いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

手作りラムネが簡単に作れる!しゅわしゅわで食べて楽しい!

8
子どものおやつに、意外と買うことが多いラムネ。
実は、簡単に作れるって知っていましたか?
基本的な材料は、粉砂糖、重曹、クエン酸と水! 混ぜて固めて乾燥させるだけで作れちゃうんです。
ポイントは、水分を入れすぎないこと。大丈夫かな? と思うぐらい粉気がある状態のほうが、型から外れやすく、乾燥するまで時間がかかりません。
重曹とクエン酸は、100円均一などでも手に入りますが、必ず食用のものを使ってくださいね。

材料 作りやすい分量

粉砂糖:50gコーンスターチ:10g重曹(食用):小さじ1/2クエン酸(食用):小さじ1/4ポッカレモン:小さじ1水:小さじ1/2かき氷シロップor着色料:お好みで少量

作り方

1.ボウルに粉糖とコーンスターチを入れ、混ぜる。
2.真ん中をくぼませ、クエン酸・ポッカレモンを入れる。水分と粉がなじむまで、よく混ぜる。1
3.なじんでサラサラになってきたら重曹を入れてさらに混ぜる。2
4.色をつける場合、数に合わせて分け、かき氷シロップか色粉を少量いれてよく混ぜる。3
5.計量スプーンの小さじ1/2サイズなどの型に押し込みながら入れ、型からそっとはずす。半日くらい置いて乾燥させ、固まったらできあがり。1079小さじスプーンで作ると大きなラムネが作れます。

文・編集部

関連記事

母の日に贈りたい!自宅で簡単!エディブルフラワーのクッキー
食べられるお花を使った、ホロホロクッキーの作り方をご紹介いたします。 型抜きも必要ないので、簡単に沢山作ることができますよ。 前日にエディブルフラワーを押し花にしてから、焼いたクッキーの上にち...
ホットケーキミックスで作れる! ビスケットのせブラウニー
ホットケーキミックスで作れるブラウニーに、子どもたちが大好きなたべっ子どうぶつの乗せて焼いてみました! どうぶつごとにカットすれば、ちょうど食べやすいサイズで、プレゼントにもぴったり。 たべっ...
ボリューミーなのにヘルシー!チーズ&トマトソースで絶品!! 茄子のオーブン焼き
夏野菜と言えば、トマトに茄子!旬の二大夏野菜を使った夏バテ防止のレシピをご紹介! イタリアではナスのリピエネと言って、茄子の詰め物のオーブン焼きです。 くり抜いた茄子と、ツナ、チーズ、卵を混ぜて詰め、トマトソースをかけてオーブンで焼くだけ♪ ボリュームがあるけれどもお肉ではないのでとってもヘルシー!