いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

イオンラウンジに半年ごとのキャシュバック、映画も割引に!イオンの充実した株主優待特典とは?

pixta_42681031_M

スーパーや飲食店、映画館なども併設されて幅広いサービスを提供するイオン。中には無料で使えるキッズスペースがある店舗もあり、子連れにはありがたい場所ですよね。もしお近くにあって行く頻度が高いのなら、「株主優待を利用するのもお勧め」とおっしゃるのは生活コスト削減コンサルタントの生方正さんです。イオンの中にあるラウンジが使える上に、買い物のたびに割引やキャッシュバック特典を受けられるなど、注目すべき内容なのだそう。詳しくお話を伺いました。

prof_ubukata

イオンラウンジとは?

イオンラウンジとは、株主などが利用できる特別なラウンジです。イオンの株主になると、「株主ご優待カード(オーナーズカード)」を発行されますが、それを提示するだけで全国のイオンモールの約189店舗に設置されているイオンラウンジを使うことができるのです。

ラウンジ4
中では“試供品”と呼ばれるイオンのプライベートブランド「トップバリュー」の飲み物やお菓子が用意され、自由に飲食できます。
電源が使える席もありパソコンなどを持っていくことも可能です。利用する際の制限時間や座席数、ラウンジの広さなどは店舗にもよって異なりますが、新しい店舗では上質な落ち着いた雰囲気で、ゆったりくつろぐことができます。

持ち株数に応じて半年ごとに返金

ラウンジが使えること以外にも、株主になると買い物のたびに割引や返金などの特典が受けられます。

買物の際にオーナーズカードを提示して、現金やWAON、イオンマークのカードでクレジット払いで支払うと、持株数に応じて半年ごとにキャッシュバックされます。100株以上で3%、500株以上で4%、1000株以上で5%、3000株以上で7%キャッシュバックとなります。仮に半年で100万円の買い物をしたら、100株保有しているなら3万円キャッシュバックされる計算になります。

また毎月20日、30日の「お客さま感謝デー」には「お客さま感謝デー」の5%割引特典と前述のキャッシュバック特典を同時に受けられて大変お得です。

お会計時にその場で割引!映画は大人一人1000円に

会計時にレジでオーナーズカードを提示するだけで、その場で割引される特典もあります。中でもイオンシネマでは、通常大人一人1800円ほどかかる映画鑑賞料金が毎回1000円に。また飲食店でも対象店舗であれば毎回10%割引になります。家族が多ければその分外食費もかかりますが、10%割引を使うことで外食費を抑えることができます。

イオンの株主優待は、最低単元100株から受けられます。株というと身構えてしまう方もいるかもしれませんが、意外にも手が届きやすく、多くの特典を受けられるので検討の価値は十分あるのではないでしょうか。

取材、文・山内ウェンディ 編集・木村亜希

関連記事

定価で買うより断然お得。新幹線の料金を安くする方法は?
家族みんなで新幹線を使って行楽に出かけたり、帰省したりするのは楽しいけれど、家族全員分の交通費を考えると、けっこうな出費になりますよね。少しでも節約するのにはどうしたらいいのでしょうか? 生活コスト削...
ママ友が投資で儲けているから自分もやってみたい!そんな初心者ママに寄せられたアドバイスとは
あなたは投資に対してどんなイメージを持っていますか? あくせく働かずとも利益が得られる、在宅で無理なくお金をふやせる、少ない元手が大金に化けることもある……。そんなイメージを思い浮かべるママも...
消費税が増税する前に買った方がおトクなもの、おトクでないものとは?
2019年10月1日から、現在8%の消費税が10%に上がります。2%の増税は100円のものを買った場合2円なのでそれほど大きくはありませんが、車や家といった大きな買い物の場合はどうでしょうか。...