いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

高機能トイレに慣れた娘 幼稚園入園で考えさせられた「現代の子どもに教えるべきこと」

世界にも誇れる高機能トイレを保持する日本。家庭用トイレはもちろん、外出先のトイレにも温水洗浄便座や自動洗浄がついており、どこでも快適にトイレに行くことができる……なんて素晴らしい国なのでしょう!
そんな最近の高機能トイレに味をしめ、我が家にも娘が3歳のときに高機能トイレがやってきました。

もはや「至れり尽くせり」の快適なトイレ生活が送れることとなりました。……しかし、これが盲点だったのです。

娘が幼稚園に入園して、一学期を過ぎる頃、先生からお話がありました。

 

こうして娘に、「しっかり拭く」「ちゃんと流す」を一から教えることとなりました。早めに気づけて良かった……ということにしておきましょう。トホホ……。

大人にとってはどんどん便利な世の中になっていきますが、一方でその環境を「当たり前」として育つ子ども目線に立って、改めて「教えるべきこと」を考え直さなくてはいけないと感じます。「自動」に慣れすぎないことも、子どもにとっては大切なのですね。

 

脚本・渡辺多絵 イラスト・みとうさゆ

関連記事

はじめて理髪店に行った息子の突拍子もない勘違い
髪が伸び始めてきた4歳の息子。今までは私がカットしていたのですが、あまりにガタガタな出来栄えを不服としたのか、「パパと一緒のところに行きたい!」と言い出しました。 男の子の髪の毛は女の子に比べて切る...
息子よ、そのガム誰にもらったの……?読むと背筋が寒くなる本当の話
ウチの息子は、たまにとんでもない行動を起こします。 私と息子のとんでもない日常のひとコマ、この話を聞いた方は全員絶叫をしています。平常心を保ちたい方は読まないことをおススメします……。 先日、...
男子トイレにひとりで行きたがる年頃の息子……一緒に入れないママができることは?
年長になる息子は、最近出先で女子トイレに一緒に入りたがらなくなりました。けれど、女の私が一緒に男子トイレに入ることもできず、多目的トイレが空いていればそこに一緒に入りますが、そこはあくまでもその設備を...