いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「キッチングッズ」「音楽」「妄想」まで!?毎日の食事作りが楽しくなる方法10選

pixta_3144555_M料理好きなパパも世の中にはいらっしゃいますが、食事作りは主にママというご家庭も多いですよね。でも元々料理が苦手だったり、頑張って作っても家族が美味しいと言ってくれなかったりと、大変なわりには達成感も感じにくい料理作り。日々「今日のご飯、何にしよう……」と考え続けているけれど、まったくやる気が出ない日もあるのでは? ママスタにも、毎日の食事作りに辟易しているママがいましたよ。

『毎日だるくて仕方ない。
家族の為と思っても3才子どもは食が細いし、旦那は何を出してもガツガツ食べるし……
使い勝手のいいキッチンにリフォームしたり大規模な模様替えもできないし』

こんなとき、皆さんならどうしていますか? 今回はママたちの料理のモチベーションを上げる方法をご紹介します。

気分が上がるグッズを集める

家やキッチンの大規模なリフォームは難しいけれど、毎日使うキッチングッズなら多少変化させることができますね。

『カワイイ、キッチン用品を集める』

『好きな調理器具や、便利グッズを揃えたら「次は何使って〇〇作ろうかな」て楽しみができて良いよ。
今が毎日愛用してるのは圧力鍋』

『良く切れる包丁を使うと楽しい。切れるから切りたくなる(笑)』

『全部ティファールに買い替えてからは料理楽しい』

『可愛いキッチン用品・可愛いお皿・キャラ弁・好きな音楽で楽しんでるよ~』

『うちもお金ないから、月に一度1アイテムだけ買うようにしてるよ。毎月楽しみだし、少しずつ揃えていくのも楽しいよ』

使っているうちに壊れたり使用感が出てきたりするキッチングッズを買い替えたり、必要なものを揃えていったりするのは楽しさにつながるようですね。一度にたくさん買い替えるのはお金もかかるので、毎月一つといった感じで揃えていくという方も。目新しいものを一つでも取り入れることで気分が変わるアイデアです。

音楽をかけて歌いながら料理する

お金をかけずに楽しくキッチンに立てる方法も。好きな音楽をかけて料理すれば、気分も弾みます。

『私は好きな音楽かけて歌いながら料理するだけで楽しいよ。単純』

『あたしも歌いながら作るよ~』

『音楽かけて料理』

『好きな音楽かけて歌いながら作ってる』

音楽は人を幸せにしますよね。ママが楽しそうに歌いながら料理していたら、子どもも進んで手伝ってくれそうです。

喜んで食べる人を思い浮かべる

子どもや旦那さんなど、食べてくれる人を思い浮かべるとやる気が出る方も。何を作っても反応が薄い家族の場合は適用外ですが(笑)

『作りたくなくても、旦那が食べるから頑張って作る!』

妄想しながら料理する

料理をしながら妄想の世界へ入り込んでいる方もいましたよ。自分を何者かに変身させたり、妄想上のあの人に料理を作っていたりと、ママたちの想像力は今日も豊かです。

『美味しかったら自分を天才だと思い込む。誰が誉めなくとも
「うまいー! 私ってば天才じゃない? 今突然お客様来て夕飯食べてもらうことになっても全く問題ないじゃーん」と思い込む』

『妄想もやってみよう! ジョニーデップのために作ってみます(笑)』

『1人料理教室。
見えないアシスタントと楽しく作っております』

”1人料理教室“とは面白そうですね! 見えないアシスタントと共に、作る過程を説明しながらの料理は、誰かに見られないようにお気をつけください。

キッチンで飲みながら料理する

お酒が好きな方なら、キッチンでお酒を少しずつ飲みながらはいかが?

