いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「春生まれ」は春らしい名前に!? 3~4月に生まれた赤ちゃんの名付けランキング

pixta_36488211_M

赤ちゃんの名付けは、相当悩みますよね。両親や親戚の思いもさることながら、ママやパパは生まれた赤ちゃんにピッタリの名前をつけてあげたいと願うもの。赤ちゃんにふさわしい名前を……と考えると、生まれた季節や月も名付けに関係してくるかもしれません。

妊娠・出産・子育て分野のサービスを展開する株式会社ベビーカレンダーが、2018年3月1日~2018年4月15日に生まれた赤ちゃん9,231人を対象に、「春生まれベビーの名付け」についての調査を行いました。さまざまな会社が一年を通じての名前ランキングを発表していますが、今回は「春生まれ」に限定したランキングなのです。

春によく使われる名前のよみ、漢字、そして名前のランキングをご紹介します。暖かなこの季節ならではの傾向があるみたいですよ。

春生まれの女の子 名付けランキング

まずは女の子、名前のよみランキングから。

名前のよみランキング

2018年3月・4月生まれの女の子4,532人のなかで、最も人気だった名前のよみは「さくら」(昨年22位)でした。
sub4
1位:さくら
2位:こはる
3位:めい
4位:みお
5位:りこ
6位:あかり
7位:りお
8位:ゆい
9位:ひな
10位:いちか
10位:さら
12位:えま
12位:さな
12位:はな
15位:りん
16位:ひまり
17位:あおい
17位:ももか
19位:さき
20位:つむぎ

2位「こはる」(昨年48位)、6位「あかり」(昨年2位)、17位「ももか」など、春生まれの女の子は、春の季節感あふれる漢字を使った名前の人気が高まる傾向にあるようです。10位「いちか」、12位「はな」、16位「ひまり」など、TVアニメ『プリキュア』シリーズの登場人物の名前も見えます。

漢字ランキング

main

2018年3月・4月生まれの女の子の名前で最も多く使われた漢字は、「菜」(昨年6位)でした(上記画像左)。

1位:菜
2位:桜
3位:愛
4位:咲
5位:美
6位:莉
7位:結
8位:心
9位:乃
10位:陽

黄色く鮮やかな菜の花を思い浮かべるパパやママが多いのでしょうか。「桜」はなんと昨年47位から2位へと大きく伸びています。花を連想させる漢字も女の子ならではのものと言えそうです。

名前ランキング

ひらがな、漢字も含めた名前の総合的なランキングはこのようになりました(上記画像右)。

1位:さくら
2位:咲良
3位:心春
4位:陽菜
5位:芽依
6位:桜
6位:莉子
8位:結菜
8位:凛
10位:結月
10位:陽葵

名前ランキングでも「さくら」が1位。「さくら」の字にもバリエーションがあり、1位はひらがなの「さくら」、2位「咲良」、6位「桜」の順に多い結果となりました。「心春」や「陽菜」といったように、よみはもちろん、漢字でも春の喜びが表れていますね。

春生まれの男の子 名前ランキング

続いて男の子のランキング、名前のよみから。

名前のよみランキング

2018年3月・4月生まれの男の子4,699人のなかで、最も人気だった名前のよみは「はると」でした。

sub2

1位:はると
2位:はるき
3位:りく
4位:そうた
4位:ゆうと
6位:ひなた
7位:はる
8位:みなと
9位:こうき
10位:あおと
10位:そうすけ
12位:はるま
13位:かいと
14位:あさひ
14位:いつき
16位:はやと
17位:かなた
17位:ゆうま
19位:ひろと
19位:ゆいと

「はると」は2位を大きく引き離し断トツの人気。2017年生まれの赤ちゃんの名前のよみランキングで3位、2016年は1位とここ数年でトップの常連となっています。

他にも「はるき」「はる」「はるま」と、「はる」のつく名前がTOP20の中に4つもランクインしています。音の響きがそのまま「春」であるとともに、生命力あふれる太陽の光も思わせるのかもしれません。

漢字ランキング

男の子の漢字ランキングも春らしさが出るのか……と思いきや、そうでもなく、1位は「大」でした。

sub3

(上記画像左)

1位:大
2位:太
3位:翔
4位:斗
5位:陽
6位:人
7位:真
8位:悠
9位:颯
10位:蒼

「春」(11位)、「桜」(12位)といった、直接的に春を感じさせる漢字はランク外。オールシーズン使える漢字が好まれていました。女の子が花を連想させる漢字が多いのに対し、男の子は風や空を思わせる漢字が多いようです。

名前ランキング

ひらがな、漢字も含めた名前のランキングはこのようになりました(上記画像右)。

1位:陽翔
2位:悠真
3位:湊
4位:悠人
5位:蒼
5位:陽向
5位:陽太
8位:蓮
9位:樹
9位:大和

「陽翔」が人気No.1でした。この漢字に対し、よみは「はると、ひなた、ひろと、ひなと」の順に多く名付けられているとのこと。男の子の名前で春らしい字といえば「陽」なのですね。TOP10に3つランクインしています。

<調査概要>
調査対象:「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」のサービスを利用した2018年生まれのお子さんの名前
調査期間:2018年3月1日~2018年4月15日
調査件数:9,231件(男の子:4,699人/女の子:4,532人)

春生まれのお子さんに春らしい名前を付ける傾向は、特に女の子に顕著でした。名前と季節に関連性があるとは、直感でなんとなくわかる気もしますが、改めてランキングで見てみると興味深いですね。

生まれる季節は違えど、名前に込める願いはみんな同じ。赤ちゃんが健やかに、すくすく育ちますように。

文・しらたまよ

関連記事

赤ちゃんの「名付け」、却下になった理由とは?
我が子に最初の贈り物である名前。子どもの名前を考えることは責任感も重く、夫婦で悩む日々が続くでしょう。画数、読み方、苗字とのバランス、考え出したらきりがないぐらいです。ところで、この名前が付け...
子どもの「名付け」で揉めるって本当!?義実家と折り合いをつけるポイントは?
お子さんが生まれると、出生から14日以内に自治体に「出生届」を提出する必要があります。そこで記載するものといえば、もちろん「子ども」の名前。 お子さんの名付けは「親からお子さんに送る、は...
家族の思いを再認識……妊娠中の名付けの思い出
「まだ赤ちゃんの名前決めていなくって。悩みますよね!」 近所のママ友は3人目の子を妊娠中。 「名付けかあ、確かに悩むよねぇ」 筆者の場合はどうだっただろう。子どもの名前、毎日呼んでい...