いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

定番からアレンジメニューまで。「かぼちゃ」を使ったお手軽レシピとは

Dishes from pumpkin with bacon夏野菜の1つとして人気のかぼちゃ。いつもどうやって食べていますか? かぼちゃは、緑黄色野菜としてカロテンを始め、豊富なビタミンが含まれていて、免疫機能を高める働き、成長促進効果もあり、夏バテにも効果的。そうはいいつつ、「いつも定番料理になってしまう」というお悩みも。そこで今回は、料理上手なママたちから寄せられた、かぼちゃを使った料理を紹介します。

かぼちゃといったらやっぱりコレ!定番料理は?

カボチャの実は甘みがあり、ホクホクしているため、味付けをしなくてもおいしく食べられます。まずは「かぼちゃといったらコレ!」という定番料理について見ていきましょう。

『てんぷら』

『かぼちゃの煮物』

『水を少し振って鍋にふたをしてコロコロ』

『レンチンして塩をふっただけでおいしい』

『素揚げして鳥ひき肉のあんかけ』

『かぼちゃスープ。いちょう切りしてコンソメと一緒にレンチン。コンソメが固まってるから軽くまぜる。牛乳をいれてミキサー。濃度は好みで』

『レンチンでホワイトソース作ってチンしたかぼちゃにかけてかぼちゃグラタン』

『サラダ、楽でおいしいよー。かぼちゃをチンして潰して、キュウリのスライスとハムを切ったのを入れてマヨネーズであえるだけ』

チーズに豚肉、ベーコン。かぼちゃ料理を引き立てるのは?

いつもの定番メニューもいいけど、レシピの幅を広げたいと思ったら、かぼちゃ好きなママたちがおススメする料理を作ってみるのもいいかも。見た目を引き立てたいときは、グリーンのパセリをちらしたり、チーズやマヨネーズを加えると、見た目が華やかになり、味も深みが増します。

『薄く切ってレンチンしてチーズをのせて焼く』

『肉と炒めてもおいしいよ。甘辛くてもいいし、焼肉のたれでもいいし、肉を味見すればいいしね』

『フライを作る要領でパン粉までまぶして魚焼きグリルで焼くのは? もしくはオーブントースターでもいいけど。揚げ物がめんどうくさいときにやってるよ』

『かぼちゃを小さく切って玉ねぎと一緒にレンジでチン。軽く潰してから塩胡椒少しとウスターソースも少し。マヨネーズ、ハムを入れてかぼちゃのサラダ。薄く切って、塩とオリーブオイルをまぶしてオーブンで焼くだけでもおいしいよ』

『レンコンとベーコンをカリカリに焼いて、茹でたかぼちゃとマヨネーズと醤油で全部混ぜ合わせる。かぼちゃ嫌いな旦那もこれはおいしいといって食べてたよ』

『かぼちゃを薄く切って焼いて焼肉のたれ絡ませて炒めるやつ』

『薄く切って、フライパンで焼いて、塩コショウとカレーパウダーをかけるの、おいしいよ』

ほかにも、レンチンした薄切りかぼちゃに豚バラ肉をまいて、カリカリに焼いた「かぼちゃの豚肉巻き」や、スライスしたかぼちゃをバターソテーして、にんにくのみじん切りと炒め合わせた「かぼちゃのガーリックソテー」なんかも、子どもやパパに喜ばれる一品です。「我が家のおすすめのかぼちゃ料理はコレ!」というのがあったら、教えてください。

文・間野由利子 編集・木村亜希

関連記事

カレーやシチューがもう一度楽しめる!余りがちなおかずも「リメイクレシピ」で大変身
カレーやシチューを作っても、余ってしまうことってありますよね。翌日にそのまま食べてもおいしいけれど、家族が飽きてしまう場合も。でも少し手を加えるだけで新たなおかずに生まれ変わって、飽きずに楽し...
子どもも大人も大好きな「じゃがいも」 あなたのオススメおかずは?
幼稚園や保育園、地域のイベントなどでじゃがいも掘りに出かけたというママもいらっしゃるでしょうか。じゃがいもは子どもも大人も大好きな野菜かもしれませんね。煮ても焼いても、蒸しても揚げてもおいしく...
旦那さんは用意した食事を文句言わずに食べる?希望通りおかずなしで「ご飯と漬物だけ」を出してみたら
毎回、旦那さんの好きなメニューを取り入れたり、栄養バランスを考えて一生懸命作る食事。せっかく作ったにもかかわらず「いらない」といわれたら、とても悲しい気持ちになりませんか? ママスタBBSに次のような...
参考トピ (by ママスタジアム
かぼちゃがあるんだけど、何作ったらいいですか?