『モチベーションは、ちょっとビール飲みながらテンション上げたりするかなぁ』

料理を味見しながらお酒を少々……ママも楽しみながら料理できるかもしれませんよ。飲みすぎにはくれぐれもご注意ください。

SNSに料理の写真を投稿する

料理は作っても当たり前で、褒められることも少ないもの。少しでも誰かからの反応があればモチベーションも上がりそうです。

『今日から毎日の料理の写真、投稿することにしたよ!
人に見られると思ったら、ちょっと頑張れそうだと思ったから……上手だねーって言ってもらいたいし……見栄っ張りだからかもだけど。そしたら盛り付けとか楽しくなったよ』

人に見られると思うとちょっと頑張ろうと思えて、何か反応をもらえたらもっとやる気が出るかもしれません。何よりも自分の頑張った形跡が残せることがやる気につながりますね。

自分を追い込む

やる気は出なくても、作らないといけない状況に自分を追い込む方もいましたよ。これも一つのモチベーションです。

『外食の次の日、やる気が起きないときは財布の中を見る……作らないと月末まで持たないから仕方なく重い腰を上げる』

盛り付けやアレンジにこだわる

お気に入りのお皿に盛り付けてみたり、お店で見たメニューを真似てみたりと、いつもと違うことにチャレンジする方法も。

『料理を見て食べて楽しむのが好きだから料理も楽しいよ。
盛り付けとかお皿とか工夫するともっと楽しい』

『アレンジ料理覚えると結構楽しい。
あとは実験のようにいろんな調味料を組み合わせてみたり』

自分が今一番食べたいと思うものを作る

作るなら、自分が食べたいものを作っちゃいましょう。頑張って作っても家族の反応が薄い場合でも、自分は満足かもしれませんよ。

『自分が食べたいもの作る』

手抜き料理やお惣菜に頼ってもよし

どうしてもやる気が出ないとき、体調の悪いときもあるもの。そんなときは時短で作れるもの、レトルトや冷凍食品、お惣菜に頼る日があってもいいですよね。

『私は今日惣菜を皿に盛ってあたかも作ったようにした……』

『私は、作る気が起きない時は水餃子にする。
市販の生餃子とモヤシとニラ炒めの野菜買ってきて。
水に、モヤシとニラ、鶏ガラ入れて沸騰したら餃子入れて煮込めば完成。
ご飯が無いときは、麺入れて食べる』

『面倒だよね。 私はカレー作る。次の日も食べられるから』

『作る気にならないときは、うどんとか丼とか一品で済む料理にする』

『そんなときはレトルトカレーにチンごはん』

『しんどい。だるい。ご飯どうしよ……鍋にしよかな』

『私は冷食とか揚げ物とかすんごい手抜きする。刺身とか買ってきて。今日はさすがに仕事で疲れたから外食です』

ママを悩ます毎日の食事作り。少しでも気分を上げてキッチンに立てるといいですね。あなたのモチベーションを上げる方法もぜひ教えてください。

 

文・山内ウェンディ

関連記事

家族においしい手料理を作りたい!あったら便利な調味料は?
ママになると、子どもやパパのことも考えて、料理をする機会が増えますよね。今は動画つきのレシピサイトも充実し、調べれば誰でも気軽に料理を楽しめるようになりました。自分が作った料理を、「おいしい」...
「料理マンネリ脱出」のヒントは初心者の旦那が買った本にありました
「夕食なに作ろう?」と、毎日の料理が悩みというママも多いのではないでしょうか。筆者もそんな一人です。いつも同じような料理を作って、自分でもすっかり飽きていました。 でも最近、料理するのが少し...
これぞ究極の手抜き!ママたちのアイディア集う「お助け料理」のご紹介
ママは毎日、家事や育児、仕事にと全力投球していますよね。時には疲れ切ってしまって家事をする体力や気力が残っていないこともあるでしょう。そんな時にママたちを助けてくれるのが「手抜き料理」です。マ...
参考トピ (by ママスタジアム
料理が楽しくなる方法ありますか?
食事作る気がおきない