いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

当たり前ではない!?「ご飯にシチューをかける派VSかけない派」の戦い

pixta_36765105_M

普段、何気なく当たり前のように行っていることが、他の家族から見れば珍しく、驚くべきことだということはよくあるものです。今回は「ご飯にシチューをかける派VSかけない派」の戦いについて取り上げます。

ご飯にシチューをかける派の意見

ママスタで行われたアンケート調査結果によれば、「ご飯にシチューをかけて食べる派」と「かけないで食べる派」の割合は、真っ二つに分かれていました。まずは「かけるて食べる派」の意見を見てみましょう。

『子どもの頃からかけてる。当たり前だと思ってました!』

『ひとり飯のときだけ、やっちゃう! 洗い物少なくて済むからね。』

『8割くらいは別々で食べて、最後残り2割のご飯にシチューかけるか、シチューにご飯ぶちこんで食べる!』

『かける派です。シェフやってる彼氏も、かける派。某SNSにある「シチューにご飯かけるグループ」も5千人くらいいるよー。かけるなんてありえないって人いるけど、私はどっちも美味しいからいいと思うな。』

『昔は別々だったけど、ある日社員食堂でクリームライスというメニューを食べて、あーかけるのもありなんだと思った。洗い物が減るし、うちのシチューは濃いめに作るからご飯に合う。』

ご飯にシチューをかけない派の意見

一方、ご飯とシチューは別々という方も多くいました。こちらはどんな理由があるのでしょうか?

『シチューは別々。ご飯にかけるとかありえないよー!』

『かけるというパターンがあることを、今初めて知った。だからといってかける人を行儀悪いとかは思わない。かけるという発想がなかったから今度試してみます!』

『かけてもおいしいと思うけど、かける習慣がない。たぶんこれからもかけないかなー。』

『貧乏だったけど、シチューのときはフランスパンで育ったから、大人になってかける人がいてびっくりした。真似したら普通においしかった。けどやっぱりうちはパン派です。』

かける派、かけない派それぞれの良さがあるようでしたね。子どものときからの習慣が今も根付いている方も多いようでした。身体も心も温まるシチュー。みなさんそれぞれの楽しみ方で味わっているようですね。

文・編集部

関連記事

月に何回までOK?「カレー」が食卓に登場する頻度とは
我が家の定番メニューといえば「カレー」という家庭もいるのではないでしょうか? 手軽に作ることができますし、野菜やお肉との相性がよく栄養も取れます。食欲がそそる匂いに子どもも喜んで食べるので、月...
「外出時の応急処置」にも!「カレーのシミ」や「ボールペンの汚れ」を落とす方法とは
食事をしたり料理をしたり、子どもと一緒に遊んだりしていると、服にシミや汚れがついてしまうことがありますよね。家にいて、すぐに洗濯できるならシミにならずに汚れが落とせることもありますが、外出先や...
美味しいカレーが食べたい! 隠し味に何入れる?
カレーと言えば、簡単で美味しくみんなに愛される料理!だからこそ、我が家ならではの味、出してみたくなるものです。リンゴやハチミツなど、日々隠し味にも色々と工夫をしているママたち。