いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「お姉ちゃん辞めたい」責任感が強い長女、我慢の限界がきた!

我が家には2歳差の姉妹がいます。ある日、些細な事でお姉ちゃんがこうポツリと呟きました。



たまにケンカもするけれど、今まで目立った争いも無く、姉妹関係は比較的良好だったと思います。責任感が強いお姉ちゃんは、基本的に何かを選ぶ時は先に妹から選ばせる傾向があったし、「お姉ちゃんなんだから!」と言う事も私たち親自身、気をつけて言わないようにしていました。

ただ幼稚園では「小さい子には優しく!」を徹底的に教え込まれる為、自然と「妹が優先」の感覚が身についていたようです。


突然ひらめいたように切り替わったお姉ちゃん。無茶苦茶な要求だし、妹には絶対に響いてない……。

と、部屋の隅で涙をぬぐいながらお菓子を食べているお姉ちゃんが目に入りました。

今年6歳になったお姉ちゃん。そうだよね……「お姉ちゃん」、大変だよね。

心配したけれど、最終的にはこうして笑顔でじゃれ合ってる。

世界で2人だけの大切な姉妹、これからも仲良くしてね!

 

脚本・渡辺多絵 イラスト・マメ美

関連記事

YouTuberごっこをする子どもにモヤモヤ……でもママも「やってみた」ら意外な収穫が
子どもってYouTubeが本当に大好きですよね。特に同い年くらいの子どもが、いろいろなオモチャやお出かけ風景を紹介する動画は、食いつきが半端ではありません。 ただ……時間を決めて楽しんで、「...
独身時代は「赤ちゃんに絵本は早いんじゃない?」と思っていたけれど……ママになって初めて知ったこと
本屋で仕事をして気が付いたのは、赤ちゃん用の絵本のプレゼント包装を頼まれることが割と多いということでした。 お客様によっては「これ孫にあげるのよ〜」と教えてくださる方もいました。しかし当時の...
「王子様はいつ迎えにくる?」お姫様に憧れる娘と現実感あふれる私の葛藤
「昔むかし、あるところに美しいお姫様が住んでおりました」 女の子が一度は憧れる物語の大体はこうして始まる。そしてこの後、素敵な王子様が現れピンチを救ってくれる。そんなお姫様に自分を当てはめて、物語を...