いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

手作りコロッケが絶滅の危機に?家庭で「揚げ物」をしない家庭が増加するワケ

pixta_16724545_M

あなたの家庭ではよく揚げ物を食卓に出しますか? 毎日家族のことを考えて、さまざまな料理を出しているママたちも、特に揚げ物となると、作る・作らないは意見が分かれるかもしれません。そんな揚げ物に関するとある調査結果が出ていたのでご紹介します。

家庭における揚げ物調理の頻度は減少傾向に

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社が共働き世帯の増加に伴うキッチン利用の変化を明らかにするため行った調査結果によると、10代の頃の食卓と比較した家庭での揚げ物調理の頻度を年代別に調べたところ、20代では10年前と比較して、揚げ物メニューについて家庭での手作り頻度が減少傾向になっていることが分かりました。特にコロッケは、手作り頻度が半減という結果が出ています。

main

ジャガイモをむいて茹でるところから始め、揚げるまでの工程を考えても、作ることをためらってしまう料理なのかもしれません。
ママスタにも、揚げ物について消極的なコメントが見受けられます。

『私も揚げ物だけはスーパーで買う』

『天ぷらとコロッケは買う』

『お向かいさんが油揚げしていて火災。
それからトラウマになってる。怖い~』

『私もコロッケだけは惣菜か冷凍買う。揚げる事自体は楽だけどタネ作るのがめんどくさそうで作った事ないや』

『コロッケだけは買うかな。手間かかるし』

面白いのは、手作りコロッケについては、20代同様に40代・60代への調査においても、手作り頻度が半減しており、過去には月1回以上は食卓に上がっていたにもかかわらず、今や2ヶ月に1回程しか手料理として食卓にあがることはないことが判明。40代・60代の方にとっても揚げ物はハードルが高いようです。

sub5

揚げ物は避けたい!その原因は、調理の手間よりも「調理後の掃除や後片付け」

sub2

自宅での揚げ物を避けたいと感じる要因は一体何なのでしょうか? 1位が「調理後の掃除や後片付けが大変になる」、2位が「キッチンの油ハネ汚れが落ちにくい」、3位が「レンジフードがすぐに汚くなってしまう」と、いずれも調理後の掃除に関連する理由が原因となっています。
「作るのに時間や手間がかかる」は4位、「調理中の油がはねて危険」は6位、「揚げ物の調理そのものが難しい」は7位と、調理にかかる手間暇に関連する項目はそこまで高くなく、意外にも調理中の手間よりも調理後の掃除や後片付けの方が、煩わしさの要因となっているのですね。

本当はもっと自宅で揚げ物がしたい!?家族の本音とは

揚げ物は、全体の89.4%の人が「好き」と回答しているほど、大人気メニューです。また「理想を言えば自宅でも、もっと手作りの揚げ物を楽しみたいと思っている」と答える人が約7割も見られます。

sub4

ママスタでも、揚げ物は買いたいと考える人もいる一方で、やっぱり揚げたてのサクサクとしたころもは美味しく、家庭で揚げれば安心安全だと考える方も多いようです。

『正直めんどくさいから惣菜で済ませたいが、自分でしてる。
油の処理めんどくさい。けど、自分で作った方が確実うまい』

『昨日揚げ物買ったけどあきらかに油臭いし衣分厚いし美味しくなかった。
やっぱり揚げたてがイチバン』

作りたいけれど、料理後のレンジフードなどの掃除が手間だと考える人が多いことがわかりました。レンジフードを楽に掃除するにはどうすればいいのでしょうか?

揚げ物調理後の“キッチン掃除をラクにする”がカギ

パナソニック「キッチンのお手入れ」によると、レンジフード(換気扇)の汚れを面倒がって放っておけば、手に負えない汚れになり換気機能が低下します。お手入れは3カ月に1度くらいが良いそうです。

台所用洗剤(中性)とぬるま湯でお手入れ

レンジフードの取り外せる部分は外し、ぬるま湯で汚れをゆるませ、台所用洗剤(中性)を含ませたスポンジでふきます。取り外せない部分は、ぬるま湯で軽く絞った布でふき、汚れをゆるませます。しばらく置いた後、ぬるま湯で薄めた台所用洗剤(中性)を含ませ、固く絞った布で汚れをふき取り、水ぶきとからぶきをします。

数年、換気扇を放置したら業者に頼むのも手

『2年に一度頼むよ! 自分でやればいいんだろうけど、子どもたちがチョロチョロしてできないって言い訳して頼んでる』

『3年に一度ダスキンさんに来てもらってる。問題ない』

小さい子がいながら、換気扇の掃除は難しい場合も。自分一人で難しい場合は、家族やプロに頼るのもいいですよね。また、最近は汚れが落ちやすい素材でできたレンジフードなどもあるため、新居に引っ越す予定のある方は調べてみてもいいかもしれません。
揚げ物は後片付けや掃除が手間ですが、実は自宅で作りたいという本音が見えた調査結果でした。少しでも調理後の掃除がラクにできて、自宅で美味しい揚げ物ができたらいいですね。あなたの家では揚げ物はよく作りますか?

【本調査概要】
調査名 食卓の変化実態調査 byラクテク
調査期間 2018年4月21日(土)〜4月23日(月)
調査対象
サンプル数: 男女各500名(計1,000名)
条件   : 既婚・持ち家・同居家族有
年齢   : 20-60代
エリア  : 全国
調査方法 : インターネット調査名 おふくろの味調査 byラクテク
調査期間 2018年3月19日(月)〜3月20日(火)
調査対象
サンプル数: 男女各500名(計1,000名)
年齢   : 20-60代
エリア  : 全国
調査方法 : インターネット

文・山内ウェンディ

関連記事

笑ってゆるして?料理下手主婦の「武勇伝」とは
掃除に洗濯、炊事に買い物……。「家事」なんていう都合の良い言葉に集約されている私たち主婦の仕事は、毎日が大忙し! その中でも、1日1回では済まないモノ、そしてありがた迷惑なことに「家庭の味」な...
「キッチングッズ」「音楽」「妄想」まで!?毎日の食事作りが楽しくなる方法10選
料理好きなパパも世の中にはいらっしゃいますが、食事作りは主にママというご家庭も多いですよね。でも元々料理が苦手だったり、頑張って作っても家族が美味しいと言ってくれなかったりと、大変なわりには達成感も感...
【動画】油で揚げない特大ハート型のヘルシーメンチカツ!
油で揚げない特大ハート型のヘルシーメンチカツの作り方を動画でご紹介! 男性も子供も大好きな、メンチカツ。でも揚げ物は健康面が心配ですよね。 見た目も味もそのまんま!な、ノンフライなメンチカ...