったら俺と同じだけ稼げ!」ちなみに私は今、離婚に向けパートして資金を貯めてます』

01
こんな心ない言葉を旦那さんからかけられている投稿者……。同じような境遇のママたちも、傷ついた言葉を続々と教えてくれました。

専業主婦に多い?経済的なモラハラを受けたママたち

『お前は年下なんだから金の事には口出すな』

『同じぐらい稼げるの? 今より年収1/2になったとしたらさ、どう?』

『俺の金で買った車なのに』

『俺がどれだけ苦労して稼いでるか知ってるか? 文句あるなら同じだけ稼いでみろ!』

『共働きフルタイムの私に向かって、「俺と替わってみろ! 楽でいいな! 俺以上に稼いできてみろ!!」(旦那は手取り16万)』

まずご紹介したのは、経済的なモラハラ発言の数々です。「自分がいかに頑張って稼いでいるか」をアピールする旦那さんが多く、その発言に辟易としているママたちの顔が目に浮かびます……。このモラハラをされるのは、お家で家事をしている専業主婦の方が多そうです。

「お前が全部悪い!」人格否定のモラハラを受けたママたち

『お前の悪い所を直すために言ってる』

『お前が俺を怒らせたから、お前が悪い』

『私が先に家を出て旦那を起こせず寝坊したとき、「何にもできない女だな!」』

『お前たちは全て間違ってる。モラハラはモラルのある奴にするもんだ。お前にモラルなんてない』

こちらは人格を否定されるモラハラ発言をされたママたちです。「悪いところを直すために言っている」「お前にモラルなんてない」……実際に言われたら聞き間違いかと思うほどひどい言葉が並ぶ結果となりました。中には「俺を怒らせたお前が悪い」と、怒るより先に驚いてしまいそうな発言も。

怒り心頭!家事育児にダメ出しモラハラを受けたママたち

『私が下の子妊娠中、「階段から突き落とすぞ!」』

『私が家事育児仕事に追われてるのに「何でこんなこともできないの?」自分はスマホやってゴロゴロ。ゴミは散らかしっぱなし、飲んだコップはテーブルに出しっぱなしで、昔から「洗い物は流しに置いてね」「ゴミはゴミ入れに入れてね」とお願いしても、そのまんま。挙げ句の果てに「お前がいつやるか様子を見てた」「家事は俺の仕事じゃない」』

家事も育児も協力してくれない上に、注意したら「いつやるか見てた」「俺の仕事じゃない」など、ああいえばこう言う状態の旦那さんや、一緒に子どもを守るどころか妊婦を脅かすひと言を発する旦那さんまで。

そもそも結婚前は優しかったのに……

耳を疑うようなモラハラ発言が並ぶ中、何人かのママたちから、結婚前は旦那さんの本性に気づかなかったのかという質問が投げかけられました。以下は、その質問に応えてくれたママたちの発言の数々です。

『モラハラ夫って異様に外面が良いの。そして付き合ってる時はとても大切にしてくれて、口が上手いの。更に息を吐くように嘘をつくの。で、「優しくていい人だなー」って思って結婚するじゃない? そして妊娠したり出産したりして妻が身動きとれなくなった時に本性現すの。だから、見抜けない人がほとんど』

『最初は全くそんなそぶり見せなかった。年々悪化してる』

『好きになると、その時は優しいし問題にはならなかったんだよ。優しいし尽くしてくれるから、この人で大丈夫だと思ったら出産後にモラハラされたよ。出産後だったから騙されたと思ったよ。本当に豹変されて本性を知って愕然とした。ちゃんと恋愛して楽しい時期や新婚生活もあったよ。4年後にモラハラ発覚した。本性はケチだしクソ野郎だった。優しいさは奥さんに向けたものではなく、支配する人間を手に入れるために獲物を誘き寄せて逃げられなくなるまで餌を与えてただけ。モラハラは人を愛するなんてできないわからない、支配することしかしらない人間』

『いろんなところに連れていってくれたり、怒らなさすぎて、優しすぎてつまらないと思ったことだってあった。26で結婚したけど焦ってもいないよ。私も結婚して4年後くらいからモラハラ出てきたかな。私はおもいきり言い返せるからまだたまらないけど我慢しちゃう人だったらぜったい頭おかしくなる』

なんと、「結婚する前は全くわからなかった」というママさんばかり! むしろ結婚前は優しい人だと思ったという方が多数でした。誰も「不幸になろう」と思って結婚する人はいないでしょう。幸せになるはずが、相手からのモラハラによって傷つけられるなんて悲し過ぎます……。他人だからこそ言ってはいけないこともあれば、夫婦だからこそ言ってはいけないこともあるはず。生涯を共にする相手とは、お互い労りながら過ごしたいものです。

自治体によっては相談窓口が開設されている!お住まいの市役所のHPをチェックして

旦那さんからのモラハラに耐えられなくなる前に、第三者に救いを求める方法もあります。自治体によっては市民相談窓口を開設しているのです。市役所のホームページから”市民相談窓口”や”女性相談窓口”などを探してみてください。
02
旦那さんが家を空けている時間、例えば平日の日中などに相談窓口へ行ってみるのもいいかもしれません。相談窓口で新たに別の相談先を紹介してもらえたりすることもあるでしょう。窓口へ行ってすぐに解決できるとは限りません。しかし、少なくとも現状を打破できるような解決の糸口は見つかる可能性があるのではないでしょうか。

文・motte 編集・しのむ イラスト・Ponko

関連記事

これってモラハラ?具合が悪くてレトルトカレーを提案した私に「だったら出前とるわ!」という旦那
みなさんは旦那さんに対して「思いやりがないな」と感じることはありますか? ある投稿者は具合が悪くて夕食をレトルトカレーにしようとしたところ、「カレーくらいちゃんと作れ。レトルトを食べるくらいな...
理由がある!当事者が語るモラハラ男にやり返さない「6つの事情」
すれ違っている2人を見て“今素直になればいいのに”、喧嘩している2人を見て“こういったら解決するんじゃないの?”など自分なりの解決策を考えたことのある人もいるかもしれません。しかし当事者にしか...
旦那は大丈夫?モラハラ男の4つ特徴。みんながモラハラされたときの対処法をご紹介
結婚していたら多少の夫婦喧嘩はあるかもしれませんが、過剰な怒りを妻に向けてくる男の人もいますよね。もしかしたらそれは“モラハラ男”なのかもしれません。ある投稿者も、結婚する前は優しかった男性が...
参考トピ (by ママスタジアム
モラハラ夫【語録】