いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

YouTuberごっこをする子どもにモヤモヤ……でもママも「やってみた」ら意外な収穫が


子どもってYouTubeが本当に大好きですよね。特に同い年くらいの子どもが、いろいろなオモチャやお出かけ風景を紹介する動画は、食いつきが半端ではありません。

ただ……時間を決めて楽しんで、「見る」だけなら良いと思うのですが……。


もうとにかく何をしていてもYouTuber気分で第三者へ向けた喋り方なんです……。

そんなある日、私が以前ネットで頼んでいたバッグが届きました。早速開けてみて「お! いいねぇ」なんて言っていると娘たちからひとこと。

「ママ! 『皆さんこんにちはー!』でやった方が良いよ!」※YouTuberのお決まりの挨拶です


第三者にわかりやすく伝えるために褒めちぎる。そうすると確かに「もっと嬉しい」し、バッグもより良いものに見えてくるのでした。

思わず感心した私は……

客観的にものを見て、相手にわかりやすく伝えるって表現力の勉強にもなるのでは……! まぁしばらくすれば飽きるだろうし、もう少し様子を見よう。

…と思ったのでした。

そしてその日の夜。


追記。
YouTuberごっこは、ご飯の時はやめましょうー!!!

 

脚本・渡辺多絵 イラスト・マメ美

関連記事

独身時代は「赤ちゃんに絵本は早いんじゃない?」と思っていたけれど……ママになって初めて知ったこと
本屋で仕事をして気が付いたのは、赤ちゃん用の絵本のプレゼント包装を頼まれることが割と多いということでした。 お客様によっては「これ孫にあげるのよ〜」と教えてくださる方もいました。しかし当時の...
「王子様はいつ迎えにくる?」お姫様に憧れる娘と現実感あふれる私の葛藤
「昔むかし、あるところに美しいお姫様が住んでおりました」 女の子が一度は憧れる物語の大体はこうして始まる。そしてこの後、素敵な王子様が現れピンチを救ってくれる。そんなお姫様に自分を当てはめて、物語を...
イヤイヤ期&体調不良で大泣きの2歳娘と見つけた「ストレス発散遊び」
暑い日が続く今日この頃。世間は夏休みで賑わっていますが、我が家では娘が風邪をひいてしまい、家で缶詰状態でした。 とにかく遊びたいイヤイヤ期の娘。それに付き合う母。お互いフラストレーションが溜まり...